クボタのTOP

クボタの詳細情報

始値1,495.0円 単元株数100株
高値1,545.0円 PER(調整後)13.68倍
安値1,480.0円 PSR1.02倍
配当利回り2.20% PBR1.41倍
出来高6,625,200株
時価総額1,896,288百万円
発行済株数1,232,556千株
最安購入金額 ---
株主優待 ---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは実績値です。

目標株価

目標株価

買い
1,811 円
現在株価との差

+272.5 

理論株価

(02/15)

2,048 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
4 3 11 1 0
  • ブログ

    四川宵の明星&アイランドリバーサルからの窓埋め

    情報誌に掲載されました 詳しい内容はHP上段に書いています。 <a href="http://homepage777.life.coocan.jp/">http://homepage777.life.coocan.jp/</a> 勉強できる私の買い付け <a href="http://33masa.blog81.fc2.com/">http://33masa.blog81.fc2.com/</a>...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は大幅続落、ソフトバンクGが1銘柄で約53円押し下げ

    15日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり61銘柄、値下がり159銘柄、変わらず5銘柄となった。日経平均は大幅続落。14日の米国市場ではNYダウが3日ぶりに反落し、103ドル安となった。12月小売売上高が9年ぶりの大幅減少となったことなどから、景気の先行き懸念が広がった。為替は1ドル=110円台前半と前日より円高方向に振れ、本日の日経平均はこうした流れを嫌気して88円安からスタートした ...続きを読む
  • ニュース

    REMIX、スルガ銀、電通など

     スルガ銀 522 +72一時ストップ高。前日に第3四半期決算を発表、累計純損益は962億円の赤字となったが、10-12月期は46億円の黒字に転じ、安心感が強まる形に。また、JPモルガン証券では投資判断を「ニュートラル」から「オーバーウェイト」に格上げ。10-12月期における預金流出の落ち着きや限定的な与信費用計上に加えて、他社との資本提携の可能性が高まりつつあることなどから、今後はアップサイドリ ...続きを読む
  • ニュース

    決算マイナス・インパクト銘柄 【東証1部】 … 第一生命HD、キリンHD、クボタ (2月14日発表分)

    ―決算で売られた銘柄! 下落率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「マイナス・インパクト」となった可能性のある東証1部の銘柄である。株価が決算発表前日の2月13日から14日の決算発表を経て15日大引け現在、水準を切り下げている銘柄を下落率の大きい順にランキングした ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は大幅続落、ファーストリテとトレンドの2銘柄で約59円押し下げ

    15日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり31銘柄、値下がり191銘柄、変わらず3銘柄となった。日経平均は大幅続落。253.44円安の20886.27円(出来高概算6億7000万株)で前場の取引を終えている。14日の米株式市場でNYダウは103ドル安と3日ぶりに反落。12月小売売上高が9年ぶりの大幅減少となったほか、週間新規失業保険申請件数が予想より増加し、景気の先行き懸念から売りが先 ...続きを読む
  • ニュース

    注目銘柄ダイジェスト(前場):スルガ銀、山崎パン、イードなど

    関ペイント:1985円(+89円)大幅反発。野村證券では投資判断を「ニュートラル」から「バイ」に格上げ、目標株価も1800円から2600円に引き上げている。市場シェアが高い国内やインドの自動車向け塗料の需要伸び率が19年前半に加速すると予想されるほか、最大の課題であったアフリカも、人員削減や製品数減などにより、今後経常損益の改善が見込まれるとしている。山崎パン:1902円(-274円)急落。前日に ...続きを読む
  • ニュース

    クボタ---急落、前期実績・今期見通しともに想定を下回る

    クボタは急落。前日に前12月期の決算を発表、営業利益は1893億円で前期比5.3%減益、従来計画の2040億円を下回る着地となった。人件費や販売経費など想定以上にコスト負担が増加したもよう。また、今12月期は2000億円で同5.6%の増益予想としているが、市場コンセンサスを200億円近く下回っている。前期同様にコスト増が市場想定比で響く形に。予想以上の収益伸び悩みを嫌気する動きが優勢に。 <US ...続きを読む
  • ニュース

    決算マイナス・インパクト銘柄 【東証1部】 … 第一生命HD、キリンHD、クボタ (2月14日発表分)

    ―決算で売られた銘柄! 下落率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「マイナス・インパクト」となった可能性のある東証1部の銘柄である。株価が決算発表前日の2月13日から14日の決算発表を経て15日9時27分現在、水準を切り下げている銘柄を下落率の大きい順にランキング ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は小幅反落、ファナックが1銘柄で約13円押し下げ

    14日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり108銘柄、値下がり108銘柄、変わらず9銘柄となった。日経平均は3日ぶり小反落。前日の米国株式相場では、トランプ大統領が米中交渉の期限延長に言及したことから協議進展が期待されるなか、米与野党が合意した予算案に同氏が署名する公算も高まり、前日の米国市場は上昇。1月の米消費者物価コア指数が市場予想を上振れたことからもドル買いの側面が強まり、東京市 ...続きを読む
  • ニュース

    クボタ、今期税引き前は5%増益へ

     クボタ が2月14日大引け後(15:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。18年12月期の連結税引き前利益は前の期比7.8%減の1972億円になったが、19年12月期は前期比5.5%増の2080億円に伸びる見通しとなった。  同時に、今期の年間配当は未定とした。  直近3ヵ月の実績である10-12月期(4Q)の連結税引き前利益は前年同期比17.6%減の435億円に減り、売上営業利益 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

関連テーマ

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

20,900.63

-239.07

TOPIX

1,577.29

-12.51

JASDAQ

147.14

-0.94

米ドル/円

110.44

-0.03

ユーロ/円

124.71

---

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック