日本電信電話の株価情報TOP

NTTの株価参考指標

※配当利回りは2019年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
5,699 円
現在株価との差

+86.0 

理論株価

(12/13)

5,750 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
7 4 5 0 0
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は大幅続伸、ファーストリテが1銘柄で約102円押し上げ

    13日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり214銘柄、値下がり11銘柄、変わらず0銘柄となった。日経平均は大幅続伸。12日の米国市場でNYダウは続伸し、220ドル高となった。米中が貿易協議の「第1段階」で合意したと伝わり、投資家心理が上向いた。また、英総選挙で与党・保守党が単独過半数を獲得すると伝わったことも欧州連合(EU)離脱を巡る不透明感の後退につながり、本日の日経平均は385円高 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比300円高の23700円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ソニー、ファナック、ソフトバンクG、ファーストリテ、任天堂、三井住友、キヤノン、HOYA、資生堂、コマツ、エーザイ、富士通、TDKなど、対東証比較(1ドル109.29円換算)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比300円高の23700円(3月限)。米国株式相場は上昇。ダウ平均は220.75ドル高の28132.05、ナスダックは63.27ポイント高の8 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比75円高の23445円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ファナック、三井住友、HOYA、オムロンがしっかり。半面、任天堂、セコム、ANA、三井トラストが冴えないなど、対東証比較(1ドル108.56円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比75円高の23445円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は29.58ドル高の27911.30、ナスダックは37.87ポイント高の8654.05で取引を終了した。航空機 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~ソニーなど全般小安い、シカゴは大阪比変わらずの23450円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、TDK、オムロンが小じっかりな他は、ソニー、ソフトバンクG、ファナック、ファーストリテ、任天堂、富士通が冴えないなど、対東証比較(1ドル108.74円換算)で全般小安い。シカゴ日経225先物清算値は大阪比変わらずの23450円。米国株式相場は下落。ダウ平均は27.88ドル安の27881.72、ナスダックは5.64ポイント安の8616.18で取引を終了した。売 ...続きを読む
  • ニュース

    昭電線HDは4連騰で連日の新値高値、電線地中化やNTTの配電網整備で商機◇

     昭和電線ホールディングスが4連騰、投資資金の継続買いが観測されており、連日の年初来高値更新と気を吐いている。政府が打ち出した経済対策では、財政支出13兆2000億円のなかで、台風被害などで緊急性が高まった電線地中化の推進も見込まれている。その際、光ファイバーケーブル特需が生まれるとの思惑が同社株上昇の背景にある。また、停電などのリスクに対応したNTTによる配電網の整備計画でも同社の商機拡大につな ...続きを読む
  • ニュース

    【M&A速報:2019/12/10(1)】加賀電子<8154>、エクセル<7591>を完全子会社化

    ■加賀電子、エクセルを完全子会社化 シティインデックスイレブンスとの株式交換後に株式取得■九大発で海難事故から家族を守るサービス「yobimori」開発のnanoFreaks、資金調達を実施■テラドローン、地下鉱山の測量・点検サービス提供のカナダUnmanned Aerial Services社に出資 現地法人を設立■光通信、キャスター等製造のナンシンに追加出資 出資比率10.34%に■三井住友銀 ...続きを読む
  • ニュース

    前場に注目すべき3つのポイント~こう着の中、ALiNKなどIPOの好スタートを見極め

    10日前場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。■株式見通し:こう着の中、ALiNKなどIPOの好スタートを見極め■前場の注目材料:ミライアル、3Q営業利益7.8%減、進捗率90.3%■日産自、座間事業所の一部売却、イケアに100億円で■こう着の中、ALiNKなどIPOの好スタートを見極め10日の日本株市場はこう着感の強い相場展開が続こう。9日の米国市場では、NYダウが105ドル安だった。1 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般小安い、シカゴは大阪比70円安の23370円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ファナック、任天堂、ファーストリテ、HOYA、セコム、TDK、オムロン、資生堂、AGC、日東電など、対東証比較(1ドル108.57円換算)で全般小安い。シカゴ日経225先物清算値は大阪比70円安の23370円。米国株式相場は下落。ダウ平均は105.46ドル安の27909.60、ナスダックは34.70ポイント安の8621.83で取引を終了した。明日から始まるF ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比110円高の23530円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ソフトバンクG、エーザイ、資生堂、TDK、ファーストリテ、ファナック、ソニー、任天堂、ホンダ、日東電など、対東証比較(1ドル108.58円換算)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比110円高の23530円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は337.27ドル高の28015.06、ナスダックは85.83ポイント高の8656.53で取引を終了した。11月雇用 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~ファナックなど全般冴えない、シカゴは大阪比20円高の23330円

    ADR(米国預託証券)の日本株はファーストリテ、HOYA、エーザイが堅調な他は、ファナック、任天堂、ブリヂストン、セコム、LINE、TDKなど、対東証比較(1ドル108.75円換算)で全般冴えない。シカゴ日経225先物清算値は大阪比20円高の23330円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は28.01ドル高の27677.79、ナスダックは4.03ポイント高の8570.70で取引を終了した。週間新規失業保 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

24,023.10

+598.28

TOPIX

1,739.98

+27.15

JASDAQ

170.65

+0.62

米ドル/円

109.32

+0.04

ユーロ/円

121.57

-0.45

WTI原油

60.07

+0.89

NY金

1,481.2

+8.90

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介