【↑】日経平均 大引け| 3日続伸、円安背景にリスク選好の流れが継続 (6月13日)

2018/06/13 16:19

日経平均株価
始値  22896.17
高値  22993.26(13:50)
安値  22895.31(09:08)
大引け 22966.38(前日比 +88.03 、 +0.38% )

売買高  11億9857万株 (東証1部概算)
売買代金 2兆2489億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は3日続伸、米朝首脳会談通過で円安など背景に上値追い続く
 2.米朝首脳会談は「完全な非核化」で合意も具体案伴わず市場の反応限定的
 3.FOMCの結果を前に米利上げペース加速の思惑がドル買いの動きを誘発
 4.日経平均2万3000円近辺では戻り売り圧力意識され、伸び悩む展開に
 5.不動産、サービスなど内需株が物色され、円安好感で自動車株なども堅調

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは1ドル安と5日ぶり小反落した。米朝首脳会談は通過したもののFOMCなど重要イベントを控え、様子見姿勢が続く展開となった。

 東京市場では、買い優勢の地合い。日経平均株価は2万3000円近辺では売り圧力も意識されたが、目先筋の利食いをこなし終始堅調だった。

 13日の東京市場はリスク選好の流れが継続し、日経平均は上値追い。注目された米朝首脳会談では、北朝鮮が「完全な非核化」へ取り組むことが確認されたが、具体案を伴わず市場の反応は限定的だった。米国株市場でもナスダック指数が最高値を更新したもののNYダウは小反落と気迷いムード。ただ、地政学リスクの後退に加え、FOMCの結果を前に米国の利上げペースが加速するのではないかとの思惑がドル買いを誘発、1ドル=110円台後半の円安が追い風材料となった。日経平均2万3000円近辺では戻り売りも表面化して上値は重かったが、全体が緩む場面では買いが入り、後場は2万2900円台後半で売り物を吸収した。業種別には円安を好感して自動車セクターが堅調だったほか不動産、サービスなどの内需株に買われるものが目立った。

 個別では、ソフトバンクグループ<9984>が上昇したほか、トヨタ自動車<7203>、日本電産<6594>も堅調。JT<2914>も買い優勢。曙ブレーキ工業<7238>が大商いでストップ高、ミサワ<3169>も値幅制限いっぱいに買われた。シンクロ・フード<3963>が値を飛ばし、日本通運<9062>、サイバーエージェント<4751>も物色人気に。アイフル<8515>が活況高、アイビーシー<3920>も買われた。
 半面、売買代金断トツの任天堂<7974>は大幅安、SUMCO<3436>も下落。ファーストリテイリング<9983>も売りに押された。日本通信<9424>が急落したほか、アイロムグループ<2372>も大きく値を下げた。ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>が安く、IDOM<7599>、ルネサスエレクトロニクス<6723>なども水準を切り下げた。

 日経平均へのプラス寄与度上位5銘柄はソフトバンク <9984> 、テルモ <4543> 、リクルート <6098> 、ファナック <6954> 、KDDI <9433> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約52円。
 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はファストリ <9983> 、エーザイ <4523> 、日東電 <6988> 、住友鉱 <5713> 、セブン&アイ <3382> 。押し下げ効果は約25円。うち16円はファストリ1銘柄によるもの。

 東証33業種のうち上昇は26業種。上昇率の上位5業種は(1)海運業、(2)不動産業、(3)サービス業、(4)その他金融業、(5)電気・ガス業。一方、下落率の上位5業種は(1)その他製品、(2)鉱業、(3)金属製品、(4)非鉄金属、(5)石油石炭製品。

■個別材料株

△富士PS <1848> [東証2]
 19日付で東証1部に指定。
△日本和装 <2499> [東証2]
 株主優待制度を拡充。
△ミサワ <3169>
 2-4月期(1Q)経常は78%増益で着地。
△ネオジャパン <3921>
 2-4月期(1Q)経常は14%増益で着地。
△スキヤキ <3995> [東証M]
 1→5の株式分割を実施。
△ラクオリア <4579> [JQG]
 アザスピロ誘導体の米国における特許査定取得。
△アドベンチャ <6030> [東証M]
 1→3の株式分割を実施。
△エボラブルA <6191>
 ショッピングサイト運営のワンワールドと提携。
△東芝 <6502> [東証2]
 7000億円程度の自社株買いの方針発表。
△ブレーキ <7238>
 「40年ぶりにブレーキの新たな基本構造を開発」との報道。

▼石井表記 <6336> [東証2]
 2-4月期(1Q)経常は38%減益で着地。
▼オーエムツー <7614> [JQ]
 2-4月期(1Q)経常は30%減益で着地。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)ブレーキ <7238> 、(2)ミサワ <3169> 、(3)シンクロ <3963> 、(4)ネオジャパン <3921> 、(5)エムアップ <3661> 、(6)キューブシス <2335> 、(7)ダイダン <1980> 、(8)ヨシムラHD <2884> 、(9)兼松エレク <8096> 、(10)日通 <9062>
 値下がり率上位10傑は(1)日本通信 <9424> 、(2)ヨシックス <3221> 、(3)アイロムG <2372> 、(4)ガンホー <3765> 、(5)任天堂 <7974> 、(6)メガチップス <6875> 、(7)日東工 <6651> 、(8)ラサ工 <4022> 、(9)象印 <7965> 、(10)シュッピン <3179>

【大引け】

 日経平均は前日比88.03円(0.38%)高の2万2966.38円。TOPIXは前日比7.55(0.42%)高の1800.37。出来高は概算で11億9857万株。東証1部の値上がり銘柄数は1115、値下がり銘柄数は888となった。日経ジャスダック平均は3986.03円(12.77円高)。

[2018年6月13日]

株探ニュース
配信元: 株探

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
784.0
(06/22)
-2.0
(-0.25%)
2,490.0
(06/22)
-42.0
(-1.66%)
998.0
(06/22)
-5.0
(-0.50%)
2,117.0
(06/22)
-3.0
(-0.14%)
603.0
(06/22)
-16.0
(-2.58%)
1,251.0
(06/22)
+37.0
(+3.05%)
2914
3,214.0
(06/22)
+34.0
(+1.07%)
3169
487.0
(06/22)
---
(---)
1,636.0
(06/22)
+32.0
(+2.00%)
3,395.0
(06/22)
-65.0
(-1.88%)
4,820.0
(06/22)
-22.0
(-0.45%)
2,231.0
(06/22)
-97.0
(-4.17%)
1,701.0
(06/22)
+43.0
(+2.59%)
279.0
(06/22)
-2.0
(-0.71%)
1,917.0
(06/22)
+24.0
(+1.27%)
1,852.0
(06/22)
-62.0
(-3.24%)
1,143.0
(06/22)
-3.0
(-0.26%)
4,860.0
(06/22)
-220.0
(-4.33%)
2,938.0
(06/22)
+46.0
(+1.59%)
7,995.0
(06/22)
-85.0
(-1.05%)
4543
6,680.0
(06/22)
-90.0
(-1.33%)
1,369.0
(06/22)
-31.0
(-2.21%)
6,680.0
(06/22)
-40.0
(-0.60%)
4,260.0
(06/22)
-7.0
(-0.16%)
24,710.0
(06/22)
-270.0
(-1.08%)
3,187.0
(06/22)
-18.0
(-0.56%)
2,555.0
(06/22)
-52.0
(-1.99%)
895.0
(06/22)
-19.0
(-2.08%)
6502
337.0
(06/22)
+2.0
(+0.60%)
16,935.0
(06/22)
+45.0
(+0.27%)
2,188.0
(06/22)
-19.0
(-0.86%)
1,107.0
(06/22)
+2.0
(+0.18%)
3,085.0
(06/22)
+85.0
(+2.83%)
22,230.0
(06/22)
-320.0
(-1.42%)
8,284.0
(06/22)
+42.0
(+0.51%)
7,199.0
(06/22)
-197.0
(-2.66%)
298.0
(06/22)
-3.0
(-1.00%)
641.0
(06/22)
-11.0
(-1.69%)
1,941.0
(06/22)
-20.0
(-1.02%)
1,611.0
(06/22)
+40.0
(+2.55%)
7974
36,480.0
(06/22)
-240.0
(-0.65%)
4,100.0
(06/22)
+220.0
(+5.67%)
346.0
(06/22)
-5.0
(-1.42%)
8,340.0
(06/22)
-140.0
(-1.65%)
202.0
(06/22)
+5.0
(+2.54%)
3,037.0
(06/22)
-19.0
(-0.62%)
52,140.0
(06/22)
-790.0
(-1.49%)
8,397.0
(06/22)
-244.0
(-2.82%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

55.7 44.3
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック