著者:みんなの株式 2018年10月日更新

証券会社の選び方 - 特徴・サービス・目的でさがそう!

証券会社を選ぶポイント

株式投資を始めるためにはまず証券会社に口座開設をしてから始めます。
その証券会社を選ぶ基準ですが、基本的には手数料の安さと、サービスの充実度だといえます。 ネット型証券会社の多くは手数料の安さが売りにされていますが、どれだけの商品があり、どれだけサービスが充実しているのかも重要になります。

ネット証券会社のスマホアプリ、ランキング

手数料の安さだけで証券会社を選ぶのであれば、ネット型の証券会社ではDMM株がSBI証券、楽天証券に比べても業界で最安値水準になっているようです。また松井証券は1日に10万円までの取引であれば手数料は無料となっています。デイトレードが多く手数料の安さを重視するのであればこの2社は外せません。

またサービスや商品ではSBI証券がネット型証券会社では群を抜いているといえます。口座開設数はもちろんですが、預かり資産も最も多くなっています。手数料の安さだけでなく、商品やサービスが充実しているのだといえます。次に楽天証券、マネックス証券と続きます。この辺りのネット型証券会社もおさえておくと良いでしょう。

ただ、ネット型の証券会社はまれにシステムダウンが起きてしまい、ログインが出来なかったり、サイト自体にアクセスが出来なかったりなどの懸念があります。そのため、ネット型の証券会社は口座管理料が無料であることがほとんどなので、いくつか口座開設をしておくことが賢明です。

おすすめコンテンツ

※本記事はに調査・作成したものです。

※掲載されている情報は実際の取引画面などの調査から個人投資家へのアンケートなど多面的な調査・アンケートに基づいておりますが、必ずしもサービスの内容を保証するものではございません。

※取引手数料の記載はすべて税込みです。


ページTOPへ