ネット証券比較&おすすめランキング

著者:minkabuPRESS 2019年08月13日更新

おすすめネット証券比較&ランキング 2019年08月版

42万人の個人投資家の情報をもとにネット証券を徹底比較!

2019年08月最新ネット証券ランキング! 人気のネット証券を投資家目線で比較・評価しました。ネット証券の強みである手数料の安さをはじめ、証券会社の取扱商品取引ツール口コミキャンペーン等様々な分野で調査しています。各証券会社の強みを初心者にもわかりやすく解説します。

初心者にも安心、証券口座はネット証券がおすすめ

ネット証券の強みはズバリ『手数料の安さ』。なんと総合証券の10分の1以下の会社が多数です。 スマホでも使える取引ツールや情報配信サービスもあり、総合証券と同じくカスタマーサポートで丁寧に教えてくれるので初心者にも安心です。 ご紹介する証券会社の口座開設は無料です。投資商品や投資額によって証券会社を使い分けてみましょう。

ネット証券と総合証券の違い

ネット証券

SBI証券,楽天証券など

総合証券

野村証券,大和証券など

取引手数料
サポート
取引しやすさ
※ツールの充実度、すぐに取引できる点などを加味

2019年08月最新!ネット証券総合ランキング

  • 総合評価点

    96
  • おすすめ度

SBI証券の評価

取扱商品比較23点
ツール比較20点
チャート比較21点
手数料(現物)39.3点
手数料(信用)39.2点
銘柄検索比較17点
人気比較96点
スマホアプリ比較30点
投資信託比較10点
評価ポイント
開設数・人気ともNo.1のネット証券

文句なしの人気No1のネット証券です。取扱商品・取引ツール・サービスとも高品質で年代・性別を問わず人気。

豊富な商品ラインナップ

国内4取引所の上場銘柄はもちろん信用取引・貸株サービス・NISAに外国株とどんな方でも満足できる商品ラインナップ!

証券業界随一のマーケット情報

リアルタイム株価, チャート, 株主優待検索, 四季報情報など豊富な投資情報が無料で簡単にチェックできます!

SBI証券の口コミ・評判

口コミ平均(97件):4.14点
5点
32歳|男性
コスト面で選びました。一度の株取引にかかる手数料が、一日10万円以内であれば、何度取引しても合計103円で済みます。一日の間に複数の銘柄を購入・売却したい人にとっては、もっともコストパフォーマンスのいい業者だと思います。また塩漬けになっている株を、貸株すると、貸株金利が得られるため、配当以外でもインカムゲインが入ります。それぞれの銘柄の四季報の記事も見る事ができるので、個人投資家の強い味方です。

2.5点
54歳|男性
PCでの取引ツールがとても使いやすいです。取引で必要な情報が得やすく取引に参考になりますし、システムも安定しています。初心者でもサポートが情実してとても安心して取引ができます。 他社と比較したわけでは無いため、詳しくはわかりませんが、取引手数料も安いのではないでしょうか。 IPOは利用したことはないですが、勝率がたかいと聞いています。友人から紹介してもらって口座を開いたのですが、友人は頻繁にIPOで当選しているようです。

4点
39歳|男性
分からない事が多い中で、分かりやすくなっているので初心者にも優しい。ネットで手続きが出来るし、同じ会社の銀行口座(住信SBIネット銀行)があれば、振り込み不要で入金出来る。小口も購入出来るし、積立も便利。私が証券初心者だからかもしれないが、証券会社はSBI証券の証券口座しか開設していないけれど不満もないし改善してほしいなどの要望もない。

  • 総合評価点

    84
  • おすすめ度

カブドットコム証券の評価

取扱商品比較11点
ツール比較19点
チャート比較21.5点
手数料(現物)23.2点
手数料(信用)17.1点
銘柄検索比較23点
人気比較45点
スマホアプリ比較26点
投資信託比較8点
評価ポイント
信用取引がオススメ

長期保有ができる一般信用売建銘柄数はネット証券No1。カブコムの信用取引で投資スタイルが変わるかも!?

プチ株+プレミアム積立で500円から始める株式投資

人気銘柄を1株積立可能なプチ株・プレミアム積立で少額でも株式投資が可能です!

会社の信頼性と自社開発の取引システム

三菱UFJフィナンシャル・グループという信頼性に加え, 自社開発での取引システムに強みあり。

当サイトから
口座開設で
合わせて最大14,000貰える!
条件:新規口座開設+投資信託10万円以上購入

カブドットコム証券の口コミ・評判

口コミ平均(30件):3.98点
5点
62歳|男性
まず、会社の信用性が一番の会社の子会社だから、つぶれる心配がないこと。|手数料は大手より比較的安い。|無駄な投資のおすすめが来ないことがいい。|コーチ陣が正直であるということ。|情報の信頼度が高い。|取引の多様性が多い、手数料ゼロのファンドが多いこと。|

4点
39歳|男性
注文方法が多彩なのと、PCのコンテンツが豊富なのが主なメリットだと思われます。|早くカブステーションがスマートフォンでAndroid版に対応してほしいと思います。|||||

4点
45歳|男性
・三菱UFJ系列の安心感|・動画配信など情報提供が充実しており分かりやすい。|・スクリーニングの機能など、銘柄探索の機能は良い。|・手数料は、他のネット証券に比べればやや高いかもしれない。

  • 総合評価点

    80
  • おすすめ度

松井証券の評価

取扱商品比較7点
ツール比較17点
チャート比較22.3点
手数料(現物)29.5点
手数料(信用)24点
銘柄検索比較14点
人気比較69点
スマホアプリ比較28点
投資信託比較7.5点
評価ポイント
株のチャートソフトNo.1

タブレットやMAC環境でも使えるテクニカルチャートソフトを完備!

10万円まで手数料無料

1日の株式約定代金10万円以下は手数料無料なので, まずは少額から株取引をはじめたいという方にも安心です。

当サイトから
口座開設で
手数料最大5,000キャッシュバック!
条件:新規口座開設

松井証券の口コミ・評判

口コミ平均(29件):3.88点
3点
45歳|女性
なんと言っても、取引手数料10万円以下が無料なので、利益はでやすいです。画面は他の業者に慣れてしまうと、少し使いにくいところがなくもないため、実際に使用頻度が減ってしまいました。優待銘柄をキープするには、もってこいの証券会社になっています。短期現物売買には他の証券会社を使っています。

4点
69歳|男性
1日の取引額が10万円以下だと手数料が0円、そして入出金の銀行手数料も指定銀行からの送金だと0円。|出金も翌営業日にすると、手数料が掛からず、9時には入金している。|私にとっては凄く魅力的。|

4点
46歳|男性
私のようなの素人顧客に丁寧(親切?)なので、松井証券で主に株式投資を行っていますが、AIチャート・FXというものが新しくリリースされるという事でNetFXの口座を新規に開設したばかりで、まだFX取引はした事がありません。その為、株式取引は私にとっては5点ですが、未知のFXの部分で-1しました。私の場合は株価変動が停滞しているときは、株価が高くても不景気基調ととらえているので、現状であれば株式で得た利益の15%程度をプラチナ:金:銀を5:4:3程度の割合で購入する事で逃がしているのですが、株式(+投資信託)と金の中間を補う物になるかどうかを実験してからFXも本腰を入れようかと思っています。デイトレーダーではなく投資して放置の運用が好きなので、10年放っておいても安心できそうであれば、ある程度の資金を入れようかと思っています。投資信託に続き、FXもAIで行こうとしている所が松井証券らしいと思います。FXでも中長期運用が可能かどうかを期待しています。円安株高や円高株安パターンや信用取引で毎日あれこれする状態は、本来経済としては間違っているというか、実体経済としては意味の無い事なので、総合的な金融資産の合計が放っておいてもAIによって増えると楽で嬉しいです。

  • 総合評価点

    79
  • おすすめ度

岡三オンライン証券の評価

取扱商品比較7点
ツール比較24点
チャート比較19.8点
手数料(現物)39.9点
手数料(信用)39.8点
銘柄検索比較9点
人気比較18点
スマホアプリ比較27.5点
投資信託比較7.5点
評価ポイント
トレードツール機能はネット証券No.1

指標, ランキング, スクリーニング機能が充実。ユーザーを意識したツール開発を絶賛展開中です。

機能面で他社を圧倒する使いやすさ

機能面や情報面で他社を圧倒する使いやすさ。自社アナリストの個別銘柄レーティングがてんこ盛り。他社のツールで満足できない人は内容超充実の「岡三ネットトレーダー プレミアム」をお試し下さい!

当サイトから
口座開設で
もれなく現金2,000プレゼント!
条件:キャンペーンコード入力+口座開設+5万円以上の入金

岡三オンライン証券の口コミ・評判

口コミ平均(8件):3.56点
4点
46歳|男性
毎朝、取引時刻になるまえに、話題になりそうな銘柄の情報をメールで連携してくれるので有益である。単元未満株の取り扱いがあるし、IPO時の前受金が不要なのがよい。メインはSBI証券だが、IPOなどの特殊なケースでは有効な証券会社だと思う。

4.5点
30歳|女性
岡三オンライン証券の取引ツールが高機能で便利!とよく耳にすることがあったので開設してみようと思いました。初心者でも使いやすく作られています。

4点
20歳|男性
チャートの機能やニュースなどの情報がしっかり見られるので, 使い勝手はいいと思います。ただ, スマホの機能に関しては独特(ボタンの配置などが少し複雑)なので操作説明があれば嬉しいです。

  • 総合評価点

    74
  • おすすめ度

マネックス証券の評価

取扱商品比較13点
ツール比較16点
チャート比較13.6点
手数料(現物)19.5点
手数料(信用)17点
銘柄検索比較21点
人気比較51点
スマホアプリ比較22.5点
投資信託比較9.5点
評価ポイント
米国株取り扱い数No.1

海外証券会社の買収により米国株取扱数は圧倒的!FacebookやAppleなど米国株を買いたい方におすすめ。

公平なIPO抽せんルールで個人投資家に人気

マネックス証券では過去の取引実績に関わらずどなたでも公平に当選できる仕組みになっています。IPO当選を目指している方はマネックス証券の口座も開設してみてはいかがでしょうか?

マネックス証券の口コミ・評判

口コミ平均(29件):3.78点
3点
54歳|男性
米国株の取引に使っている。米国株のトレード機能は他社に比べ優れているが、外国取引照会などの入力に手間がかかり、かつフォーマットがバラバラだったりして、非常にわかりにくい。為替両替も割高かつ手間がかかり、タイムラグもあるので、正直今後あまり使いたくない。|セミナー動画などは国内海外のものとも充実していてよいのだが……。

4点
24歳|男性
初めて株やFXを始めるならオススメです。資金が少ない人は、ワン株などで単元まで持っていくのも良し、個人に合った取引が出来ます。また、手数料は10万円(1日)まで108円と安くコツコツ稼ぐのに適していると思います。唯、4点にした理由は、10万円以上になるとちょっと手数料が嵩んでしまうという点があるからです。

4点
41歳|男性
元から口座を持っていたソニー銀行との連携が便利だったので、口座開設。色々なツールが使えるので、資産状態を確認したり、ちょくちょく遊んでます。所有株の一覧とか、画面も見やすいと思います。手数料は、まあ普通かな。

  • 総合評価点

    74
  • おすすめ度

GMOクリック証券の評価

取扱商品比較13点
ツール比較15点
チャート比較13.8点
手数料(現物)39点
手数料(信用)42.7点
銘柄検索比較10点
人気比較19点
スマホアプリ比較22.5点
投資信託比較5.5点
評価ポイント
ネット証券の中でも最安クラスの手数料

手数料比較の1位の常連!SBI証券などを押さえネット証券業界で最安値水準の手数料を提供。

使いやすいスマホアプリ

通常のPCアプリと比較しても遜色ない機能を装備。不満な箇所無し, 安心のアプリでおすすめです。

当サイトから
口座開設で
抽選で現金3,000プレゼント!
条件:新規口座開設+取引1回以上

GMOクリック証券の口コミ・評判

口コミ平均(21件):3.69点
4.5点
68歳|男性
(1)手数料が安い 、一日定額手数料制も選択できる。(2)GMOグループの株主になると、手数料の還元がある。 (3)スマホが簡単! ややこしいログインが不要! 保有株リスト、板情報、余裕資金・・・・慣れたせいか簡単に売り買いの注文が出せる。|| 欠点は、ライザップを初め、地方単独上場銘柄の取引が出来ない。

4点
56歳|男性
手数料が安くて安心、懐にも優しい。しいて言うと、スマホ版のチャート機能やスクリーニングの機能を上げて、テクニカルに見れると更に使いやすくなる。画面の見易さは楽天証券を参考にするといいかと思う。

4点
48歳|女性
アメリカの株式情報が豊富です。ネットのセミナーも興味深いものが多く、株式投資の参考になります。最近は少額の投資も可能になり、気軽に投資が出来るようになったので、お子さんの株式投資への教育にも役立ちます。

  • 総合評価点

    70
  • おすすめ度

ライブスター証券の評価

取扱商品比較3点
ツール比較13点
チャート比較18.6点
手数料(現物)48.3点
手数料(信用)48.3点
銘柄検索比較12点
人気比較39点
スマホアプリ比較21.5点
投資信託比較1.5点
評価ポイント
手数料の安さで選ぶならココ

約定ごとの取引手数料を安さで選ぶならライブスター証券!現物取引も信用取引も業界最安水準の手数料です。現物の約定代金別が10万円以下ならなんと税別80円。

ユーザの声を反映して進化する取引ツール

ユーザからの声を取引ツールはじめサービスに反映させてくれる個人投資家に嬉しいネット証券です。

ライブスター証券の口コミ・評判

口コミ平均(16件):3.91点
5点
56歳|男性
1.取引手数料がダントツで安い。|2.HPが充実しているので、株式情報が早く役に立つ。|3.各種オプションの充実が利用しやすい。|4.もしもの際の電話対応も充実しているので安心。

4点
26歳|男性
手数料が安いところが、数ある証券会社の中から選んだ理由。|WebUIやスマートフォンのアプリでは、会社名では検索できない、少し不安定といった点がなければ特に不満は見当たらない。|検索機能をもう少しいろいろな条件でできたら嬉しいところ。

5点
30歳|男性
ライブスター證券は、手数料が最安です。|使っていない理由が分かりません。||他の證券会社で同じ取引をした場合、手数料分配負けてしまいます。||手数料の差は、微々たるものですが、積み重なると大きいです。

  • 総合評価点

    69
  • おすすめ度

DMM株の評価

取扱商品比較3点
ツール比較12点
チャート比較12.6点
手数料(現物)48.3点
手数料(信用)48.3点
銘柄検索比較11点
人気比較
スマホアプリ比較22.5点
投資信託比較
評価ポイント
ネット証券手数料No.1

現物の1約定金額が5万円以下なら税別50円と言うビックリ価格。10万円以下でも税別80円と業界最安水準の手数料の安さ。

取引量に応じて貰えるポイントが貰える

現物株式・信用株式の取引量に応じてポイントが貯まるネット証券はDMM株だけ。手数料の1%がポイントバック!どんどん取引してどんどんポイントを貯めちゃいましょう

DMM株の口コミ・評判

口コミ平均(2件):3.0点
3点
40歳|男性
信用金利2.1%は凄いです。通常の信用金利は2.8%が多いので、そこはかなり魅力です。

3点
30歳|男性
売買手数料が安い。特に自分のように信用取引する人にはかなりメリットありそう。他の証券会社からメインにしようかと思っています。

その他の初心者におすすめ証券会社の紹介

評価ポイント

IPO取扱い銘柄数業界トップ水準

口座数280万超を誇り、総合証券として歴史のある証券会社。長年の信頼と実績から証券会社のなかでも常にIPOの取扱い銘柄数がトップ水準。主幹事証券を務めることも多く、店頭・ネットの両方での取り扱いがあります。

信用取引手数料0円

信用取引の委託手数料は約定代金・建玉残高にかかわらず無料。信用取引手数料が無料なのは数多くの証券会社のなかでもSMBC日興証券だけです。

アナリストレポート充実の投資情報

日々の決算発表や目標株価、企業・セクター情報にテクニカル分析など多彩な種類の情報を日々配信。企業レポートだけでも1日10本程度リリースされます!ミクロからマクロ分析まで、SMBC日興証券ひとつあれば十分に知ることができます。

SMBC日興証券キャンペーン

SMBC日興証券を詳しくみる

取引しながら楽天ポイントが貯まる!

楽天証券で株取引額に応じて楽天グループで使える「楽天スーパーポイント」が貰えることを始めとして様々なサービスを受け取る事ができます。

楽天証券を詳しくみる

【まとめ】ネット証券の総合ランキング TOP3

総合比較の結果、ランキング上位のネット証券は、ずばり下記の3社になりました!

ネット証券と総合証券の違い

証券会社には野村証券や大和証券などの総合証券と、SBI証券、楽天証券、マネックス証券などに代表されるネット証券との2つに大きく分かれます。 総合証券は店舗があり対面営業をしていて、ネット証券では取引は全てオンラインで完結します。

コストの違い

総合証券は店舗があるぶん人件費がかかるため手数料が高く、ネット証券は店舗がないことが多くコストを下げられるので手数料が安くなります。
総合証券も対面や電話ではなくネットでの注文は手数料を安くしているようですが、それでもかなりの差があります。

ネット証券と総合証券の違い

ネット証券

SBI証券,楽天証券など

総合証券

野村証券,大和証券など

取引手数料
サポート
取引しやすさ
※ツールの充実度、すぐに取引できる点などを加味

サポート・取引しやすさの違い

総合証券では、対面での個別サポートなどが期待できます。情報やレポートも厳選されていて、充実したサービスと豊富な商品の提案があります。またIPOの主幹事になることが多く、割当数も多いことからIPOを獲得しやすいなどの数多くのメリットがあります。

一方、ネット証券のサービスやサポートなどもかなり充実してきて総合証券と比べても何ら遜色がないほどです。スマホでも取引しやすい取引ツールや情報配信サービスもあり、初心者向けの学習コンテンツやセミナーを提供しているネット証券もあります。サポートに関してもフリーダイヤルのコールセンターがあるネット証券も増えてきて、店舗以外では総合証券と何ら変わらなくなっています。

ネット証券と総合証券、どちらを選べばいい?

大口資産家や法人などでは担当者が付きしっかりサポートしてもらう形がいいのかもしれませんが、個人で投資をするのであれば総合証券よりも圧倒的に手数料が安いネット証券をお勧めします。
このページでご紹介しているネット証券の口座開設は無料です。投資商品や投資額によって証券会社を使い分けてみましょう。

証券口座やネット証券に関するよくある質問(Q&A)

ネット証券の証券口座に関する初心者のよくある疑問や質問をまとめました。
  • Q初心者にも使いやすいネット証券会社はどこですか?
  • A口座開設数No1のSBI証券が初心者にオススメです。万人が使えるWebサイト・ツールを準備しており, 初心者向けの情報コンテンツ「投資を学ぼうシリーズ」も充実しています。

    初心者におすすめの証券会社とは?> ネット証券比較総合ランキング

  • Qネット証券会社で一番人気のある会社はどこですか?
  • A口座開設数・売買の取引量ともに一番多いSBI証券はやはり人気のようですが, 楽天証券も口座数を伸ばしています。本サイト, みんかぶネット証券比較では人気の証券会社をランキングしています。是非チェックしてみてください。

    人気のネット証券は?> 人気比較ランキング

  • Qネット証券口座開設までどれくらいの時間がかかりますか?
  • A証券会社によって違いますが、最短で翌日から1週間程度で開設が出来ます。 NISA口座やiDeCo口座は、それぞれ2週間から1ヶ月くらいかかることがあります。
  • Q口座開設の費用と口座維持手数料はいくらかかりますか?
  • A当サイトで紹介しているネット証券は開設費用、口座維持手数料は、0円(無料)です。
    まずは気になる証券会社の口座をすべて申し込んで、使いやすそうな証券会社を使っていくという方法でも費用はかかりません。
  • Q一般口座と特定口座はどちらを選べばよいですか?
  • A「特定口座(源泉徴収あり)」を選ぶのがおすすめです。
    株式相続などで、その株の取得価格などが不明な場合は特定口座に預けることはできませんが、それ以外の場合、一般口座を選択するメリットはほとんどないので、特定口座を選びましょう。
  • Q信用取引を行いたいのですが、どこの証券会社がおすすめですか?
  • Aカブドットコム証券, 楽天証券, SBI証券, 松井証券は一般信用取引売建銘柄をドンドン増やしており, 他社では取引できない銘柄を取引できることを差別化ポイントにしています。逆にGMOクリック証券, ライブスター証券は低コストを売りにしているようです。
    詳しくは、信用取引で比較した証券会社ランキングでご確認ください。
    ネット証券 信用取引ランキング
  • Q株主優待を貰いたいのですが、どこの証券会社がおすすめですか?
  • Aどの証券会社から株式を購入しても、手に入る株主優待に差はありません。
    株主優待だけを目当てにする場合、自分が欲しい銘柄の購入手数料が安い証券会社をお選びください。
    株主優待がもらえる権利が確定する月が過ぎると株価は下がる傾向にあり、優待品を貰って得したつもりが株価下落によって損をしてしまうなんてことになります。ところが信用取引とあわせて取引することでほとんどリスク無く手に入れることが出来ます。少し知識が必要なので気になる方はこちらをご確認ください。
    リスク無しで優待を手に入れる
    ネット証券で一般信用取引の新規売建ができる主要な会社は【楽天証券】【カブドットコム証券】【SBI証券】【松井証券】の4社です。
  • Q株式投資は副業になりませんか?
  • A公務員の場合は、副業にはあたりません。
    一般企業のサラリーマンの場合、会社ごとに規定は違うと思いますがそもそも就業規則における「副業禁止」の法的根拠はないと言われています。
    通常の業務中に取引を頻繁に行っているなど、業務に支障がでるような場合などを除き、特に何も起こらないケースがほとんどです。
  • Q株式投資で儲かった場合、会社にバレませんか?
  • A自分で確定申告をして、住民税を自分で支払うか、または、 「特定口座(源泉徴収あり)」タイプの証券口座を開設すると、株式投資で生じる利益の約20%の税金が証券会社に自動的に回収され、税引き処理がなされるので、確定申告をせず、会社にバレることもありません。(特定口座の場合は住民税の支払額に影響する総合課税ではなく、申告分離税が課されるため)
  • Qデイトレードにおすすめの証券会社はどこですか?
  • Aデイトレードには、一日定額手数料を取り扱っている証券会社をおすすめします。 一日定額手数料とは、一日の取引金額の合計額に応じて手数料がかかるもので、 約定(取引)回数とは関係なく、合計の約定金額で手数料の金額が変わってきます。
    取引手数料については、取引手数料比較で詳しく情報を掲載しているのでこちらをご確認ください。
    ネット証券の手数料比較
  • Q米国株投資におすすめの証券会社はどこですか?
  • Aマネックス証券が取扱銘柄で頭1つ抜き出ていますが、楽天証券、DMM証券、SBI証券も最近は力を入れてきています。 詳しくは、米国株での証券比較ページでご確認ください。
    米国株投資にオススメネット証券
  • Q日経平均は買えますか?
  • A日経平均は、個別の企業ではないので買うことが出来ません。
    ただし、日経平均に連動した上場投資信託ETF銘柄は存在し、(ETFと言われると難しく感じるかもしれませんが、1つの上場している銘柄と同じように手続き無く取引できます)出来高も高く人気の銘柄があります。
    個別の銘柄ではなくて、日経平均が上がるか下がるかで投資をしていきたい方は、
    NEXT FUNDS日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信
    NEXT FUNDS日経平均インバース・インデックス連動型上場投信
    をはじめとする日経平均連動型のETFで検索してみてください。

ネット証券キャンペーン情報一覧表

人気のネット証券の開設キャンペーン一覧
会社名 タイアップ企画 キャンペーンまたは特典内容 口座開設
GMOクリック証券 抽選で現金3,000プレゼント! 証券コネクト口座 金利優遇サービス 口座開設
SBI証券 - 家族・友人紹介プログラム 口座開設
松井証券 手数料最大5,000キャッシュバック! 新規口座開設で200ポイントを全員にプレゼント 口座開設
岡三オンライン証券 もれなく現金2,000プレゼント! 手数料全額キャッシュバック 口座開設
カブドットコム証券 合わせて最大14,000貰える! 手数料最大1万円キャッシュバック 口座開設
マネックス証券 - 新規口座開設 ゼロ円投資デビュープログラム(手数料キャッシュバック) 口座開設
ライブスター証券 - 手数料全額キャッシュバック 口座開設
DMM株 - 手数料全額キャッシュバック 口座開設

ランキングから探す - ネット証券比較表

総合
ランキング
証券会社名 株式売買手数料(税込) 特 徴 ランキング
10万円 50万円 100万円 300万円
1 SBI証券 97円 270円 525円 994円

開設数・人気ともNo.1のネット証券

1位
総合比較
1位
取扱商品比較
1位
情報比較
1位
スマホ比較
1位
NISA比較
1位
信用取引比較
1位
投信比較
1位
人気比較
2 カブドットコム証券 97円 270円 1,069円 3,013円

信用取引がオススメ

1位
銘柄検索比較
3 松井証券 0円 540円 1,080円 3,240円

株のチャートソフトNo.1

1位
チャート比較
4 岡三オンライン証券 106円 378円 648円 1,620円

トレードツール機能はネット証券No.1

1位
ツール比較
5 マネックス証券 108円 486円 1,080円 3,240円

米国株取り扱い数No.1

5 GMOクリック証券 95円 260円 470円 900円

ネット証券の中でも最安クラスの手数料

7 ライブスター証券 86円 194円 367円 648円

手数料の安さで選ぶならココ

1位
手数料比較
8 DMM株 86円 194円 367円 648円

ネット証券手数料No.1

1位
手数料比較
※国内株現物取引の手数料です。松井証券のみ定額取引の手数料を表示しています。

2017証券口座に関する投資家アンケート結果発表!!

4年ぶりにみんかぶ証券口座アンケートを実施いたしました!
2013年のアンケートを実施した時より、ネット証券の口座数は更に増加しています。個人投資家の職業や証券会社選びのポイントなどなど、みなさまの口座開設の参考になれば幸いです。(アンケート実施時期:2017年8月〜9月)

性別
職業
性別と職業を教えてください
性別比率チャート
職業チャート

みんかぶ証券口座アンケートでは個人投資家の5人に1人が女性という結果でした。
個人投資家の職業に関しては、2番目の自営業・自由業をだいぶ引き離して、会社員が50%を占める結果となりました。働きながら株式投資をしている兼業の個人投資家が多いことが分かりますね。

口座数
証券口座をいくつお持ちですか?
平均口座数
2.5
保有口座数チャート

個人投資家の一人当たりの保有口座数は2.5口座と70%近くの人が2口座以上を持っていると言う結果になりました!個人投資家は自分の持っている口座に満足せずに常に良いサービスを持つ証券会社を探している事が伺えます。

証券
会社
どこの証券会社をお持ちですか?
人気のある証券会社チャート

やはり今回もSBI証券の保有口座回答数が他を大きく引き離す結果になりました。
SBI証券を持っている」と回答した比率はなんと53%!回答した人の半数以上の人がSBI証券を持っている事になります。既に個人投資家にとっては無くてはならない証券会社になっていると言っても過言では無いですね。次いで楽天証券マネックス証券、野村證券、松井証券までが「7%以上、口座保有者数がいる」証券会社という結果になりました。ネット証券が上位を占める割合が多いようですね。

ポイント
証券会社選びのポイントは?
証券会社選びのポイントチャート

前回同様、回答数が一番多かった回答が『手数料が安い』、同じものを買うなら「少しでも安い会社を選ぶ」のはどんな商品でも当然ですね。続いて『総合力が高い』『取引ツールが充実している』が12%以上のユーザが選択しており、各社の提供するサービスで証券会社を選ぶユーザが多いことがわかります。その他『スマートフォンに対応』『会社の信頼性』が10%以上となりました。今後も各社のサービスには目が離せませんね!

投資
スタイル
投資スタイルにあったネット証券はどこ?
  • デイトレ
  • 短期投資(日〜週)
  • 中期投資(週〜月)
  • 長期投資(月〜年)
  • 超長期投資

アンケートでメイン証券をお答え頂いた方を投資スタイル(デイトレ/短期投資/中期投資/長期投資/超長期投資)ごとに分析を行った結果、投資スタイルによってメイン口座にする証券会社が違うとのデータが取れました。
SBI証券』『楽天証券』『マネックス証券』はどのスタイルからもまんべん無く支持されていますが、『松井証券』と『カブドットコム証券』は短期〜長期トレーダーのユーザで80%以上、『GMOクリック証券』はデイトレ〜中期トレーダーのユーザで70%近く占めているようです。

年代別
年齢によって利用するネット証券は違うの?
年代別証券口座ポイントチャート
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
  • 60代
  • 70代以上

「スタイルも大事ですがトレンドも大事」と言う事で回答者の年齢別メイン証券も出してみました。
GMOクリック証券』『マネックス証券』は「20代」が他社に比べると多く、若手層から絶大な支持を受けていることがわかりました。『SBI証券』『楽天証券』『カブドットコム証券』は各世代から万遍なく支持されています。『松井証券』は40代以上の経験豊富な投資家のメイン口座になっているようですね。

複数口座
複数の証券口座を持つ理由って?
年代別証券口座ポイントチャート

「証券会社選びのポイントは?」に似ていますが、ここでは『複数持っていた方がいざと言う時便利』が21%で回答数1位になりました。万が一に備えて複数口座を持つ方が多いようですね。ある意味「投資を始めるのにまずは最初に行う」リスクヘッジの手段なのかもしれません。さすがに個人投資家の皆さんはしっかりされていますね!

ここでも『手数料が安い』が18%と多く、「総合口座がメイン口座だけど取引はネット証券」なんて方も多いのでは無いでしょうか。その他『IPOが各社で違うため』の回答数は2013年のアンケート時から大幅に増加していて、IPO当選を狙う人が増えていると推察出来ますね。

初心者におすすめのネット証券

初心者
1口座目

初心者の方におすすめのネット証券は?

当サイトで調査を開始から不動の人気No.1証券会社であるSBI証券。

たくさんの投資家に支持されている理由は、当サイトの各ランキングでも掲載の通り、様々なサービス・機能が充実しています。
どこの証券会社にしようか迷ったらまずはSBI証券の口座開設することをおすすめします。初心者には充分な情報と取引画面やスマホツールを無料で利用することができます。
中級者
以上
中級者以上の方におすすめの組み合わせは?
中級者以上におすすめの証券会社も、SBI証券です。多くの投資家が口座を持っているということはそれだけ信頼のおける証券会社ということ。中級者も満足する機能・サービスを備えています。

加えて2口座目としておすすめなのは、楽天証券。取引回数が多くなってきた場合には、マーケットスピード(楽天証券の取引ツール)が使いやすい。他にも総合的にランキング上位で1口座目としてもおすすめできるくらいです。
おすすめ
バランス重視!おすすめの組み合わせは?
2口座だけでは足りないあなたには、3口座目としてカブドットコム証券をおすすめします。信用取引の手数料も安く、銘柄数も豊富。また、チャートの種類が豊富なので、SBI証券、楽天証券ではできなかったチャート分析や比較をすることで、さらなる投資術を得ることができるようになります。
気になる過去ランキングをチェック!  過去のネット証券口座ランキングはこちら

おすすめコンテンツ

※本調査については、2019年08月13日時点のものになります。

※取引手数料の記載はすべて税込みです。


ページTOPへ