おすすめネット証券比較&ランキング

[2020年05月版]

ネット証券はどこがいい?初心者に人気のネット証券を比較

2020年05月最新ネット証券会社ランキング!
人気のネット証券を投資家目線で比較・評価しました。 ネット証券の強みである手数料の安さをはじめ、 証券会社の取扱商品取引ツール、口コミ、キャンペーン等 様々な分野で調査しました。初心者の方にも楽しく読んで頂けるよう証券会社を紹介します。

2020年05月最新!ネット証券総合ランキング

おすすめ度
総合評価点
96

評価ポイント

開設数・人気ともNo.1のネット証券

文句なしの人気No1のネット証券です。取扱商品・取引ツール・サービスとも高品質で年代・性別を問わず人気。

豊富な商品ラインナップ

国内4取引所の上場銘柄はもちろん信用取引・貸株サービス・NISAに外国株とどんな方でも満足できる商品ラインナップ!

証券業界随一のマーケット情報

リアルタイム株価, チャート, 株主優待検索, 四季報情報など豊富な投資情報が無料で簡単にチェックできます!

SBI証券の口コミ・評判

口コミ平均(250件)
4.07点
  • こぎみゅんさん
    30代女性
    口座開設はNISA口座の申し込みをしたためかなり時間がかかりましたが、 住信SBIネット銀行との連携が便利です。 資金移動が面倒くさいので、株式や投資信託の買付余力に自動的に充当される「SBIハイブリッド預金」を活用しています。 IPOの取り扱いも多いので、メインの口座として使用しています。
  • むさしさん
    50代男性
    株取引ってどんな物かと少し不安もありましたが、なにしろ電話の対応が素晴らしく、丁寧で、初心者の私には有り難いです。色々なサービスがあり、やはり手数料が安いのは魅力です。PC画面的にも見やすいのは初老の私には満足です。
おすすめ度
総合評価点
88

評価ポイント

350万人に選ばれたネット証券

多くの個人投資家に絶大な支持を得ている取引ツールをはじめ, 取扱商品や投資情報なども幅広く無料提供。

楽天会員の方は30秒で申込完了!

楽天の会員アカウントをお持ちの方は, なんと30秒で証券口座開設のお申し込みが完了できます。

100円から始める投信積立

投資初心者でも始めやすい100円から投信積立が可能!

楽天証券の口コミ・評判

口コミ平均(131件)
3.87点
  • naitoさん
    30代女性
    もともと楽天会員だったので面倒な申し込み手順がなく、スムーズに開設できました。スマホ取引ツールが見やすくて好きです。たくさん取引しないのですが、手数料も安いので特に申し分ありません。
  • RSさん
    50代男性
    米国株購入をする際に、住信SBI銀行でドル転、ドル積立すると、楽天証券とのバカにはできない差が生まれ、楽天証券ファンとしては非常に残念。 中級者以上は私のように余程楽天証券ファンまたはアンチSBI証券でもない限り、SBI証券を使う傾向にあると思う。 このままでは、楽天証券で育ち、SBI証券にシフトという流れが出来てしまうのでは?
おすすめ度
総合評価点
81

評価ポイント

株のチャートソフトNo.1

タブレットやMAC環境でも使えるテクニカルチャートソフトを完備!

50万円まで手数料無料

1日の株式約定代金50万円以下は手数料無料なので, まずは少額から株取引をはじめたいという方にも安心です。

当サイトから
口座開設で
手数料最大5,000キャッシュバック!
条件:新規口座開設

松井証券の口コミ・評判

口コミ平均(73件)
4.05点
  • 匿名さん
    50代男性
    手数料も安く、特に少額取引ではメリットが大きいと思います。取引画面も見やすく、使い勝手もよいと思います。メインで利用していますが、特に不満もなく良いと思います。
  • 匿名さん
    60代男性
    株取引の手数料が安いので、メインにて使用しています。株取引ツールも使いやすく、使用方法も事細かに、気付いた疑問点も親切丁寧に指導してくれて大助かりしています。今後は、他社で行っている株動向ツールが充実するといいですね。
おすすめ度
総合評価点
78

評価ポイント

米国株取り扱い数No.1

海外証券会社の買収により米国株取扱数は圧倒的!FacebookやAppleなど米国株を買いたい方におすすめ。

公平なIPO抽せんルールで個人投資家に人気

マネックス証券では過去の取引実績に関わらずどなたでも公平に当選できる仕組みになっています。IPO当選を目指している方はマネックス証券の口座も開設してみてはいかがでしょうか?

マネックス証券の口コミ・評判

口コミ平均(67件)
3.62点
  • 匿名さん
    20代女性
    入出金指示をしてから移動するのが他社より早い気がします。資金の移動がスムーズにできて便利です。IPOは完全抽選なので口座開設しましたが、まだ当選したことはありません。米国株取扱数も多いので始めてみたいです。|
  • 匿名さん
    40代男性
    マネックス証券のセミナーに参加したことがあります。大変有意義なものでした。今後も参加したいと思います。子供の口座を開設しやすく、子供の教育資金を積み立てております。
おすすめ度
総合評価点
75

評価ポイント

トレードツール機能はネット証券No.1

指標, ランキング, スクリーニング機能が充実。ユーザーを意識したツール開発を絶賛展開中です。

機能面で他社を圧倒する使いやすさ

機能面や情報面で他社を圧倒する使いやすさ。自社アナリストの個別銘柄レーティングがてんこ盛り。他社のツールで満足できない人は内容超充実の「岡三ネットトレーダー プレミアム」をお試し下さい!

当サイトから
口座開設で
もれなく現金2,000プレゼント!
条件:キャンペーンコード入力+口座開設+5万円以上の入金

岡三オンライン証券の口コミ・評判

口コミ平均(14件)
3.61点
  • だっくんさん
    50代男性
    岡三ネットトレーダープレミアムに慣れてしまうと、それ以外のツールでは満足できなくなりました。情報量や使いやすさは圧倒的です。プロ仕様に作り込まれていますので、株主優待銘柄の検索においては他社のツールのほうが探しやすいものも無いことはありません(優待は取引ツールで検索しなくても、Webで探したほうがいいかと)。優待狙いの長期保有株は別の証券会社をいくつか利用しています。VBAが書ければRSSを利用した本格的なシステムトレードができます。 現物、信用それぞれ20万円まで、1日計40万円までの取引には手数料がかからないので、株主優待狙いなど、初心者のかたにもお勧めです。
  • 匿名さん
    60代男性
    約9年ぐらい前に投資信託と思われますが、1万円出資し口座をつくりました。現在までそのままになってしまいました。利息は100円ぐらいついたと思います。|いま解約したいのですが、額も額なのでなかなか手続きができていないじょうきょうです。今、投資を本格的にしたいと考えていますが、住んでいるところが千葉県の成田市というところで田舎なのでどうしたら良いかわからず、中々実行に移せないでいます。成田市は田舎でけいたいの電波もまともに届きません。I
おすすめ度
総合評価点
70

評価ポイント

ネット証券の中でも最安クラスの手数料

手数料比較の1位の常連!SBI証券などを押さえネット証券業界で最安値水準の手数料を提供。

使いやすいスマホアプリ

通常のPCアプリと比較しても遜色ない機能を装備。不満な箇所無し, 安心のアプリでおすすめです。

当サイトから
口座開設で
抽選で現金3,000プレゼント!
条件:新規口座開設+取引1回以上

GMOクリック証券の口コミ・評判

口コミ平均(39件)
3.13点
  • jojojoさん
    20代男性
    結構いい感じ。流石世界一のFX取引所という感じ。手数料のやすさも申し分ないし、取引ツールも良い感じ。 チャートも見やすくて、自分がほしい銘柄を探し出すのも簡単。証券会社としてかなり良い感じでおすすめ出来る。 情報量はちょっと不満足だけど、それは別にあんまり証券会社に求めてないし。
  • くみちょー777さん
    20代男性
    メインはSBI証券ですが、GMOは手数料が安いので利用しています。チャートが短い足は5分しかないので、もっと改良してほしいが、FXやCFDの口座振替は便利。デイトレをばしばしやらない人には問題ないかな。
おすすめ度
総合評価点
66

評価ポイント

ネット証券手数料No.1

現物の1約定金額が5万円以下なら税別50円と言うビックリ価格。10万円以下でも税別80円と業界最安水準の手数料の安さ。

取引量に応じて貰えるポイントが貰える

現物株式・信用株式の取引量に応じてポイントが貯まるネット証券はDMM株だけ。手数料の1%がポイントバック!どんどん取引してどんどんポイントを貯めちゃいましょう

DMM株の口コミ・評判

口コミ平均(4件)
3.0点
  • mn15382さん
    40代男性
    売買手数料の安さもさることながら信用取引をメインに考えている私には、信用取引金利の安さ(制度信用2.1%)はかなり魅力的。DMMFXで金融商品の取扱いには実績もあり、操作方法の不明点をカスタマーサポートに問い合わせをしたときの対応は抜群でした。
  • 匿名さん
    40代男性
    信用金利2.1%は凄いです。通常の信用金利は2.8%が多いので、そこはかなり魅力です。
おすすめ度
総合評価点
66

評価ポイント

手数料の安さで選ぶならココ

約定ごとの取引手数料を安さで選ぶならライブスター証券!現物取引も信用取引も業界最安水準の手数料です。現物の約定代金別が10万円以下ならなんと税別80円。

ユーザの声を反映して進化する取引ツール

ユーザからの声を取引ツールはじめサービスに反映させてくれる個人投資家に嬉しいネット証券です。

ライブスター証券の口コミ・評判

口コミ平均(26件)
3.83点
  • 匿名さん
    50代女性
    手数料の安さに惹かれて口座を開設したが、初心者なので、ツールの使い方などよく分からない。|ヘルプなどが、もう少し充実していれば、もっと使いやすいと思う。|それと開設してから分かったけど、売買出来ない株がある?やはり大手の証券会社のほうが良かったのかな?とも思う。||
  • 匿名さん
    30代男性
    一日に何度も売買しないなら、手数料の安さだけで選ぶと迷わずココ。|日本株しか買えないし、IPO銘柄の取り扱い数も絶望的だし、銘柄ツールの使い心地も微妙だけど、その辺は使い方次第だよね。

その他の初心者におすすめ証券会社の紹介

SMBC日興証券キャンペーン
評価ポイント

IPO取扱い銘柄数業界トップ水準

口座数280万超を誇り、総合証券として歴史のある証券会社。長年の信頼と実績から証券会社のなかでも常にIPOの取扱い銘柄数がトップ水準。主幹事証券を務めることも多く、店頭・ネットの両方での取り扱いがあります。

信用取引手数料0円

信用取引の委託手数料は約定代金・建玉残高にかかわらず無料。信用取引手数料が無料なのは数多くの証券会社のなかでもSMBC日興証券だけです。

アナリストレポート充実の投資情報

日々の決算発表や目標株価、企業・セクター情報にテクニカル分析など多彩な種類の情報を日々配信。企業レポートだけでも1日10本程度リリースされます!ミクロからマクロ分析まで、SMBC日興証券ひとつあれば十分に知ることができます。

SMBC日興証券を詳しくみる

ネット証券が個人投資家に選ばれる理由 初心者にもおすすめ

ネット証券の強みはズバリ『手数料の安さ』。なんと総合証券の10分の1以下の会社が多数です。
スマホでも使える取引ツールや情報配信サービスもあり、総合証券と同じくカスタマーサポートで丁寧に教えてくれるので初心者にも安心です。 ご紹介する証券会社の口座開設は無料です。投資商品や投資額によって証券会社を使い分けてみましょう。

ネット証券と総合証券の違い

ネット証券

SBI証券,楽天証券など

総合証券

野村証券,大和証券など

取引手数料
サポート
取引しやすさ
※ツールの充実度、すぐに取引できる点などを加味

ネット証券と総合証券の違い

証券会社には野村証券や大和証券などの総合証券と、SBI証券、楽天証券、マネックス証券などに代表されるネット証券との2つに大きく分かれます。 総合証券は店舗があり対面営業をしていて、ネット証券では取引は全てオンラインで完結します。

コストの違い

総合証券は店舗があるぶん人件費がかかるため手数料が高く、ネット証券は店舗がないことが多くコストを下げられるので手数料が安くなります。
総合証券も対面や電話ではなくネットでの注文は手数料を安くしているようですが、それでもかなりの差があります。

サポート・取引しやすさの違い

総合証券では、対面での個別サポートなどが期待できます。情報やレポートも厳選されていて、充実したサービスと豊富な商品の提案があります。またIPOの主幹事になることが多く、割当数も多いことからIPOを獲得しやすいなどの数多くのメリットがあります。

一方、ネット証券のサービスやサポートなどもかなり充実してきて総合証券と比べても何ら遜色がないほどです。スマホでも取引しやすい取引ツールや情報配信サービスもあり、初心者向けの学習コンテンツやセミナーを提供しているネット証券もあります。サポートに関してもフリーダイヤルのコールセンターがあるネット証券も増えてきて、店舗以外では総合証券と何ら変わらなくなっています。

ネット証券と総合証券、どちらを選べばいい?

大口資産家や法人などでは担当者が付きしっかりサポートしてもらう形がいいのかもしれませんが、個人で投資をするのであれば総合証券よりも圧倒的に手数料が安いネット証券をお勧めします。
このページでご紹介しているネット証券の口座開設は無料です。投資商品や投資額によって証券会社を使い分けてみましょう。

証券口座やネット証券に関するよくある質問(Q&A)

「証券口座」に関するよくある質問や疑問について、初心者にもわかりやすく回答します。
  • Q初心者にも使いやすいネット証券会社はどこですか?
  • A口座開設数No1のSBI証券が初心者にオススメです。万人が使えるWebサイト・ツールを準備しており, 初心者向けの情報コンテンツ「投資を学ぼうシリーズ」も充実しています。

    初心者におすすめの証券会社とは?> ネット証券比較総合ランキング

  • Q口座開設申込みしてから、すぐに取引ができる証券会社はどこですか?
  • ADMM株なら申込当日から取引開始が可能です。SBI証券マネックス証券LINE証券は申込翌日(2営業日)から可能です。
  • Q国内株式以外も投資したいのですが, 一つの証券口座で購入できますか?
  • A投資信託は証券口座でも売買ができますが, FXや外国株など他の金融商品ではそれぞれ別の口座を開設する必要があります。ただし, 多くのネット証券では証券口座(総合口座)を開設済みであれば他の口座の申込はWebで完結するケースがほとんどです。
  • Qネット証券会社で一番人気のある会社はどこですか?
  • A口座開設数・売買の取引量ともに一番多いSBI証券はやはり人気のようですが, 楽天証券も口座数を伸ばしています。本サイト, みんかぶネット証券比較では人気の証券会社をランキングしています。是非チェックしてみてください。

    人気のネット証券は?> 人気比較ランキング

  • QNISAとはなんですか?
  • A税金がお得になる制度です。2014年より, NISA口座を利用すると年間100万円までの投資で得た利益が5年間非課税(通常は20.315%)となります。2016年よりこの枠が年間120万円に拡大することが決定しました。

    マンガで楽しくNISAを学ぼう >マンガでわかるNISA

  • Q複数のネット証券会社で口座開設しても大丈夫ですか?
  • A全く問題ありません。個人投資家にアンケートを実施したところ, 回答者の平均口座数は約3口座と言う結果になりました。用途に合わせて複数口座を持つというのは個人投資家では一般的と言えます。
  • Qネット証券口座開設までどれくらいの時間がかかりますか?
  • A証券会社によって違いますが、最短で翌日から1週間程度で開設が出来ます。 NISA口座やiDeCo口座は、それぞれ2週間から1ヶ月くらいかかることがあります。
  • Q口座開設の費用と口座維持手数料はいくらかかりますか?
  • A当サイトで紹介しているネット証券は開設費用、口座維持手数料は、0円(無料)です。
    まずは気になる証券会社の口座をすべて申し込んで、使いやすそうな証券会社を使っていくという方法でも費用はかかりません。
  • Q一般口座と特定口座はどちらを選べばよいですか?
  • A「特定口座(源泉徴収あり)」を選ぶのがおすすめです。
    株式相続などで、その株の取得価格などが不明な場合は特定口座に預けることはできませんが、それ以外の場合、一般口座を選択するメリットはほとんどないので、特定口座を選びましょう。
  • Q信用取引を行いたいのですが、どこの証券会社がおすすめですか?
  • Aauカブコム証券, 楽天証券, SBI証券, 松井証券は一般信用取引売建銘柄をドンドン増やしており, 他社では取引できない銘柄を取引できることを差別化ポイントにしています。逆にGMOクリック証券, ライブスター証券は低コストを売りにしているようです。
    詳しくは、信用取引で比較した証券会社ランキングでご確認ください。
    ネット証券 信用取引ランキング
  • Q株主優待を貰いたいのですが、どこの証券会社がおすすめですか?
  • Aどの証券会社から株式を購入しても、手に入る株主優待に差はありません。
    株主優待だけを目当てにする場合、自分が欲しい銘柄の購入手数料が安い証券会社をお選びください。
    株主優待がもらえる権利が確定する月が過ぎると株価は下がる傾向にあり、優待品を貰って得したつもりが株価下落によって損をしてしまうなんてことになります。ところが信用取引とあわせて取引することでほとんどリスク無く手に入れることが出来ます。少し知識が必要なので気になる方はこちらをご確認ください。
    リスク無しで優待を手に入れる
    ネット証券で一般信用取引の新規売建ができる主要な会社は【楽天証券】【auカブコム証券】【SBI証券】【松井証券】の4社です。
  • Q株式投資は副業になりませんか?
  • A公務員の場合は、副業にはあたりません。
    一般企業のサラリーマンの場合、会社ごとに規定は違うと思いますがそもそも就業規則における「副業禁止」の法的根拠はないと言われています。
    通常の業務中に取引を頻繁に行っているなど、業務に支障がでるような場合などを除き、特に何も起こらないケースがほとんどです。
  • Q株式投資で儲かった場合、会社にバレませんか?
  • A自分で確定申告をして、住民税を自分で支払うか、または、 「特定口座(源泉徴収あり)」タイプの証券口座を開設すると、株式投資で生じる利益の約20%の税金が証券会社に自動的に回収され、税引き処理がなされるので、確定申告をせず、会社にバレることもありません。(特定口座の場合は住民税の支払額に影響する総合課税ではなく、申告分離税が課されるため)
  • Qデイトレードにおすすめの証券会社はどこですか?
  • Aデイトレードには、一日定額手数料を取り扱っている証券会社をおすすめします。 一日定額手数料とは、一日の取引金額の合計額に応じて手数料がかかるもので、 約定(取引)回数とは関係なく、合計の約定金額で手数料の金額が変わってきます。
    取引手数料については、取引手数料比較で詳しく情報を掲載しているのでこちらをご確認ください。
    ネット証券の手数料比較
  • Q米国株投資におすすめの証券会社はどこですか?
  • Aマネックス証券が取扱銘柄で頭1つ抜き出ていますが、楽天証券、DMM証券、SBI証券も最近は力を入れてきています。 詳しくは、米国株での証券比較ページでご確認ください。
    米国株投資にオススメネット証券
  • Q日経平均は買えますか?
  • A日経平均は、個別の企業ではないので買うことが出来ません。
    ただし、日経平均に連動した上場投資信託ETF銘柄は存在し、(ETFと言われると難しく感じるかもしれませんが、1つの上場している銘柄と同じように手続き無く取引できます)出来高も高く人気の銘柄があります。
    個別の銘柄ではなくて、日経平均が上がるか下がるかで投資をしていきたい方は、
    NEXT FUNDS日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信
    NEXT FUNDS日経平均インバース・インデックス連動型上場投信
    をはじめとする日経平均連動型のETFで検索してみてください。
  • Q証券とFXを同時にはじめたいのですがおすすめはありますか?
  • A証券取引を重視される場合は「SBI証券」「楽天証券」、FXの方に重きを置くという場合は「DMM株」「GMOクリック証券」がおすすめです。FX会社の特徴をチェックしたい場合はFX会社おすすめランキングも合わせてチェックしてみてください。

ネット証券キャンペーン情報一覧表

人気のネット証券の開設キャンペーン一覧
会社名 キャンペーン・特典
松井証券

松井証券

【タイアップ】
新規口座開設で200ポイントを全員にプレゼント
岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

【タイアップ】
手数料全額キャッシュバック
SBI証券

SBI証券

家族・友人紹介プログラム
楽天証券

楽天証券

家族・友人紹介プログラム
マネックス証券

マネックス証券

新規口座開設でdポイントプレゼント
ライブスター証券

ライブスター証券

手数料全額キャッシュバック
DMM株

DMM株

手数料全額キャッシュバック
GMOクリック証券

GMOクリック証券

【タイアップ】
証券コネクト口座 金利優遇サービス

ランキングから探す - ネット証券比較表

総合
ランキング
証券会社名 株式売買手数料(税込) ランキング
10万円 50万円
1 SBI証券

SBI証券

詳細
99 275
1位
総合比較
1位
取扱商品比較
1位
スマホ比較
1位
NISA比較
1位
信用取引比較
1位
人気比較
2 楽天証券

楽天証券

詳細
99 275
1位
情報比較
1位
信用取引比較
3 松井証券

松井証券

詳細
0 0
1位
チャート比較
4 マネックス証券

マネックス証券

詳細
110 495
1位
銘柄検索比較
5 岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

詳細
108 385
1位
ツール比較
6 GMOクリック証券

GMOクリック証券

詳細
96 265
1位
投信比較
7 DMM株

DMM株

詳細
88 198
1位
手数料比較
7 ライブスター証券

ライブスター証券

詳細
88 198
1位
手数料比較
※国内株現物取引の手数料です。松井証券のみ定額取引の手数料を表示しています。

証券口座に関する投資家アンケート結果発表!!

みんなの株式による証券口座に関するアンケートを実施いたしました!
2013年のアンケートを実施した時より、ネット証券の口座数は更に増加しています。個人投資家の職業や証券会社選びのポイントなどなど、みなさまの口座開設の参考になれば幸いです。(アンケート実施時期:2017年8月〜9月)

性別と職業を教えてください

性別比率チャート
職業チャート

みんかぶ証券口座アンケートでは個人投資家の5人に1人が女性という結果でした。
個人投資家の職業に関しては、2番目の自営業・自由業をだいぶ引き離して、会社員が50%を占める結果となりました。働きながら株式投資をしている兼業の個人投資家が多いことが分かりますね。

証券口座をいくつお持ちですか?

平均口座数 2.5
保有口座数チャート

個人投資家の一人当たりの保有口座数は2.5口座と70%近くの人が2口座以上を持っていると言う結果になりました!個人投資家は自分の持っている口座に満足せずに常に良いサービスを持つ証券会社を探している事が伺えます。

どこの証券会社の口座をお持ちですか?

人気のある証券会社チャート

やはり今回もSBI証券の保有口座回答数が他を大きく引き離す結果になりました。
SBI証券を持っている」と回答した比率はなんと53%!回答した人の半数以上の人がSBI証券を持っている事になります。既に個人投資家にとっては無くてはならない証券会社になっていると言っても過言では無いですね。次いで楽天証券マネックス証券、野村證券、松井証券までが「7%以上、口座保有者数がいる」証券会社という結果になりました。ネット証券が上位を占める割合が多いようですね。

証券会社選びのポイントは?

証券会社選びのポイントチャート

前回同様、回答数が一番多かった回答が『手数料が安い』、同じものを買うなら「少しでも安い会社を選ぶ」のはどんな商品でも当然ですね。続いて『総合力が高い』『取引ツールが充実している』が12%以上のユーザが選択しており、各社の提供するサービスで証券会社を選ぶユーザが多いことがわかります。その他『スマートフォンに対応』『会社の信頼性』が10%以上となりました。今後も各社のサービスには目が離せませんね!

投資スタイルにあったネット証券はどこ

  • デイトレ
  • 短期投資(日〜週)
  • 中期投資(週〜月)
  • 長期投資(月〜年)
  • 超長期投資

アンケートでメイン証券をお答え頂いた方を投資スタイル(デイトレ/短期投資/中期投資/長期投資/超長期投資)ごとに分析を行った結果、投資スタイルによってメイン口座にする証券会社が違うとのデータが取れました。
SBI証券』『楽天証券』『マネックス証券』はどのスタイルからもまんべん無く支持されていますが、『松井証券』と『auカブコム証券』は短期〜長期トレーダーのユーザで80%以上、『GMOクリック証券』はデイトレ〜中期トレーダーのユーザで70%近く占めているようです。

年齢によって利用するネット証券は違うの?

年代別証券口座ポイントチャート
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
  • 60代
  • 70代以上

「スタイルも大事ですがトレンドも大事」と言う事で回答者の年齢別メイン証券も出してみました。
GMOクリック証券』『マネックス証券』は「20代」が他社に比べると多く、若手層から絶大な支持を受けていることがわかりました。『SBI証券』『楽天証券』『auカブコム証券』は各世代から万遍なく支持されています。『松井証券』は40代以上の経験豊富な投資家のメイン口座になっているようですね。

複数の証券口座を持つ理由って?

年代別証券口座ポイントチャート

「証券会社選びのポイントは?」に似ていますが、ここでは『複数持っていた方がいざと言う時便利』が21%で回答数1位になりました。万が一に備えて複数口座を持つ方が多いようですね。ある意味「投資を始めるのにまずは最初に行う」リスクヘッジの手段なのかもしれません。さすがに個人投資家の皆さんはしっかりされていますね!

ここでも『手数料が安い』が18%と多く、「総合口座がメイン口座だけど取引はネット証券」なんて方も多いのでは無いでしょうか。その他『IPOが各社で違うため』の回答数は2013年のアンケート時から大幅に増加していて、IPO当選を狙う人が増えていると推察出来ますね。

初心者におすすめのネット証券

初心者の方におすすめのネット証券は?

初心者 1口座目
当サイトで調査を開始から不動の人気No.1証券会社であるSBI証券。

たくさんの投資家に支持されている理由は、当サイトの各ランキングでも掲載の通り、様々なサービス・機能が充実しています。
どこの証券会社にしようか迷ったらまずはSBI証券の口座開設することをおすすめします。初心者には充分な情報と取引画面やスマホツールを無料で利用することができます。
中級者以上の方におすすめの組み合わせは?
中級者
中級者以上におすすめの証券会社も、SBI証券です。多くの投資家が口座を持っているということはそれだけ信頼のおける証券会社ということ。中級者も満足する機能・サービスを備えています。

加えて2口座目としておすすめなのは、楽天証券。取引回数が多くなってきた場合には、マーケットスピード(楽天証券の取引ツール)が使いやすい。他にも総合的にランキング上位で1口座目としてもおすすめできるくらいです。
バランス重視!おすすめの組み合わせは?
複数口座組み合わせ
2口座だけでは足りないあなたには、3口座目としてauカブコム証券をおすすめします。信用取引の手数料も安く、銘柄数も豊富。また、チャートの種類が豊富なので、SBI証券、楽天証券ではできなかったチャート分析や比較をすることで、さらなる投資術を得ることができるようになります。

【まとめ】ネット証券の総合ランキング TOP3

総合比較の結果、ランキング上位のネット証券は、ずばり下記の3社になりました!

関連コンテンツ