11日のNY市場は下落

投稿:2019/01/12 11:00
[NYDow・NasDaq・CME(表)]

NYDOW;23995.95;-5.97
Nasdaq;6971.48;-14.59
CME225;20275;-45(大証比)

[NY市場データ]

11日のNY市場は下落。ダウ平均は5.97ドル安の23995.95、ナスダックは14.59ポイント安の6971.48で取引を終了した。5営業日連続の株価上昇となっていたこともあり、利益確定の動きから売りが先行。連邦政府機関の閉鎖期間が史上最長となり、先行き不透明感も根強く終日軟調推移となったが、米中貿易摩擦の解消期待から引けにかけてやや下げ幅を縮小した。セクター別では、自動車・自動車部品や電気通信サービスが上昇する一方でエネルギーやテクノロジー・ハード・機器が下落した。シカゴ日経225先物清算値は大阪比45円安の20275円。トヨタ<7203>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ファーストリテ<9983>、ソニー<6758>、任天堂<7974>、エーザイ<4523>、イオン<8267>などが対東証比較(1ドル108.48円換算)で軟調。 <SK>
配信元: フィスコ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
7,565.0
(03/22)
-1,500.0
(-16.55%)
6758
4,709.0
(03/22)
-242.0
(-4.89%)
19,550.0
(03/22)
+270.0
(+1.40%)
6,753.0
(03/22)
+32.0
(+0.48%)
7974
30,700.0
(03/22)
+220.0
(+0.72%)
8267
2,318.5
(03/22)
-22.0
(-0.94%)
53,940.0
(03/22)
-380.0
(-0.70%)
11,270.0
(03/22)
+300.0
(+2.73%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

52.4 47.6
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介