信用取引口座のおすすめランキング[2017年10月版]

ネット証券会社の信用取引を徹底比較・ランキング!
信用取引は資金以上の株を売買できたり, 新規売建ができるなどメリットの大きいサービスです。ただ現物取引とは違うサービスとなり, 内容も少し複雑になりますので信用取引を始める方はちゃんと勉強してから取引を初めましょう。またネット証券会社の信用取引サービスについて現物株以上に違いがあります。ネット証券各社の信用取引サービスの違いはこちらでしっかり理解して自分の投資スタイルにあった証券会社を選びましょう。
ネット証券会社の信用取引、ランキング

投資信託 No.1

楽天証券

ここが凄い!楽天証券 が「投資信託」で1位のわけ

  1. 「いちにち信用取引」なら手数料が無料
  2. 金利・貸株料とも非常にオトク!
  3. 信用口座開設でツール利用料が無料に!
  • 総合評価点

    16
  • おすすめ度

    楽天証券 の評価

一般信用取引比較

新規 買建
売建
売建銘柄数 約3,224銘柄
返済期限 長期 無期限
短期 14営業日
長期買建金利 3.09%
評価ポイント

日計りの一般信用売建てができる「いちにち信用取引」は, 手数料無料・金利, 貸株料ともオンライン証券で最安とデイトレーダーにはお得なサービス。更に「短期売建て」と「無期限売建て」のサービスも開始!信用取引をするなら外せない1社と言えます。

楽天証券 を詳しくみる

  • 総合評価点

    13
  • おすすめ度

    カブドットコム証券の評価

一般信用取引比較

新規 買建
売建
売建銘柄数 約2,019銘柄
返済期限 長期 原則, 3年
短期 14営業日
長期買建金利 3.60%
評価ポイント

カブコムの一般信用信用取引のポイントは長い保有期間と売建銘柄数の多さ。他のネット証券では信用売りできない銘柄がカブドットコム証券なら売建できるのは投資家にとっては大きな武器になりますね!

カブドットコム証券を詳しくみる

  • 総合評価点

    9
  • おすすめ度

    松井証券の評価

一般信用取引比較

新規 買建
売建
売建銘柄数 約879銘柄
返済期限 長期 無期限
短期 -
長期買建金利 4.10%
評価ポイント

松井証券の代表サービス「一日信用取引」は買建・売建ともに手数料が無料, 300万以上の売買なら金利が無料とデイトレーダーなら喉から手が出るほど欲しいサービスです。

松井証券を詳しくみる

  • 総合評価点

    8
  • おすすめ度

    SBI証券 の評価

一般信用取引比較

新規 買建
売建
売建銘柄数 約1,750銘柄
返済期限 長期 無期限
短期 5営業日
長期買建金利 3.09%
評価ポイント

SBI証券には無期限・短期・日計りと3種類の信用取引サービスがあり, 上手く使い分けることでトレードの幅を広げる事が可能です。あと信用取引口座開設で「HYPER SBI」がずっと無料で使えるのも魅力です!

SBI証券 を詳しくみる

  • 総合評価点

    7.5
  • おすすめ度

    GMOクリック証券の評価

一般信用取引比較

新規 買建
売建 ×
売建銘柄数 -
返済期限 長期 無期限
短期 -
長期買建金利 3.50%
評価ポイント

制度信用の手数料・金利・貸株料と非常に安く, また取引量に応じて更に金利を安くするサービスが魅力のGMOクリック証券。コストの安さはまさにお家芸と言えます。一般信用取引の手数料もネット証券No1です!

GMOクリック証券を詳しくみる

  • 総合評価点

    6.5
  • おすすめ度

    ライブスター証券の評価

一般信用取引比較

新規 買建 ×
売建 ×
売建銘柄数 -
返済期限 長期 -
短期 -
長期買建金利 -
評価ポイント

一般信用取引はありませんが, 制度信用の手数料・金利はどちらも最安レベル。大口取引向けに更に金利を優遇するなど信用取引で一日数回取引するアクティブトレーダーには嬉しいサービスを用意してくれています。

ライブスター証券を詳しくみる

  • 総合評価点

    6
  • おすすめ度

    マネックス証券 の評価

一般信用取引比較

新規 買建
売建 ×
売建銘柄数 -
返済期限 長期 無期限
短期 -
長期買建金利 3.47%
評価ポイント

信用取引ではあまりコレと言ったサービスはありませんが, 株式以外でも投資信託を代用有価証券として担保にできるのは助かりますね。

マネックス証券 を詳しくみる

  • 総合評価点

    4
  • おすすめ度

    岡三オンライン証券の評価

一般信用取引比較

新規 買建 ×
売建 ×
売建銘柄数 -
返済期限 長期 -
短期 -
長期買建金利 -
評価ポイント

今回の信用取引比較では掲載していませんが, 大口の信用取引ユーザへのサービスや高機能なトレーディングツールなどで信用取引を主とする投資家から密かな人気がある証券会社です。

岡三オンライン証券を詳しくみる

編集部コメント

信用取引はどちらかと言うとアクティブユーザ向けのサービスですが, 売買単位・回数とも多くネット証券の大きな収益源の一つで各社ともサービスに力を入れている点が印象的でした。個別に見るとカブドットコム証券, 楽天証券, SBI証券, 松井証券は一般信用取引売建銘柄をドンドン増やしており, 他社では取引できない銘柄を取引できることを差別化ポイントにしています。逆にGMOクリック証券, ライブスター証券は低コストを売りにしているようです。

ネット証券の一般信用取引比較

楽天証券 楽天証券 カブドットコム証券 カブドットコム証券 松井証券 松井証券 SBI証券 SBI証券 GMOクリック証券 GMOクリック証券 ライブスター証券 ライブスター証券 マネックス証券 マネックス証券 岡三オンライン証券 岡三オンライン証券
新規建 買建 ××
売建 ××××
売建銘柄数 約3,224銘柄約2,019銘柄約879銘柄約1,750銘柄----
返済期限 長期 無期限原則, 3年無期限無期限無期限-無期限-
短期 14営業日14営業日-5営業日----
1日 当日-当日当日----
取引手数料 10万 388円106円0円154円100円---108円---
50万 388円484円540円206円100円---486円---
100万 388円820円1,080円388円100円---1,080円---
500万 388円1,188円5,400円388円100円---5,400円---
金利※買建のみ 長期 3.09%3.60%4.10%3.09%3.50%-3.47%-
1日 1.90%
※ただし100万以上の場合は0.00%
-2.00%
※ただし300万以上の場合は0.00%
2.80%
※ただし300万以上の場合は0.00%
----
貸株料 長期 2.00%1.50%2.00%2.00%----
短期 3.90%3.90%-3.90%----
1日 1.90%
※ただし100万以上の場合は0.00%
-2.00%
※ただし300万以上の場合は0.00%
2.00%
※ただし300万以上の場合は0.00%
----

ネット証券の制度信用取引比較

楽天証券 楽天証券 カブドットコム証券 カブドットコム証券 松井証券 松井証券 SBI証券 SBI証券 GMOクリック証券 GMOクリック証券 ライブスター証券 ライブスター証券 マネックス証券 マネックス証券 岡三オンライン証券 岡三オンライン証券
新規建 買建
売建
※貸借銘柄

※貸借銘柄

※貸借銘柄

※貸借銘柄

※貸借銘柄

※貸借銘柄

※貸借銘柄

※貸借銘柄
返済期限 6ヶ月6ヶ月6ヶ月6ヶ月6ヶ月6ヶ月6ヶ月6ヶ月
取引手数料 10万 388円106円0円154円100円86円108円106円
50万 388円484円540円206円100円86円486円324円
100万 388円820円1,080円388円100円86円1,080円540円
500万 388円1,188円5,400円388円100円0円5,400円1,296円
金利※買建のみ 2.85%2.98%3.10%2.80%2.10%2.30%2.80%2.60%
貸株料(売建のみ) 1.10%1.15%1.15%1.15%1.10%1.10%1.15%2.00%

信用取引共通・その他

楽天証券 楽天証券 カブドットコム証券 カブドットコム証券 松井証券 松井証券 SBI証券 SBI証券 GMOクリック証券 GMOクリック証券 ライブスター証券 ライブスター証券 マネックス証券 マネックス証券 岡三オンライン証券 岡三オンライン証券
代用有価証券 対象銘柄 上場株式, ETF・ETN・REIT上場株式, ETF・ETN・REIT, 投資信託上場株式, ETF・ETN・REIT, 上場優先出資証券, 子会社連動配当株上場株式, ETF・ETN・REIT上場株式, ETF・ETN・REIT上場株式, ETF・ETN・REIT上場株式, ETF・ETN・REIT, 投資信託上場株式, ETF・ETN・REIT, 投資信託
掛け目 80%80%80%80%80%80%80%
※ただし札証・福証上場銘柄は50%
80%
最低保証金額 30万30万30万30万30万30万30万30万
委託保証金率 30%30%31%33%30%30%30%30%
最低保証金維持率 20%25%25%20%25%20%25%20%
管理料※買建のみ 1株あたり10.8銭
最低108円~最高1,080円
1株あたり10.8銭
最低108円~最高1,080円
1株あたり10.8銭
最低108円~最高1,080円
1株あたり10.8銭
最低108円~最高1,080円
1株あたり10.8銭
最低108円~最高1,080円
1株あたり10.8銭
最低108円~最高1,080円
1株あたり10.8銭
最低108円~最高1,080円
1株あたり10.8銭
最低108円~最高1,080円
名義書換料 売買単位あたり54円売買単位あたり54円売買単位あたり54円売買単位あたり54円売買単位あたり54円売買単位あたり54円売買単位あたり54円売買単位あたり54円
信用取引の特典サービス 特典1有無 ×××
特典1内容 信用取引口座開設で2,700円/3ヶ月の「Market Speed」が無料で利用可能信用取引口座開設で1,100円/月の「kabuステーション+フル板情報オプション」が無料で利用可能信用取引口座開設で540円/月の「HYPER SBI」が無料で利用可能信用取引口座開設から最大2ヶ月間の信用取引手数料を無料キャンペーン信用取引口座開設から31日間の信用取引手数料を最大10万円までキャッシュバックキャンペーン
特典2有無 ××××××××
特典2内容
コメント 3,000銘柄を有に超える「いちにち信用取引」が魅力。その他長期保有ができる銘柄も300以上あり!一般信用売建の銘柄数はネット証券有数!貸株料も安く長期の売建でオススメしたいネット証券です。松井証券の代表サービス「一日信用取引」はアクティブトレーダーに大人気!一般信用取引の種類(長期・短期・日計り)が多く, 使い方次第で投資の幅が格段に広がります!制度信用の買い方金利の安さがポイント。取引量に応じた優遇金利もあり。制度信用の手数料は文句なし。取引ツールも大変使いやすい点もGood。投資信託を担保に信用取引ができるのはメリット大!塩漬け株を有効活用しましょう。一般信用が無いのは残念ですが, 投資信託を代用有価証券と使えるのは助かるポイント。
楽天証券 楽天証券 カブドットコム証券 カブドットコム証券 松井証券 松井証券 SBI証券 SBI証券 GMOクリック証券 GMOクリック証券 ライブスター証券 ライブスター証券 マネックス証券 マネックス証券 岡三オンライン証券 岡三オンライン証券
点数 16 13 9 8 7.5 6.5 6 4

ネット証券の信用取引ランキング TOP3

信用取引比較の結果、ランキング上位のネット証券会社は、ずばり下記の3社になりました!
その理由は・・・「信用取引一覧表」で徹底比較の内容がご覧いただけます。

よくある質問(投資信託編)

ネット証券の投資信託に関する初心者のよくある疑問や質問をまとめました。迷ってしまったらぜひ一度確認してみてください。
  • Q制度信用取引と一般信用取引の違いは何ですか?
  • A制度信用取引とは各証券取引所が定めるルールに則った信用取引で証券会社ごとの違いは手数料や金利を除いてほとんどありません。いっぽう一般信用取引は証券会社が定めるルールに則った信用取引のため, 取引可能銘柄や保有期間などを証券会社独自に設定できます。
  • Q信用取引の金利, 貸株料とはどのようなものですか?
  • A金利は信用買い, 貸株料は信用売りの際に発生します。信用買い時にはお金を借りて株を購入し, 信用売り時には株を借りて空売りするためです。

カテゴリ別からネット証券を探す

※本調査については、2017年10月11日時点のものになります。
※本ランキングは実際の取引画面などの調査から個人投資家へのアンケートなど多面的な調査・アンケートに基づいておりますが、必ずしもサービスの内容を保証するものではございません。

【個人投資家の皆様からのアンケートについて】
多くの個人投資家の皆様からの声を反映させて頂きたいと考えております。もしよろしければコチラよりアンケートのご協力、何卒よろしくお願い致します。


ページTOPへ