アドバンテストのTOP

アドテストの参考指標

始値4,120.0円
高値4,160.0円
安値4,080.0円
配当利回り2.24%
単元株数100株
PER(調整後)14.26倍
PSR2.89倍
PBR4.08倍
出来高2,786,500株
時価総額818,223百万円
発行済株数199,566千株
株主優待 ---
購入金額 最安---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2019年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

売り
3,337 円
現在株価との差

-763.0 

理論株価

(08/16)

3,505 円
割高

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
2 3 4 2 1
  • ニュース

    信用残ランキング【売り残減少】 SBG、Jディスプレ、マネックスG

     ●信用売り残減少ランキング【ベスト50】   ※8月9日信用売り残の8月2日信用売り残に対する減少ランキング。   (株式分割などがある場合は換算して算出)     ―― 東証1部:2148銘柄 ――                   (単位は千株)       銘柄名      前週比   売り残 信用倍率 1. SBG       -1,512   2,024   7.61 2. Jデ ...続きを読む
  • ニュース

    国内株式市場見通し:日経平均はリバウンドも上値の重さ意識

    ■逆イールドカーブ発生で日米荒れる前週の日経平均は下落した。週間では3週連続の下げとなった。3連休明け13日の日経平均は、3営業日ぶりの反落で始まった。中国人民銀行が人民元売買の基準値を元安に設定し、米中貿易摩擦への懸念が強まったことや、デモの影響による香港国際空港の閉鎖などを嫌気して、12日のNYダウが前週末比380ドル安と大幅続落したことが警戒された。全面安商状となるなか、業績評価の動きが続く ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は小幅反発、東エレクが1銘柄で約13円分押し上げ

    16日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり124銘柄、値下がり93銘柄、変わらず8銘柄となった。日経平均は小幅反発。15日の米国市場でNYダウは戻りが鈍く、99ドル高となった。ハイテク株比率の高いナスダック総合指数は小幅に続落。米中摩擦などを背景とした世界経済の減速懸念が市場を覆うなか、本日の日経平均は81円安からスタートすると、朝方には20300.35円(前日比105.30円安)まで ...続きを読む
  • 売り予想

    売りです!

    予想株価
    3,909円
    現在株価との差 -190 (-4.65%) 
    登録時株価
    4,120.0円
    獲得ポイント
    +1.31pt.
    収益率
    +0.48%
  • 売り予想

    個人投資家の意見「売り」に賛成

    予想株価
    3,600円
    現在株価との差 -500 (-12.19%) 
    登録時株価
    4,120.0円
    獲得ポイント
    +1.31pt.
    収益率
    +0.48%
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は大幅反落、ファーストリテとユニファミマで約57円押し下げ

    15日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり20銘柄、値下がり199銘柄、変わらず6銘柄となった。15日の日経平均は大幅反落となった。前日の米国株式市場では、10年ぶりの低水準であった中国7月鉱工業生産やマイナス成長となったドイツ4-6月期GDP速報値が嫌気されたほか、米国債イールドカーブ(長短金利差)が逆転したことでNYダウは800ドル安と今年最大の下げを記録。この流れを受け、世界経済 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は大幅反落、世界経済減速への警戒感高まる

    15日の日経平均は大幅反落となった。前日の米国株式市場では、10年ぶりの低水準であった中国7月鉱工業生産やマイナス成長となったドイツ4-6月期GDP速報値が嫌気されたほか、米国債イールドカーブ(長短金利差)が逆転したことでNYダウは800ドル安と今年最大の下げを記録。この流れを受け、世界経済減速への警戒感が高まったことから、本日の日経平均は300円を超える下落幅で寄り付いた。また、値がさ株中心に売 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均15日大引け=反落、249円安の2万405円

     15日の日経平均株価は前日比249.48円(-1.21%)安の2万405.65円と反落し取引を終了した。東証1部の値上がり銘柄数は272、値下がりは1811、変わらずは64と、値下がり銘柄の割合は80%を超えた。  日経平均マイナス寄与度は45.1円の押し下げでファストリ がトップ。以下、ユニファミマ が11.49円、テルモ が10.91円、リクルート が8.4円、アドテスト が7.64円と並 ...続きを読む
  • ニュース

    14時の日経平均は292円安の2万362円、ファストリが46.19円押し下げ

     15日14時現在の日経平均株価は前日比292.67円(-1.42%)安の2万362.46円で推移。東証1部の値上がり銘柄数は216、値下がりは1876、変わらずは55と、値下がり銘柄の割合が80%を超えている。  日経平均マイナス寄与度は46.19円の押し下げでファストリ がトップ。以下、SBG が16.37円、ユニファミマ が11.06円、リクルート が9.93円、アドテスト が9.46円と ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は大幅反落、ファーストリテとソフトバンクGで約61円押し下げ

    15日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり18銘柄、値下がり204銘柄、変わらず3銘柄となった。日経平均は大幅反落。250.21円安の20404.92円(出来高概算6億690万株)で前場の取引を終えた。前日の米国株式市場では、中国の7月鉱工業生産が10年ぶりの低水準となったほか、ドイツの4-6月期GDP速報値がマイナス成長となり、売りが先行した。また、米国債イールドカーブ(長短金利差) ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

関連テーマ

半導体

半導体製造装置

アドバンテスト あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

20,418.81

+13.15

TOPIX

1,485.29

+1.44

JASDAQ

145.36

+0.25

米ドル/円

106.35

+0.23

ユーロ/円

117.93

+0.10

WTI原油

54.87

+0.40

NY金

1,523.6

-7.60

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介