三菱UFJなどメガバンクが高い、米長期金利の上昇を好感◇

投稿:2019/01/21 12:51
三菱UFJなどメガバンクが高い、米長期金利の上昇を好感◇  三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>や三井住友フィナンシャルグループ<8316.T>、みずほフィナンシャルグループ<8411.T>などメガバンクが高い。ニューヨーク市場で米長期金利が上昇し米金融株が上昇するなか、日本の大手銀行にも連想買いが流入している。18日の米10年債利回りは前日比0.03%高い2.78%に上昇。米国と中国の貿易摩擦への懸念が後退し、NYダウが4日続伸するなか、リスク志向の姿勢が強まった。金利上昇による利ザヤの改善期待からバンク・オブ・アメリカやシティグループが買われた。これを受け、週明けの日本市場では大手銀行株に買いが向かっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
571.8
(02/15)
-8.3
(-1.43%)
3,937.0
(02/15)
-33.0
(-0.83%)
173.3
(02/15)
-1.3
(-0.80%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

85.7 14.3
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック