auカブコム証券ロゴ
  • 取引ツール比較のランキング

  • 3

取引ツール比較の評価点数:19点

auカブコム証券のトレードツール

取引ツール機能紹介

ツール名 kabu STATION
テクニカル表示 27種類
数値設定 全てのテクニカルに設定可能
比較 ×
複数同時表示 全てのテクニカルを同時表示可能
同時閲覧可能銘柄 指数や為替情報も可能
チャートタイプ 4種類
チャートタイプ詳細 ローソク足・ライン・新値足・P&F
発注関連 チャートのレートをクリックすることにより, その値段にて指値発注が可能
描写ツール 11種類
板に数量を入力してダブルクリックで発注可能。スピード重視ならオススメ
画面カスタマイズ 枠まではずして自由に配置可能。サンプルテンプレートあり。
フォントの大きさ変更 5段階に変更可能(小・中・大・特大1・特大2)
その他特徴[1] 各種情報画面からクリックした指値で発注画面が開きます。キーボード操作だけで発注することも可能。
その他特徴[2] 新高値/安値更新銘柄やストップ高/安更新銘柄がリアルタイム自動更新で表示
その他特徴[3]
環境 ダウンロード型 アプリケーション
対象OS/ブラウザ 【OS】Windows8.1, 10
【ブラウザ】Internet Explorer 11
利用料・条件 【無料利用条件】初回お申込の場合, お申込日の翌々月第1営業日までは無料
1)お取引における前月の約定回数が1回以上の場合
2)お申し込み日の前営業日(継続利用は前月末)のお預かり資産が100万円以上
前月に信用・先物OP・FX(シストレFX・店頭・大証・くりっく365)・取引所CFDのいずれかの口座を新たに開設した場合
【通常価格】990円/月額
 情報切り替え

注文パターン登録が便利。auカブコム証券の「kabu STATION」

auカブコム証券のトレードツールポイント1
auカブコム証券のトレーディングツール「kabu STATION」は注文系が強いアプリです。 比較チャートが出来ない点が残念ですが, 逆にチャート特化型の「テクニカルチャート」との住み分けなんでしょうね。

特徴は「注文条件をリスト化して一括発注」ができること, 色々な銘柄に決まったパターンで注文をしたいという方にはかなりオススメの取引ツールです。

ちなみに利用料金がかかる有料ツールですが, 前月に1度でも約定しているなどの無料条件が多数ありますのでご安心ください。

閲覧可能なレート

【現物】日経225, TOPIX, JASDAQ, 日経500, 日経300, 2部指数, マザーズ, JASDAQ INDEX【先物/オプション】日経225先物, ミニ日経225先物, 日経225オプション, TOPIX先物, TOPIX先物ミニ, 東証REIT指数先物, TOPIX Core30先物※先物については「板情報」「先物気配」も閲覧可能 ※オプションについては, コール/プットの取引状況・板情報も閲覧可能
【海外指標】NYダウ
【為替】11通貨(レートのみ)

▶他のネット証券との比較は「ネット証券のツール比較表」に掲載しています。
※上記の内容は「ネット証券のツール比較」のページをもとに作成されています