エムスリーのTOP

エムスリーの参考指標

始値2,790.0円
高値2,807.0円
安値2,772.0円
配当利回り0.23%
単元株数100株
PER(調整後)97.33倍
PSR16.84倍
PBR19.34倍
出来高1,836,200株
時価総額1,904,522百万円
発行済株数678,490千株
株主優待 ---
購入金額 最安---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2019年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

売り
2,264 円
現在株価との差

-543.0 

理論株価

(11/18)

2,119 円
割高

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
3 3 7 1 0
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は続伸、ソフトバンクGと東エレクの2銘柄で約30円押し上げ

    18日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり94銘柄、値下がり125銘柄、変わらず6銘柄となった。日経平均は続伸。15日の米国市場でNYダウは222ドル高と反発し、初めて28000ドルを上回った。政府高官が相次いで米中貿易協議の進展を示唆し、10月小売売上高の予想上振れも好感された。しかし、週明けの東京市場では利益確定の売りも出て、日経平均は小幅高からスタートすると、朝方にはマイナスへ転 ...続きを読む
  • 買い予想

    個人投資家の意見「売り」に反対

    予想株価
    2,870円
    現在株価との差 +63 (+2.26%) 
    登録時株価
    2,794.0円
    獲得ポイント
    +1.22pt.
    収益率
    +0.46%
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は続伸、東エレクとソフトバンクGの2銘柄で約28円押し上げ

    18日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり88銘柄、値下がり130銘柄、変わらず7銘柄となった。日経平均は続伸。63.47円高の23366.79円(出来高概算5億8000万株)で前場の取引を終えた。先週末の米国市場でNYダウが28000ドルを突破する中、日本株市場の反応は限られており、日経平均は先週末比変わらず水準で始まった。その後は売り買いが交錯する中、一時23271.29円まで下落 ...続きを読む
  • ニュース

    今週の【上場来高値銘柄】サニーサイド、伊藤忠など34銘柄

     今週の日経平均株価は、米中交渉の先行き不透明感や高値圏で利益確定売りが優勢となり、前週比88円安の2万3303円と6週ぶりに反落した。相場全体が軟調のなか、逆行高で上場来高値を更新した銘柄は34社だった。上場来高値を更新した銘柄は過去の売買による抵抗帯がなく、いわゆる“株価青天井”銘柄として注目される。  上場来高値を更新した主な銘柄は、7-9月期(1Q)経常利益は98%増益、通期予想も上方 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は3日ぶり反発、東エレクが1銘柄で約16円押し上げ

    15日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり193銘柄、値下がり30銘柄、変わらず2銘柄となった。日経平均は3日ぶり反発。164.16円高の23305.71円(出来高概算6億9000万株)で前場の取引を終えている。14日の米株式市場でNYダウは6日ぶりに小幅反落し、1ドル安となった。米中貿易協議への楽観的な見方が後退したほか、IT大手シスコシステムズの決算が嫌気された。主要株式指数が過去 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均15日前引け=3日ぶり反発、164円高の2万3305円

     15日前引けの日経平均株価は3日ぶり反発。前日比164.16円(0.71%)高の2万3305.71円で前場の取引を終了した。東証1部の値上がり銘柄数は1761、値下がりは317、変わらずは72と、値上がり銘柄の割合は80%を超えた。  日経平均プラス寄与度トップは東エレク で、日経平均を15.67円押し上げ。次いで電通 が9.19円、ファミマ が8.21円、テルモ が7.06円、ファストリ が ...続きを読む
  • ニュース

    11時の日経平均は156円高の2万3298円、東エレクが13.87円押し上げ

     15日11時現在の日経平均株価は前日比156.68円(0.68%)高の2万3298.23円で推移。東証1部の値上がり銘柄数は1732、値下がりは340、変わらずは78と、値上がり銘柄の割合が80%を超えている。  日経平均プラス寄与度トップは東エレク で、日経平均を13.87円押し上げている。次いで電通 が9.19円、ファストリ が7.93円、テルモ が6.63円、ファミマ が5.91円と続く ...続きを読む
  • ニュース

    10時の日経平均は171円高の2万3312円、テルモが10.37円押し上げ

     15日10時現在の日経平均株価は前日比171.32円(0.74%)高の2万3312.87円で推移。東証1部の値上がり銘柄数は1608、値下がりは429、変わらずは112と、値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を大幅に上回っている。  日経平均プラス寄与度トップはテルモ で、日経平均を10.37円押し上げている。次いで東エレク が9.37円、電通 が8.83円、ファミマ が8.65円、ファストリ が7 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は大幅反落、ファーストリテが1銘柄で約45円分押し下げ

    13日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり34銘柄、値下がり187銘柄、変わらず4銘柄となった。日経平均は大幅反落。12日の米国市場でNYダウは横ばいとなった。ただ、トランプ米大統領の講演を受けて米中協議進展への期待が薄れ、為替相場は朝方、1ドル=108円台後半とやや円高に振れており、本日の日経平均は80円安からスタート。前日の後場に急動意を見せた反動に加え、香港株安なども重しとなり、 ...続きを読む
  • ニュース

    1か月ぶりに200円を超える下げでやや慎重ムードに【クロージング】

    13日の日経平均は反落。200.14円安の23319.87円(出来高概算12億1000万株)で取引を終えた。200円を超える下げは10月3日(436.87円安)以来であり、昨日の先物主導のインデックス買いによる上昇部分が剥落した格好。12日の米国市場ではトランプ大統領の講演内容を見極めたいとして様子見ムードのなか、米中協議をめぐる関税撤回について明確に発言せず、小動きとなった。また、パウエルFRB ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

23,416.76

+113.43

TOPIX

1,700.72

+4.04

JASDAQ

163.77

+1.14

米ドル/円

109.04

+0.25

ユーロ/円

120.64

+0.42

WTI原油

57.72

+0.95

NY金

1,468.5

-4.90

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介