株テーマ【新型コロナワクチン】

【新型コロナワクチン】とは

新型コロナワクチン

平均株価変動率-0.39%
米ファイザーと独ビオンテックが開発した新型コロナウイルスのワクチン接種が英国で12月8日に始まった。また、米モデルナ、英アストラゼネカなどのワクチンも20年12月初旬の時点で実用化の最終段階にあるほか、米ジョンソン・エンド・ジョンソンや英アストラゼネカなども開発を進めている。ワクチンはパンデミックの収束という大きな希望につながるだけに、海外企業含め国内企業の開発動向にも関心が高い。  また、ワクチ 米ファイザーと独ビオンテックが開発した新型コロナウイルスのワクチン接種が英国で12月8日に始まった。また、米モデルナ、英アストラゼネカなどのワクチンも20年12月初旬の時点で実用化の最終段階にあるほか、米ジョンソン・エンド・ジョンソンや英アストラゼネカなども開発を進めている。ワクチンはパンデミックの収束という大きな希望につながるだけに、海外企業含め国内企業の開発動向にも関心が高い。  また、ワクチン開発だけではなく、その供給体制にも注目が集まっている。ファイザーなどが開発したワクチンはセ氏マイナス70度の低温で管理・輸送する必要があるほか、米バイオ製薬のモデルナなどが開発を進めるワクチンも低温での管理・輸送が必要とされている。これらは「メッセンジャーRNAワクチン」というワクチンで、温度変化で壊れやすい物質を使うため、低温での管理が必要とされる。そのため、米国などでは既に低温冷凍庫の確保が活発化しており、日本でも同様の事態が予想されている。
もっと見る
...さらに表示

【新型コロナワクチン】関連銘柄一覧

1~15件 / 全38件

« 前へ 1 3
コード銘柄名称株価前日比関連度
2269 明治ホールディングス 6,820.0 (05/06) +50.0 (+0.73%)
4507 塩野義製薬 5,735.0 (05/06) -12.0 (-0.20%)
4563 アンジェス 942.0 (05/06) -52.0 (-5.23%)
2395 新日本科学 727.0 (05/06) +3.0 (+0.41%)
4188 三菱ケミHD 842.0 (05/06) +28.5 (+3.50%)
4202 ダイセル 865.0 (05/06) +20.0 (+2.36%)
4502 武田薬品工業 3,650.0 (05/06) +15.0 (+0.41%)
4568 第一三共 2,845.5 (05/06) +58.5 (+2.09%)
2372 アイロムグループ 2,442.0 (05/06) -1.0 (-0.04%)
4282 EPS 1,172.0 (05/06) +2.0 (+0.17%)
4974 タカラバイオ 2,784.0 (05/06) -10.0 (-0.35%)
4978 リプロセル 435.0 (05/06) -3.0 (-0.68%)
2413 エムスリー 7,542.0 (05/06) -35.0 (-0.46%)
3004 神栄 1,293.0 (05/06) -34.0 (-2.56%)
3962 チェンジ 3,350.0 (05/06) -20.0 (-0.59%)
« 前へ 1 3