セイコーエプソンのニュース

セイコーエプソンのニュース一覧

前日に動いた銘柄 part2:任天堂、JIEC、セリアなど

投稿:2019/02/04 07:32
銘柄名<コード>⇒1日終値⇒前日比

任天堂<7974> 30720 -3110
通期計画据え置きなどで出尽くし感が先行へ。

スクロール<8005> 386 -37
通期収益予想を下方修正している。

エス・エム・エス<2175> 1700 -92
第3四半期累計でも営業減益に。

FPG<7148> 1067 -124
第1四半期の大幅減益決算を嫌気へ。

ZOZO<3092> 2090 -103
市場予想を下回る業績大幅下方修正を嫌気。

コナミHD<9766> 4605 -405
第3四半期業績はコンセンサス未達に。

日本板硝子<5202> 888 -93
通期業績予想の下方修正を発表。

東邦チタニウム<5727> 916 -73
10-12月期は増益率鈍化へ。

タダノ<6395> 1134 -101
第3四半期累計は2ケタ減益に。

あおぞら銀行<8304> 3090 -260
第3四半期は進捗率低く前年同期比減配も嫌気。

栃木銀行<8550> 226 -13
第3四半期累計は純損失に。

セイコーエプソン<6724> 1625 -103
新興国向け失速で通期では営業減益予想に下方修正。

みずほ<8411> 172.9 -6.5
第3四半期下振れで通期計画達成に不透明感も。

アンリツ<6754> 2036 +108
引き続き想定以上の大幅上方修正を好感する動きに。

大日本住友製薬<4506> 2577+31
第3四半期大幅減益決算もマイナス材料に。

りそなHD<8308> 527.2 -22.7
10-12月期純利益の水準は想定以上に低く。

アステラス製薬<4503> 1692.5 +83
順調な決算や自社株買いの発表を好感で。

小松製作所<6301> 2665 -96.5
第3四半期の増益率鈍化などをマイナス視も。

東エレク<8035> 15405 -230
決算サプライズ限定的で戻り一服へ。

ファナック<6954> 18725 +365
会社側では需要の下げ止まりを指摘へ。

JIEC<4291> 2346+400
SCSKによるTOB価格2750円にサヤ寄せ。

弘電社<1948> 4495 +535
業績上方修正や増配の発表を好感。

図研エルミック<4770> 382 +41
5G関連、IoT関連などのテーマ性に再度関心も。

理経<8226> 182 +26
5G関連として31日から人気化へ。

NCS&A<9709> 474 +35
通期業績上方修正と増配を発表。

リーダー電<6867> 745+100
19年3月期営業利益予想を2.80億円に上方修正、年間配当は15円に増額。

トライステージ<2178> 325 +9
上限200万株(6億円)の自社株買い実施、発行済総数に対する割合は6.86%。

J・TEC<7774> 890 +26
再生医療等製品「自家培養軟骨ジャック」の仕様変更で厚労省の承認取得。

KSK<9687> 1790 +111
19年3月期の年間配当予想を94円に増額修正、第3四半期営業利益は12.3%増。

GTS<4584> 730 +22
眼科治療領域のバイオ後続品で中国企業と独占的ライセンス契約締結受け朝高も。

santec<6777> 1020 +103
19年3月期営業利益予想を8.00億円に上方修正、第3四半期進捗率は85.1%。

セリア<2782> 3810 +460
19年3月期第3四半期の営業利益0.7%増、進捗率76.5%。

テクノHR<6629> 394 +45
19年3月期第3四半期営業利益19.3%減、第2四半期からの伸び高く先行き期待。

FFRI<3692> 3515 -110
IoT機器防御義務化との報道でサイバーセキュリティー関連に物色。

国際チャート<3956> 408 +8
19年3月期第3四半期の営業利益121.1%増で買い先行も。



<FA>
配信元: フィスコ

セイコーエプソン あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

21,427.02

-39.97

TOPIX

1,558.01

-5.95

JASDAQ

149.79

-0.08

米ドル/円

107.97

+0.24

ユーロ/円

121.14

+0.31

WTI原油

55.63

+0.33

NY金

1,426.7

-1.40

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介