株のスマホアプリ比較ランキング

スマホアプリ比較ランキング[2016年8月版]

ネット証券会社のスマホアプリ対応の各種サービスを詳細に比較ランキング!
最近、テーマとして事欠かないスマートフォン&タブレッド(iPad)対応は、各証券会社も力の入れようがうかがえます。各社まずは取引ツールのいちデバイスという位置づけですが、今後はメインツールとしての発展も見られるかもしれません。最近では朝の通勤時やランチタイム、帰宅時の電車の中など活躍の場は飛躍的に増加しているみたいですね。
ネット証券会社のスマホアプリ、ランキング

スマホアプリ No.1

楽天証券

ここが凄い!楽天証券が「スマホアプリ」で1位のわけ

  1. iPhone・Android・iPadへの完全対応!チャートの見やすさは抜群!!
  2. 分かりやすいニュース配信!
  3. 投資家が使いたい機能が一通りそろっている
楽天証券
28.5
楽天証券の評価
» 今すぐ口座開設
iPhone・Android・iPadへの完全対応!取引も可能。特徴的なポイントはニュース!(国内・為替・アジア・米国・欧州・債権)とカテゴリ分けて配信(銘柄に紐付けられたニュース配信は楽天証券だけ!)
松井証券
28
松井証券の評価
» 今すぐ口座開設
ティックデータに対応しており、テクニカルも使い、更にスピード注文などアクティブトレーダー向けのサービスはさすがと言ったところですね。海外指標レートも種類が多くPCアプリ並みの機能が勢揃いしたスマホアプリと言っても過言ではありません!
SBI証券
27.5
SBI証券の評価
» 今すぐ口座開設
全てのランキングにおいて上位を占めるSBI証券、スマホアプリももちろん上位です!標準機能がしっかり整っており、使いやすさではさすがのSBI証券でした。
岡三オンライン証券
27.5
岡三オンライン証券の評価
» 今すぐ口座開設
調査の途中で思わず笑ってしまったぐらい独自性に富んだアプリです。フリック、ダブルタップなどスマホ独自の操作を駆使する必要があるため「慣れる」ことが大前提ですが、使いこなせば一番使い勝手がよいスマホアプリとなることでしょう!
カブドットコム証券
27
カブドットコム証券の評価
» 今すぐ口座開設
iPhone・Android・iPadなどを展開しており、口座をもっていない人でも利用できる情報ツール。みんなの株式との連携もあり個人投資家の予想や分析が見たい方はすぐチェック!注文がアプリ上で出来ればなお◎
GMOクリック証券
22.5
GMOクリック証券の評価
» 今すぐ口座開設
個別銘柄情報・各種経済指標レートなどは豊富でチャートもとても見やすく整理されています。通常のPCアプリと比較しても遜色ないLVでスマホアプリもここまで来たかと言う印象です。不満な箇所無し、安心のツールです!!
マネックス証券
21
マネックス証券の評価
» 今すぐ口座開設
iPhone・Android・iPadへの完全対応!もちろん取引まで可能。MONEX VISIONでポートフォリオ管理・アドバイスも受けられます。最新デバイス好きならマネックス証券が良さそうです!米国株対応に今後期待!
ライブスター証券
19
ライブスター証券の評価
» 今すぐ口座開設
コンパクトに機能が収まっているツールでとても見やすい。端末を横にするとチャートも見やすくなりGood!ランキングが豊富で先物OPも同じアプリで閲覧できる。

各社のスマホアプリに力を入れているようで調査毎にランキングが入れ替わっています。楽天証券はiPhone、アンドロイド、iPadなど各種端末にしっかり対応していますし、チャートなどの見やすさやニュースの配信の際の区分けなどが好感されています。SBI証券は標準機能がしっかり整っており、使いやすさではさすがといった印象です。さらに、証券口座をもっていない方にも利用できるのは「楽天証券」「カブドットコム証券」の2社だけです。ログインなしでも豊富な情報が確認できますので興味があればダウンロードしてみては?(もちろん無料)

ネット証券のスマホアプリの機能一覧表

ネット証券会社各社のスマホアプリ一覧表です。各社さまざまなスマホアプリを用意していますので、あなたに合ったスマホアプリを探してみてください!
採点方法・・・
特に優れている 2点
優れている  1点
優れている  0.1点
SBI証券 楽天証券 カブドットコム証券 マネックス証券 松井証券 GMOクリック証券 ライブスター証券 岡三オンライン証券
アプリ名 HYPER株アプリ 楽天証券 iSPEED 「kabu smart」「kabu.com for iPhone/Android」 マネックストレーダー 株touch iClick株 株roid livestar S 岡三ネットトレーダースマホ
対応端末 iPhone
Android
iPad
注文関連(銘柄ページ) 注文機能
注文機能(for iPad)
NISA取引 × ×
リアルタイム株価
チャート 5分・日・週足・月足 1分・2分・3分・4分・5分日・週・月 5分・日・週・月 1分・5分・日・週・月 Tick・1分足・5分足・15分足・日足・週足・月足 5分・日・週・月 Tick・1分・5分・日・週・月 1分・5分・時・日・週・月
四季報 × × × × ×
株主優待 × × × × ×
テクニカル(使いやすさなど加味)
出来高 × × ×
多重移動平均 × × × × × × ×
移動平均乖離率 × × × × × × ×
ボリンジャーバンド
一目均衡表 ×
VWAP
ストキャスティックス ×
サイコロジカル × × × × ×
フィボナッチ × × × × × × ×
パラボリックSAR × × × × × × ×
RSI ×
DM × × ×
MACD ×
信用残 × × × × × × ×
イベント情報 × × × ×
みんかぶ × × × ×
銘柄登録(リスト) ○(1,000件) ○(1,000件) ×
ポートフォリオ × ×
ニュース(端末の使いやすさ) ○(サマリー・国内・海外・決算、注目銘柄)とカテゴリーを分けて配信 ○(国内、為替、アジア、米国、欧州)とカテゴリーを分けて配信(銘柄紐つけあり) ○(各情報配信ベンダーの各カテゴリごとに分類) ○全体、モーニングスター(個別、市況関連、注目株、テクニカル、マーケット、新興市場、レーティング、市況)、TDNET(市況、速報、決算、業績修正)、EDINET(速報、大量保有、IPO情報) ○速報(個別、市況)、市況、決算、業績修正、IPO ○(適時開示、EDINET、アナリストレポートなど詳細項目分類がされており、スクリーニングしやすい)ただし、ニュースの情報量が少ない。 ○全体、モーニングスター(個別、市況関連、注目株、テクニカル、マーケット、新興市場、レーティング、市況)、TDNET(市況、速報、決算、業績修正)、EDINET(速報、大量保有、IPO情報) ○経済指標、時事通信(通常、重要事項)、ロイター、決算発表時刻での分類あり。銘柄別ニュースは銘柄個別ページで確認可能
モーニングスター × × × ×
ロイター通信 × × ×
ダウジョーンズ × × × × × × ×
株式経済新聞 × × × ×
フィスコ × × × × × ×
カレンダー × × × × × ×
ランキング 値上・出来高など26種類 値上がり率、値下がり率など17種類 「出来高急増」や業種別指数など23種類の項目に加えて、「みんかぶ投稿ランキング」なども掲載。 移動平均乖離率、出来高急増など25種類 21種類 値上・出来高など8種類(全銘柄、保有銘柄で分類可能) 56種類(値上、出来高、高低PBRなど) 90種類※ランキング以外でも注目銘柄、優待銘柄情報あり
東証2部指数 × × × ×
JPX日経400 × × ×
日経ジャスダック
日経マザーズ ×
NYダウ ×(終値あり) × ×
NASDAQ × × ×
S&P500 × × × ×
FTSE100(英) × × × × × ×
DAX30(独) × × × × ×
上海総合指数 × × × × × ×
香港ハンセン × × ×
H株指数 × × × × ×
レッドチップ指数 × × × × ×
為替(FX) ○(9通貨が確認可能) ○(46通貨が確認可能) ○(12種類) ○(13通貨が確認可能) ○(10通貨が確認可能) ○(14通貨が確認可能) × ○(対円で18通貨、対ドルで15通貨が確認可能)
ブラジルボベスパ × × × × × × ×
長期国債先物 × × × × × ×
特徴 総合的な使いやすさでは最もバランスが取れていてユーザーが欲しい情報が一通りそろっている印象。ただ、総合力NO1だけにJPX日経400がスマホでも欲しかったです! チャート機能などが他社に比べて分かりやすかった。また、ランキング比較も使い勝手は抜群。 他社との差別化でスマホでNISA口座の取引ができるのが面白かった。他にはニュース欄やランキング比較など独自コンテンツが詰まっている印象。 テクニカルは数値(パラメータ)も自分で設定可能で出先からでも見やすいのが良い。ただし、ニュースは市況など事実上同一の項目が多く、分かりにくい部分もある。 情報と取引が明確に分かれている。また、銘柄検索では上段にタブがついており、分かりやすかったのはGOOD。 個別情報は板表示で見ることが出きるのが良かった。また、詳細にスクリーニングできるのは、一見使いにくく見えるが、慣れるとGMOのアプリが離せなくなるコンテンツ。 個別銘柄は、クウォート、板情報、テクニカルがタップひとつで確認できる点は使い勝手抜群。ただし、ニュースの部分では市況の項目が重複しており、分かりにくい部分もある。 ダントツのランキング数に株主優待、決算前銘柄情報、アナリストレーティングにスコアなどなど上げればキリがないぐらい独自機能・情報の宝庫です。
コメント 標準機能がしっかり整っており、使いやすさではさすがです。また、ランキングが18種類増え、26種類になったのもGOOD。 ログイン前の情報充実。注文も現物と信用で分かれており使いやすい。指数関連の株価もあり。Andoroidでは音声検索にも対応 スマホ最適化されたアプリについてはコンテンツ充実しており満足。ログイン前(口座未保有者)向けはkabu smartとすみ分けているところもGOOD 全体的に余裕をもったデザインで長時間利用しても疲れない。とても見やすい設計になっています。取引アプリ以外も充実しているため使いやすいです。 スマホアプリで比較チャートが使えるのは嬉しい。海外指標も豊富。 チャートはとても見やすく、銘柄詳細情報も充実。ニュースの欄でTIW社のアナリストレポートが見れるのがとてもいい感じでした。 指数は少ないものの、個別銘柄や先物OPなど銘柄の検索機能に特化したアプリという印象。 直感的で且つ機能性も随一と言えますが、操作感に独自性があり過ぎて調査途中で笑ってしまいました(笑)
共通 【レート】日経平均・日経225
SBI証券 楽天証券 カブドットコム証券 マネックス証券 松井証券 GMOクリック証券 ライブスター証券 岡三オンライン証券
点数 27.5 31.5 27 21 28 22.5 19 27.5

スマホアプリのおすすめランキング TOP3

スマホアプリを比較した結果、ランキング上位のネット証券会社は、ずばり下記の3社になりました!
その理由は・・・「ネット証券のスマホアプリの機能一覧表」で徹底比較の内容がご覧いただけます。
楽天証券
松井証券
SBI証券

よくある質問(スマホアプリランキング編)

ネット証券のスマホアプリに関する初心者のよくある疑問や質問をまとめました。迷ってしまったらぜひ一度確認してみてください。
  • スマートフォンで取引しやすい証券会社はどこですか?
  • スマホの普及もあり、ネット証券会社各社もパソコン用の取引ツールに負けないスマホアプリを準備しています。その中でも楽天証券の「iSPEED」は初心者にも扱いやすいツールとして人気があります。

    スマホアプリ比較ランキング

充実のコンテンツ

※本調査については、2016年8月5日時点のものになります。
※本ランキングは実際の取引画面などの調査から個人投資家へのアンケートなど多面的な調査・アンケートに基づいておりますが、必ずしもサービスの内容を保証するものではございません。

【個人投資家の皆様からのアンケートについて】
多くの個人投資家の皆様からの声を反映させて頂きたいと考えております。もしよろしければコチラよりアンケートのご協力、何卒よろしくお願い致します。

top