オプティムが3日続落、「次世代カメラシステム」にAI画像解析サービス提供発表も全般相場にツレ安◇

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2021/11/26 13:22
 オプティム<3694.T>が3日続落している。25日の取引終了後、三菱地所<8802.T>が大手町・丸の内・有楽町エリア(以下「丸の内エリア」)に導入する「次世代カメラシステム」に、リアルタイムAI画像解析サービス「OPTiM AI Camera Enterprise」及びクラウドAI画像解析サービス「OPTiM AI Camera」を提供すると発表したが、全般相場軟調にツレ安している。

 「次世代カメラシステム」は、丸の内エリアで菱地所が所有・運営する約20棟のビルに導入するシステム。「OPTiM AI Camera Enterprise」は長時間利用や見守り対象者(車いす・白杖利用者)検知と屋上スペースの柵乗り越え・異常検知に、また「OPTiM AI Camera」は喫煙所など各種施設の混雑検知の活用検討にそれぞれ利用される予定だ。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,446.0
(11:30)
+15.0
(+1.05%)
1,587.0
(11:30)
-30.5
(-1.89%)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介