任天堂の株価情報TOP

任天堂の株価参考指標

  • 始値
    40,500.0円
  • 高値
    40,540.0円
  • 安値
    40,020.0円
  • 配当利回り
    1.90%
  • 単元株数
    100株
  • PER(調整後)
    24.82倍
  • PSR
    4.40倍
  • PBR
    3.38倍
  • 出来高
    738,300株
  • 時価総額
    5,279,926百万円
  • 発行済株数
    131,669千株
  • 株主優待
    ---
  • 購入金額
    最安---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2019年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
47,934 円
現在株価との差

+7,834.0 

理論株価

(02/20)

56,716 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
9 3 5 0 0
  • ニュース

    日経平均は続伸、買い戻し一巡後に急速に伸び悩む

    本日の日経平均は続伸となった。前日の米国株式市場では、中国政府による景気支援策が好感されるなか、前の日に下落が目立ったハイテク株を中心に買い戻しが広がった。為替相場が1ドル=111円台を約9ヶ月ぶりの円安水準を回復したこともあり、本日の東京市場は買い先行のスタートとなった。中国では、2月分最優遇貸出金利「ローンプライムレート(LPR)」(事実上の貸出基準金利)が市場予想通り引き下げられたものの、そ ...続きを読む
  • ニュース

    後場に注目すべき3つのポイント~短期筋の買い戻しは一巡か

    20日の後場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。・日経平均は大幅続伸、短期筋の買い戻しは一巡か・ドル・円は底堅い、日本株高で円売り基調継続・値上がり寄与トップはソフトバンクG、同2位はトヨタ自動車■日経平均は大幅続伸、短期筋の買い戻しは一巡か日経平均は大幅続伸。207.07円高の23607.77円(出来高概算5億6168万株)で前場の取引を終えた。前日の米国市場では、中国政府による景気支援 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は大幅続伸、短期筋の買い戻しは一巡か

     日経平均は大幅続伸。207.07円高の23607.77円(出来高概算5億6168万株)で前場の取引を終えた。前日の米国市場では、中国政府による景気支援策が好感されるなか、前の日に下落が目立ったハイテク株を中心に買い戻しが広がった。米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録では、多くの連銀高官が現行の金融政策が適切と考えており、金利を維持する方針で一致したことが示された。シカゴ日経225先物清算値は大 ...続きを読む
  • ニュース

    個別銘柄戦略:日清粉Gや富士通に注目

    19日の米国市場ではNYダウが115.84ドル高の29348.03、ナスダック総合指数が84.44pt高の9817.18、シカゴ日経225先物は大阪日中比215円高の23585円といずれも上昇した。20日早朝の為替は1ドル=111円30-40銭(19日大引け時点は110.04円付近)。本日の東京市場は円安を好感して任天堂、ソフトバンクG、トヨタなどの値上がりが予想される。また、信越化やソニーなどの ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比215円高の23585円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ソフトバンクG、ファナック、ソニー、ファーストリテ、任天堂、HOYA、富士フイルム、エーザイ、富士通、TDKなど、対東証比較(1ドル111.34円換算)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比215円高の23585円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は115.84ドル高の29348.03、ナスダックは84.44ポイント高の9817.18で取引を終了した。中 ...続きを読む
  • ニュース

    19日のNY市場は上昇

    [NYDow・NasDaq・CME(表)]NYDOW;29348.03;+115.84Nasdaq;9817.18;+84.44CME225;23585;+215(大証比)[NY市場データ]19日のNY市場は上昇。ダウ平均は115.84ドル高の29348.03、ナスダックは84.44ポイント高の9817.18で取引を終了した。中国政府による景気支援策が好感され、買いが先行。昨日に下落が目立ったハイ ...続きを読む
  • ニュース

    米国株は上昇、ハイテク株に買い戻し(19日)

    「シカゴ日経平均先物(CME)」(19日)MAR20O 23205(ドル建て)H 23670L 23205C 23590 大証比+220(イブニング比-10)Vol 11008MAR20O 23220(円建て)H 23665L 23215C 23585 大証比+215(イブニング比-15)Vol 43006「米国預託証券概況(ADR)」(19日)トヨタ、ソフトバンクG、ファナック、ソニー、ファース ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は5日ぶり大幅反発、「アップルショック」続かず買い戻し

    日経平均は5日ぶり大幅反発。連休明け18日の米国市場でNYダウは3日続落し、165ドル安となった。ただ、1-3月期の売上高予想を達成できない見込みと発表したアップルの株価が懸念されたほど下げず、ナスダック総合指数は小幅ながら続伸し、過去最高値を更新した。前日に大きく下落した日経平均も自律反発が意識され、本日は135円高からスタート。アジア株の落ち着きや為替の円安基調を受けて株価指数先物に買い戻しが ...続きを読む
  • ニュース

    後場の日経平均は196円高でスタート、ソフトバンクGや任天堂が上昇

    [日経平均株価・TOPIX(表)]日経平均;23390.72;+196.92TOPIX;1675.77;+10.06[後場寄り付き概況] 後場の日経平均は前日比196.92円高の23390.72円と前引け値から上げ幅を広げて取引を開始。ランチバスケットは差し引き売り買い均衡との観測。ランチタイムの日経225先物は23320-23400円での推移。前日の米国市場でアップル株が警戒されたほど下げなかっ ...続きを読む
  • ニュース

    後場に注目すべき3つのポイント~外部環境落ち着くが自律反発の域出ず?

    19日の後場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。・日経平均は5日ぶり反発、外部環境落ち着くが自律反発の域出ず?・ドル円は小じっかり、日本株高で110円台回復・値上がり寄与トップは東エレク、同2位はファーストリテ■日経平均は5日ぶり反発、外部環境落ち着くが自律反発の域出ず?日経平均は5日ぶり反発。165.80円高の23359.60円(出来高概算5億6000万株)で前場の取引を終えている。連休 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

23,479.15

+78.45

TOPIX

1,674.48

+2.62

JASDAQ

165.93

-0.21

米ドル/円

111.98

+0.63

ユーロ/円

121.10

+0.76

WTI原油

53.29

+1.24

NY金

1,611.8

+8.20

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介