岡三オンライン証券ロゴ
  • 情報配信比較のランキング

  • 5

情報配信比較の評価点数:15点

岡三オンライン証券の情報力

ニュース・配信情報の紹介

トムソンロイター 無料
フィスコ ×
ダウジョーンズ ×
時事通信 無料
モーニングスター(株式新聞) ×
会社四季報 ×
四季報速報 ×
業績予測 ロイター予想
日経225手口情報 ×
日経QUICKニュース ×
QUICKリサーチネット ×
FX wave ×
中国株ニュース ×
MarketWin24 ×
日本証券新聞 ×
サーチナ(中国版) ×
適時開示 ×
EDINET(金融庁) ×
国内の個別企業の評価 (投資判断、目標株価など) ○岡三証券
株主優待 岡三ネットトレーダースマホで無料閲覧可能
※岡三ネットトレーダーでも閲覧できるが有料(35日480円)
 情報切り替え

岡三グループの情報力が魅力

一般的な株式ニュースはロイターと時事通信だけで多くは無いのですが, 岡三グループの豊富なアナリスト陣によるレポートが岡三オンラインの情報力の肝と言って良いかと思います。

もちろんアナリストレポートは岡三グループでしか見ることは出来ない独自情報ですよ!投資をするにあたって質の良い情報は多い方が、投資の精度も上がるというものです。基本的な情報+岡三グループのアナリストレポートが得られるというのは、多くの投資家に取って魅力的なのではないでしょうか。

投資をサポートしてくれる「サポートコース」が登場

情報がたくさんあっても活用法がわからないという方は、2020年初夏からサービス開始予定の「サポートコース」を利用すると良いかもしれません。このサポートコースでは銘柄選びや資産形成の悩みの相談やなどが可能になるようです。イメージ的にはネット証券の手軽さに、総合証券のサポートが足されたコースになるのでしょうか。今後のサービス開始に期待が高まります。

▶他のネット証券との比較は「ネット証券の情報配信・ニュース比較表」に掲載しています。
※上記の内容は「ネット証券の情報配信比較」のページをもとに作成されています