個別銘柄戦略:ネクステージや7&I-HDなどに注目

配信元:フィスコ
投稿:2021/01/14 09:06
13日の米国市場では、NYダウが8.22ドル安の31060.47とわずかに緩む一方、ナスダック総合指数が56.52pt高の13128.95、シカゴ日経225先物が大阪日中比15円安の28445。
14日早朝の為替は1ドル=103.80-90円(昨日大引け時は103.68円付近)。本日の東京市場では、ナスダック高を手掛かりとして昨日売られたキーエンス<6861>、SMC<6273>、信越化<4063>、ソニー<6758>に押し目買いが期待できよう。一方、昨日5.3%高と急伸して上場来高値を更新した東エレク<8035>は反動安が予想され、アドバンテス<6857>、ルネサスエレクトロニクス<6723>も利益確定売りでさえない動きを強いられよう。昨日大引け後の情報開示銘柄では、2021年5月期の最高益更新に上方修正したパソナ<2168>や20年9-11月期に大幅増益だったイオン<8267>などの値上がりが期待できよう。反面、新株予約権付き社債(CB)300億円発行を発表した共立メンテナンス<9616>
は希薄化懸念から値下がりが予想される。一方、強気の投資判断や目標株価の引き上げなどが観測されたネクステージ<3186>、7&I-HD<3382>、東レ<3402>、デンカ<4061>、積水化学<4204>、日本ゼオン<4205>、大日本住友製薬<4506>、ポーラオルビス<4927>、デクセリアルズ<4980>、ディスコ<6146>、豊田自動織機<6201>、安川電機<6506>、村田製<6981>、コンコルディア<7186>、トヨタ<7203>、小糸製作所<7276>、ニフコ
<7988>、三住トラスト<8309>、三井住友<8316>、イオンモール<8905>などに注目。 <FA>
配信元: フィスコ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,928.0
(01/15)
-101.0
(-4.98%)
1,419.0
(01/15)
-91.0
(-6.03%)
3,986.0
(01/15)
+34.0
(+0.86%)
3402
644.7
(01/15)
-17.5
(-2.64%)
4061
4,250.0
(01/15)
-50.0
(-1.16%)
18,950.0
(01/15)
-130.0
(-0.68%)
2,028.0
(01/15)
-9.0
(-0.44%)
1,478.0
(01/15)
-22.0
(-1.47%)
1,479.0
(01/15)
-15.0
(-1.00%)
2,136.0
(01/15)
-51.0
(-2.33%)
1,427.0
(01/15)
-22.0
(-1.52%)
37,950.0
(01/15)
+700.0
(+1.88%)
8,420.0
(01/15)
-200.0
(-2.32%)
6273
67,960.0
(01/15)
-1,220.0
(-1.76%)
5,890.0
(01/15)
-70.0
(-1.17%)
1,233.0
(01/15)
-1.0
(-0.08%)
6758
10,560.0
(01/15)
-190.0
(-1.77%)
8,940.0
(01/15)
+240.0
(+2.76%)
57,040.0
(01/15)
-660.0
(-1.14%)
10,040.0
(01/15)
-215.0
(-2.10%)
391.0
(01/15)
-5.0
(-1.26%)
7,733.0
(01/15)
-130.0
(-1.65%)
6,750.0
(01/15)
-230.0
(-3.30%)
7988
3,730.0
(01/15)
-155.0
(-3.99%)
43,900.0
(01/15)
+1,650.0
(+3.91%)
8267
3,341.0
(01/15)
-42.0
(-1.24%)
3,328.0
(01/15)
-50.0
(-1.48%)
3,524.0
(01/15)
-20.0
(-0.56%)
1,710.0
(01/15)
-36.0
(-2.06%)
3,300.0
(01/15)
-260.0
(-7.30%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

50.2 49.8
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介