東京為替:1ドル105円20銭近辺、麻生財務相が給付金に慎重な見方

配信元:フィスコ
投稿:2020/10/16 12:56
午後の東京外為市場でドル・円は1ドル=105円20銭近辺で推移。麻生財務相が5万円の給付金について、「10万円の時は緊急事態宣言の全国拡大が前提だった、今は緊急事態宣言が解除されている」と述べ、慎重な見方を示した。

一方、東京株式市場は日経平均先物が65円安とマイナスに転じている。。指数に寄与度の高いファーストリテイリング<9983>の上げ幅が縮小したことが相場の重しとなっているようだ。また、麻生財務相の給付金をめぐる発言もマイナス要因となっているようだ。


<FA>
配信元: フィスコ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
73,630.0
(10/27)
-20.0
(-0.03%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

63.0 37.0
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介