今月のおすすめ優待銘柄

株主優待

株主優待をお得にもらうなら、必ず知っておきたい基本情報と、おすすめ優待銘柄のご紹介です!

2017年4月権利確定のおすすめ優待銘柄
4月は新年度入りということで、相場が動意づきやすくなっております。日経平均株価は12月半ばから3ヶ月以上1000円以内のレンジ相場を形成しており、大きく動き始めるとかなりの値動きが期待できるそうです。強い米国経済に支えられ、じわじわと円高が進むなかでも日本株は底堅さを見せていることから、後はトランプ大統領の経済政策待ちというところでしょうか。もしここから上抜けてくると、2015年の高値を超える展開が期待できそうですね!

さて、4月の優待銘柄数は30件程度と少なくなっております。 今月も全国の人が、お得にもらえる優待を5銘柄ピックアップしました。 こちらのページが株主優待探しのヒントとなれば幸いです。
【権利付き最終日】4月25日 【権利落ち日】4月26日
優待のイメージ

優待獲得までの流れ

4月権利確定銘柄の、優待獲得までの流れは以下のようになります。

優待獲得までの流れ

メガネスーパー (3318)

メガネスーパーの株主優待

おすすめポイント!

  • 100株の保有で自社で買い物に利用できる優待券がもらえる。
  • 同時に20,000円相当のメガネレンズ仕立券(10,000円×2枚)も進呈。
  • 株価は100円以下の為、100株の購入に必要な資金は1万円以下。

ウェアラブル端末やソフトバンクGとの連携など、材料豊富

関東圏地盤に全国展開する眼鏡小売りチェーン大手。投資ファンド支援の下で再建中。メガネ型ウエアラブル端末「b.g.(ビージー)」の商品プロトタイプ実機を「ウェアラブルEXPO」で展示すると発表して急騰した経緯があります。また、眼鏡型ウエアラブル端末とペッパーを連携させたシステムも開発。好調のコンタクト事業では、「コンタクトかんたん注文アプリ」をリリースし、今後に期待が持てる展開となっています。

最少購入金額 約0.69万円(2017/3/31終値)
優待利回り -%
優待内容

株主優待割引券(30%オフ)メガネ仕立て券(1万円)

購入手数料最安 1位 0円  松井証券
2位 86円  ライブスター証券
3位 95円  GMOクリック証券
メガネスーパーのチャート

カブドットコム証券 (8703)

カブドットコム証券の株主優待

おすすめポイント!

  • 自社証券口座に預託しているカブドットコム証券の株式保有期間に応じて現物株式取引の手数料を割引
  • 100株1年以上で1%、1000株1年以上で3%、40,001株を2年以上の保有で15%も割引
  • 自社指定銘柄に限り、現物株式の買付手数料が半額となる『株主推進割引』もアリ。

手数料が最大15%も割引!投資家に嬉しい優待

カブドットコム証券の口座でカブドットコム証券の株式を購入すると、取引手数料が安くなるというもの。同社の配当利回りは3%以上ありますので、長期保有し同時に手数料が安くなるという利用方法があります。同社は高機能かつ高速な取引ツールを提供しており、三菱UFJグループとしてフィンテック事業も取り組んでおり、仮想通貨などへの取り組みにも期待が高まります。

最少購入金額 約3.6万円(2017/3/31終値)
優待利回り -%
優待内容

保有株数と保有期間に応じた現物株式手数料の割引

購入手数料最安 1位 0円  松井証券
2位 86円  ライブスター証券
3位 95円  GMOクリック証券
カブドットコム証券のチャート

ヤーマン (6630)

ヤーマンの株主優待

おすすめポイント!

  • 100株以上で20,000円相当の「オンリーミネラルとプラチナゲルマローラーPROのセット」
  • 500株以上で45,000円相当の自社商品「プラチナホワイトRFとプラチナゲルマローラーPROのセット」
  • インバウンド需要も好調!越境EC銘柄として今後も期待大。

4%近い優待利回り!自社製品をお得にもらえるチャンス

美顔器や化粧品などの家庭用美容、健康機器メーカー。家電量販店等への卸売りが伸び、アリババへも販売し越境EC銘柄として株価は急上昇し1年間で3倍に。今期は脱毛器の新製品販売でシェア拡大へ。

最少購入金額 約53.4万円(2017/3/31終値)
優待利回り ~3.75%
優待内容

オンリーミネラルとプラチナゲルマローラーPROのセット(100株の場合)

購入手数料最安 1位 367円  ライブスター証券
2位 470円  GMOクリック証券
3位 525円  SBI証券
ヤーマンのチャート

伊藤園 (2593)

伊藤園の株主優待

おすすめポイント!

  • アベノミクス以降、右肩上がりのチャートを形成し株価は3倍に!
  • 100株以上の保有で自社製品詰合せ(緑茶・ジュース等)が1,500円相当
  • 同時に自社通信販売製品割引を進呈。100株保有で30%、千株保有で50%割引

過去最高益目前!お~いお茶とタリーズブランドが強い!

いわずと知れた緑茶飲料の最大手で、傘下にタリーズコーヒー。売上は着実に成長しており、「お~いお茶」などの主力商品の新製品も成功し、タリーズブランドも成長。大型銘柄の為、権利落ちも弱い可能性。優待内容は自社製品と割引券でダブルでお得。

最少購入金額 約40.6万円(2017/3/31終値)
優待利回り ~0.37%
優待内容

自社製品詰合せ(緑茶・ジュース等)、自社通信販売製品割引

購入手数料最安 1位 194円  ライブスター証券
2位 260円  GMOクリック証券
3位 270円  カブドットコム証券
伊藤園のチャート

HIS (9603)

HISの株主優待

おすすめポイント!

  • 100株の保有で旅行商品の割引に利用できる優待券(1,000円相当)が2枚。
  • ハウステンボスとラグーナテンボスの入場割引券。それぞれ500円相当(年間千円相当)
  • アナリストレーティングは買い。インバウンド需要の取り込みなどで中長期的に期待

変なホテルが大人気!革新的サービスに期待

3月に「変なホテル舞浜 東京ベイ」が開業し、今後のホテル展開に期待大。インバウンドだけでなく、国内旅行者からも支持されそう。原油価格の上昇は海外旅行者減少のリスクか。優待利回りは年間3%程度。ハウステンボスの割引券は利用できなくとも需要がありそう。

最少購入金額 約26.0万円(2017/3/31終値)
優待利回り ~2.31%
優待内容

株主優待券、ハウステンボス入場割引券、ラグーナテンボス入場割引券

購入手数料最安 1位 194円  ライブスター証券
2位 260円  GMOクリック証券
3位 270円  カブドットコム証券
HISのチャート

現物取引購入手数料

国内現物取引

購入金額 10万円 20万円 30万円 50万円 100万円 200万円 300万円 500万円 1000万円
ライブスター証券 ライブスター証券 86円 104円 194円 194円 367円 648円 648円 864円 864円
GMOクリック証券 GMOクリック証券 95円 105円 260円 260円 470円 900円 900円 900円 900円
SBI証券 SBI証券 150円 199円 293円 293円 525円 994円 994円 994円 994円
松井証券 松井証券 - - - - - - - - -
岡三オンライン証券 岡三オンライン証券 106円 216円 378円 378円 648円 1620円 1620円 2268円 3240円
楽天証券 楽天証券 150円 199円 293円 293円 525円 994円 994円 994円 994円
カブドットコム証券 カブドットコム証券 97円 194円 270円 270円 1069円 2041円 3013円 3985円 3985円
マネックス証券 マネックス証券 108円 194円 270円 486円 1080円 2160円 3240円 5400円 10800円

(※松井証券は約定代金別がないため点数化しておりません。)

充実のコンテンツ

※本調査については、2017年4月1日時点のものになります。
※本ランキングは実際の取引画面などの調査から個人投資家へのアンケートなど多面的な調査・アンケートに基づいておりますが、必ずしもサービスの内容を保証するものではございません。

【個人投資家の皆様からのアンケートについて】
多くの個人投資家の皆様からの声を反映させて頂きたいと考えております。もしよろしければコチラよりアンケートのご協力、何卒よろしくお願い致します。


ページTOPへ