ランキング

投資信託おすすめランキング

[2022年05月版]
ネット証券の投資信託ランキング

ネット証券会社の投資信託を徹底比較・ランキング

気軽に投資が始められることで人気の投資信託。銀行などと違い店頭販売ができないネット証券は取り扱い数や独自のサービスなどで差別化を行っているようです。更にネット証券の中でも投資信託に力を入れている会社とそうでない会社に分かれていますのでサービス内容をここでしっかり比較して自分に合ったネット証券を選びましょう。

投資信託おすすめランキング

おすすめ度
総合評価点
21.5

投資信託

取扱い銘柄数 手数料無料本数 ポートフォリオ分析
1277銘柄 1265

レーティング別

レーティング別
取扱い銘柄数
★★★★★ 116
★★★★ 245
★★★ 351
★★ 253
102
無し 210

評価ポイント

レーティングの高い投信銘柄を中心に取り扱うマネックス証券。初年度年会費無料のマネックスカード決済で投信積立を行うと、1.1%のポイント還元を受けることができます。ほとんどの投信が100円から投資が可能で、少額投資を始めたい方にもピッタリです。もちろん投信の購入手数料はすべて無料です。自分に合った投信選びができる「投信ポートフォリオ診断」やライフプランシュミレーションも便利。さらに、資産分析を目的とした「MONEX VISION」や保有資産がグラフ変化でわかる「MONEX VIEW」などツールも充実。

マネックス証券を詳しくみる

掲載情報は2022年05月11日に更新しています。
おすすめ度
総合評価点
18

投資信託

取扱い銘柄数 手数料無料本数 ポートフォリオ分析
1591銘柄 1584

レーティング別

レーティング別
取扱い銘柄数
★★★★★ 120
★★★★ 296
★★★ 436
★★ 287
161
無し 291

評価ポイント

毎月ポイント・現金還元サービスによりAmazonギフト券などとして使える松井証券ポイントを還元しています。 0.3%(税抜)を超える信託報酬の投信に対して、最大0.85%のポイント還元が魅力。松井証券では、すべての投信購入手数料が無料で、投信積立は100円からの投資も可能。簡単かつ少額から低コストに投資ができる環境が充実しています。投信サポートでは、「投信工房」、「投信提案ロボ」、「投信見直しロボ」の3つのロボアドバイザーからアドバイスをもらえます。専門スタッフによる投信サポートのヘルプデスクも完備で投信の疑問や質問もお答えします。スマホアプリの「投信アプリ」では投資提案から運用のメンテナンスまで備え、投信サービスの全ての機能を備えており、気軽に投資を始めることができます。

松井証券を詳しくみる

掲載情報は2022年05月11日に更新しています。
おすすめ度
総合評価点
17.5

投資信託

取扱い銘柄数 手数料無料本数 ポートフォリオ分析
1534銘柄 1503

レーティング別

レーティング別
取扱い銘柄数
★★★★★ 124
★★★★ 290
★★★ 415
★★ 324
149
無し 232

評価ポイント

auPAYカード決済による投信積立を行うと、条件により最大5%のPontaポイントが還元される嬉しいサービスがあります。さらに、投信の月間平均保有額に応じて毎月Pontaポイントが貯まります。貯まったPontaポイントを使って、投信買付をすることも可能です。スマホアプリの「ファンドスクエア」を使えば、いつでも投資家同士でつながることができて初心者から上級者まで安心。1400本以上の投信銘柄が購入手数料0円も魅力です。

auカブコム証券を詳しくみる

掲載情報は2022年05月11日に更新しています。
おすすめ度
総合評価点
16.5

投資信託

取扱い銘柄数 手数料無料本数 ポートフォリオ分析
699銘柄 549 ×

レーティング別

レーティング別
取扱い銘柄数
★★★★★ 61
★★★★ 133
★★★ 207
★★ 148
73
無し 77

評価ポイント

すべての投信購入手数料が無料の「ZEROファンドプログラム」を実施中。長期の資産形成には嬉しい特典です。 投信保有の残高によって信用取引の優遇手数料「超プレミア」、「プレミアゼロ」、「プラチナ」を受けることができます。さらに、投信の残高によりIPOの当選確率がアップする「ステージS」適用もあります。岡三ネットトレーダーの「岡三かんたん発注」では、簡単に投信の買注文や売注文を指示することが可能。「投信ロボ」を使えば、リスク許容度に応じて最適なポートフォリオや積立シュミレーションを知ることができ充実のツールです。

岡三オンラインを詳しくみる

掲載情報は2022年05月11日に更新しています。
おすすめ度
総合評価点
16.5

投資信託

取扱い銘柄数 手数料無料本数 ポートフォリオ分析
122銘柄 115 ×

レーティング別

レーティング別
取扱い銘柄数
★★★★★ 14
★★★★ 23
★★★ 38
★★ 30
7
無し 10

評価ポイント

約6,000本の投信から注目の投信を厳選しているGMOクリック証券。パフォーマンスに優れた投信が並びます。 ノーロード(購入手数料無料)の投信が豊富で、100円からの投信積立も可能です。「選ぼう!投資信託」では投資信託の選び方を優しく解説。「かんたん積立シュミレーション」を使えば、簡単に投信積立をイメージすることができます。GMOあおぞらネット銀行の証券コネクト口座を使えば、資金を投信買付の余力としても利用可能で便利です。

GMOクリック証券を詳しくみる

掲載情報は2022年05月11日に更新しています。
おすすめ度
総合評価点
15

投資信託

取扱い銘柄数 手数料無料本数 ポートフォリオ分析
2637銘柄 2623 ×

レーティング別

レーティング別
取扱い銘柄数
★★★★★ 183
★★★★ 457
★★★ 653
★★ 477
227
無し 640

評価ポイント

投資信託取扱数トップクラスのSBI証券。投信積立用のスマホアプリ「かんたん積立アプリ」では、スマホから簡単に収益や残高推移を確認することが可能です。Wでポイントが貯まるクレカ積立や初心者でも始められる「積立スタイル診断」など機能が充実しています。また、Tポイントを使った投信買付も可能で、他にも全ての投信購入手数料は無料など投信サービスの拡充が続いています。

SBI証券を詳しくみる

掲載情報は2022年05月11日に更新しています。
おすすめ度
総合評価点
15

投資信託

取扱い銘柄数 手数料無料本数 ポートフォリオ分析
2582銘柄 2595 ×

レーティング別

レーティング別
取扱い銘柄数
★★★★★ 185
★★★★ 454
★★★ 660
★★ 471
226
無し 586

評価ポイント

投資信託取扱数屈指の楽天証券は、すべての投信買付、投信積立の販売手数料が無料。投信積立の買付時に楽天カードのクレジット払いを使うと、1%の楽天ポイントが付与されるなど楽天ポイントのサービスが拡充中です。貯めた楽天ポイントで、投信買付代金の一部を楽天ポイントなどで支払うことも可能です。また、最大5銘柄の基準価格を比較できる「投信スーパーリサーチ」、スマホ専用ロボアド「ロボのぶくん」など投信サービスも手厚いのが特徴です。専門家の最新投信情報を受け取れるのも見逃せません。

楽天証券を詳しくみる

掲載情報は2022年05月11日に更新しています。
おすすめ度
総合評価点
12.5

投資信託

取扱い銘柄数 手数料無料本数 ポートフォリオ分析
1142銘柄 672

レーティング別

レーティング別
取扱い銘柄数
★★★★★ 92
★★★★ 202
★★★ 315
★★ 213
105
無し 215

評価ポイント

SMBC日興証券のオンライントレードでは、数多くの購入手数料無料投信を扱っています。 dアカウントを連携した投信積立取引「投信つみたてプラン」を使うと、積立金額に応じてdポイントが貯まります。「投信つみたてプラン」では、毎月1,000円から投信買付が可能で、取扱投信も豊富です。これで買うタイミングに悩まず投資が可能に。投信取引サポート「fund eye Plus」では、投資スタイル診断やポートフォリオのリバランス、保有残高連携機能などを使うことができ便利です。資本市場に貢献を続ける1918年創業のSMBC日興証券。投信サービスは信頼と実績が築かれています。

SMBC日興証券を詳しくみる

掲載情報は2022年05月11日に更新しています。
おすすめ度
総合評価点
10

投資信託

取扱い銘柄数 手数料無料本数 ポートフォリオ分析
205銘柄 205 ×

レーティング別

レーティング別
取扱い銘柄数
★★★★★ 16
★★★★ 50
★★★ 59
★★ 38
18
無し 24

評価ポイント

立花証券のネットトレードストックハウスでは、数多くのノーロード(購入手数料無料)投信を扱っています。 投資信託専用サイト「ファンド検索」をのぞいてみると、週間・月間買付ランキングがあり、どの投信が売れ筋か一目瞭然です。また、投信のカテゴリや地域など各分野から投信を探すことができ便利です。伝統の投資情報紙「立花月報」など相場に特化した立花証券だからこそ、伝えられる情報がそこにはあるかもしれません。

立花証券ストックハウスを詳しくみる

掲載情報は2022年05月11日に更新しています。
編集部コメント

取扱い銘柄数はもちろん、レーティング別の取扱い銘柄比率も押さえておきたいポイントです。レーティングの良い銘柄の比率が高い証券会社ほど銘柄選定をしっかりと行っているので、これからも良い商品を提供してくれるでしょう。中でも松井証券はレーティングの高い銘柄が揃っている印象です。各社でスマホ購入可能か、ポートフォリオ分析可能かなど、細かいサービスに違いがありますので、下記の比較表や公式サイトでちゃんと比べてから取引を始めるようにしてください。

ネット証券の投資信託サービス比較一覧

ネット証券会社の投資信託比較一覧表です。取扱い数やサービスを徹底比較していますので、あなたに合った投資信託サービスを探してみてください.
採点方法・・・
特に良い  2点
良い  1点
やや良い  0.5点
マネックス証券
マネックス証券
松井証券
松井証券
auカブコム証券
auカブコム証券
岡三オンライン
岡三オンライン
GMOクリック証券
GMOクリック証券
SBI証券
SBI証券
楽天証券
楽天証券
SMBC日興証券
SMBC日興証券
立花証券ストックハウス
立花証券ストックハウス
取扱い銘柄数 127715911534699122263725821142205
レーティング別
取扱い銘柄比率
★★★★★ 0.09080.07540.08080.08730.11480.06940.07160.08060.078
★★★★ 0.19190.1860.1890.19030.18850.17330.17580.17690.2439
★★★ 0.27490.2740.27050.29610.31150.24760.25560.27580.2878
★★ 0.19810.18040.21120.21170.24590.18090.18240.18650.1854
0.07990.10120.09710.10440.05740.08610.08750.09190.0878
無し 0.16440.18290.15120.11020.0820.24270.2270.18830.1171
ノーロードファンド数 12651584150354911526232595672205
最低購入金額 1001001001001001001001000010000
積立時最低購入金額 10010010010010010010010000
口座開設オンライン完結 ××
スマホ購入可否 ×××
NISA
積立積み立てNISA ×
ジュニア立てNISA ×
DC ×××
ツール種類 4種類5種類1種類2種類1種類2種類1種類4種類1種類
ツールの内訳 マネックス証券アプリ、MONEX VISION、投信ポートフォリオ診断、マネックス・ライフプランシミュレーション投信アプリ、松井FP~将来シミュレーター~、投信工房、投信提案ロボ、投信見直しロボFUND DRESS岡三かんたん発注、投信ロボかんたん積立シミュレーションSBI-ファンドロボ、かんたん積立アプリロボのぶくん、投信スーパーサーチSMBC日興証券アプリ、fund eye、fund eye plus、金融電卓(積立シミュレーター)ファンド検索
ポートフォリオ分析有無 ×××××
マネックス証券
マネックス証券
松井証券
松井証券
auカブコム証券
auカブコム証券
岡三オンライン
岡三オンライン
GMOクリック証券
GMOクリック証券
SBI証券
SBI証券
楽天証券
楽天証券
SMBC日興証券
SMBC日興証券
立花証券ストックハウス
立花証券ストックハウス
点数 21.5 18 17.5 16.5 16.5 15 15 12.5 10

【まとめ】ネット証券の投資信託ランキング TOP3

投資信託比較の結果、ランキング上位のネット証券は、ずばり下記の3社になりました!
その理由は・・・「投資信託比較一覧表」で徹底比較の内容がご覧いただけます。

投資信託やネット証券に関するよくある質問(Q&A)

「投資信託」に関するよくある質問や疑問について、初心者にもわかりやすく回答します。
  • Q投資信託とはなんですか?
  • A投資信託とは、投資家から集めたお金を運用の専門家(ファンドマネージャー)が「株式」「債券」などに投資・運用する金融商品です。
  • Q投資信託はいくらから始められますか?
  • A販売会社にもよりますが、数百円から購入できる投資信託を用意している証券会社もあります。SBI証券や楽天証券などいくつかの証券会社で、少額をつみたてられる「投信積立」のサービスも行なっています。

関連コンテンツ

MINKABU THE INFONOIDO

(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.