東京株式(前引け)=前日比552円安、円高警戒し下値探る展開

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2023/12/08 11:53
東京株式(前引け)=前日比552円安、円高警戒し下値探る展開  8日前引けの日経平均株価は前日比552円98銭安の3万2305円33銭。前場のプライム市場の売買高概算は10億9790万株、売買代金概算は2兆7239億円。値上がり銘柄数は268、値下がり銘柄数は1364、変わらずは26銘柄だった。

 日経平均株価は大幅続落。日銀の金融政策修正に絡む思惑で、急激な円高が進行したことを嫌気する売りが優勢となった。為替相場は、前日のニューヨーク市場で一時1ドル=141円台への円高が進行。この円高進行を警戒して、日経平均株価は値を下げてスタートした。為替相場は朝方に144円台まで値を戻していたが、午前10時頃に再び142円台後半に円高が進行。これを受け、ハイテク株や自動車株などが売られ日経平均株価の下げ幅は500円を超えた。一方、銀行株や空運株はしっかり。

 個別銘柄では、レーザーテック<6920.T>東京エレクトロン<8035.T>ソニーグループ<6758.T>が安く、トヨタ自動車<7203.T>ホンダ<7267.T>が下落。日本製鉄<5401.T>三菱重工業<7011.T>も値を下げた。一方、三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>三井住友フィナンシャルグループ<8316.T>が高く、ニトリホールディングス<9843.T>日本航空<9201.T>が値を上げた。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
100000018
39,256.54
(10:01)
+157.86
(+0.40%)