12月の株主優待おすすめ銘柄5選

【2022年12月版】株主優待おすすめ銘柄

著者:MINKABU PRESS
12月の株主優待おすすめ銘柄5選

みんかぶが厳選したおすすめの株主優待をご紹介します!今月もお得にもらえる優待を5銘柄ピックアップしました。
12月は東証プライム市場の中から、身近でお得な優待をチョイスしました。
こちらのページが株主優待探しのヒントとなれば幸いです。

権利付き最終日:12/28(水)
権利落ち日:12/29(木)
※月末が権利確定日となる銘柄を対象
おすすめ関連コンテンツ

12月権利確定の優待銘柄を人気ランキングから探したい方はこちらをチェック!
【12月権利確定】株主優待人気ランキング

サッポロホールディングスの株主優待
優待内容

自社商品詰合せ、優待食事割引券

優待利回り

0.27%

配当利回り

1.16%

※長期保有者向け優待は金額換算対象外

生ビールといえばサッポロ

 サッポロホールディングス <2501> といえば、同社のNo.1商品「サッポロ黒ラベル」。熱処理ビール全盛の1970年代、時代に先駆けて発売した「黒ラベル」が生ビールブームを巻き起こしました。発売当初は「びん生」という商品名で、「黒ラベル」は消費者の付けた愛称だったそうです。以来、同社の看板商品として愛され続けています。
 株主優待は年1回。株数と保有期間に応じ1000円~4500円相当の商品詰め合わせ、またはネットショップ限定クーポンが贈呈されます。更に、200株以上の保有で同社の外食部門であるサッポロライオンチェーンの飲食料金・銀座ライオンオンラインショップの利用料金が20%割引になる優待券も贈呈されます。

最低投資金額

読み込み中...

アークランドサービスホールディングスの株主優待
優待内容

優待食事券

優待利回り

0.99%

配当利回り

1.35%

※長期保有者向け優待は金額換算対象外

サクサク・ジューシーなとんかつを

 とんかつ料理専門店“かつや”を全国展開するアークランドサービスホールディングス <3085> 。カツ丼1食520円からというリーズナブルな価格設定ながら、本格的な味が楽しめることでファンを拡大させています。2週間熟成させた豚肉を専用のオートフライヤーで調理し、職人の技を必要とせずにサクサク・ジューシーなとんかつがいただけます。また、日本人が最も重要視する“お米”は100%国産米を使用しており、質・量ともに大満足の一品です。
 株主優待は12月末と6月末の年2回、保有株数に応じ2枚(年間4枚)~20枚(年間40枚)の優待食事券を贈呈。優待券は“かつや”のほか、グループの他店舗でも使用可能です。天ぷらやイタリアンレストランなどバラエティーに富んだ業態を展開していますので、お近くのお店を調べてみてはいかがでしょうか。

最低投資金額

読み込み中...

楽天グループの株主優待
優待内容

楽天キャッシュ、国内宿泊クーポン

優待利回り

3.04%

配当利回り

---

※長期保有者向け優待は金額換算対象外

使い勝手の良い電子マネーをプレゼント

 ネット通販サイト、銀行、宿泊予約、電子書籍、通信など、インターネットサービスを広く展開する楽天グループ <4755> 。各種サービスを利用することで“楽天ポイント”を効率的に貯め、お得に暮らすライフスタイルを「楽天経済圏」と呼ぶほど、生活の様々なシーンで楽天のサービスが利用できます。株主優待は12月末時点で100株以上保有する株主に対し、保有数と期間に応じて500円~2500円相当の楽天キャッシュ(電子マネー)を贈呈。加えて100株以上保有の株主に一律1500円相当の楽天トラベル国内クーポンがもらえます。とても使い勝手の良い優待ですので、どなたにもおすすめです。

最低投資金額

読み込み中...

ライオンの株主優待
優待内容

自社製品詰合せ

優待利回り

---

配当利回り

1.68%

※長期保有者向け優待は金額換算対象外

株主優待で新製品をお試し

 洗剤の「トップ」、歯磨きの「クリニカ」、家庭用医薬品の「バファリン」など、誰もが知る家庭用品を多数販売するライオン <4912> 。特にオーラルケア用品では最大手の企業です。同社の株主優待はもちろん自社製品の詰め合わせ。どの家庭でも毎日使うものばかりで無駄にならないのが嬉しいですね。年1回、12月末時点で100株以上保有する株主に対し贈呈されます。
 同社の優待は新製品を中心にしたセット内容であることもポイント。気になる新製品をお試しできる機会としても活用できます。

最低投資金額

読み込み中...

ヤマハ発動機の株主優待
優待内容

株主優待ポイント、オリジナルカレンダー

優待利回り

---

配当利回り

3.46%

※長期保有者向け優待は金額換算対象外

各地のグルメやサッカー観戦チケット

 自動2輪車の世界大手、ヤマハ発動機 <7272> 。船外機メーカーとしても高い知名度を持っており、更に産業用ロボットやドローンも開発。事業分野は多岐にわたります。スポーツの振興に力を入れていることでも有名で、サッカーJリーグの「ジュビロ磐田」は同社のクラブチームが前身となっています。
 株主優待は会社所在地(静岡・北海道・宮城・熊本)の名産品やサッカー観戦チケット等と引き換えできるポイント。12月末時点で100株以上保有する株主に対し、保有数と期間に応じ1000~4000ポイントが贈呈されます。バイクレンタル利用割引券やボート免許教室の利用割引券など、同社ならではのバラエティーに富んだ内容となっています。
 また、6月末時点で1000株以上保有の株主には翌年のオリジナルカレンダーが贈呈されます。

最低投資金額

読み込み中...

【2023年1月版】株主優待おすすめ銘柄

1月のおすすめ株主優待をご紹介します!
2023年1月は鳥貴族ホールディングス、クロスプラス、稲葉製作所、ネオジャパン、不二電機工業の5銘柄をピックアップしました。 権利確定月は株価が上がる傾向にありますので、今のうちにチェックしておきましょう!

※優待利回り算出に使用する優待内容金額換算額は、年間で1単元持っていた場合の優待内容をみんかぶ独自に換算し下記のように計算しております。【計算式】優待利回り=年間優待内容金額換算額÷優待獲得に必要な最低金額×100(%)
※予告なく選出銘柄を変更する場合があります。

キーワードと条件から探す

売買予想ランキング
株価値上がり・値下がりランキング
配当利回りランキング
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介