【本日の相場予測】買い先行後は揉み合い 23300円-23600円のレンジを想定◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

投稿:2020/10/19 08:21

買い先行後は揉み合い 23300円-23600円のレンジを想定

【海外市場】
 16日のNY株式市場は工業株が上昇し、ハイテク株の一角が下げた。9月の小売売上高は雇用保険の特別給付の期限切れによる影響が懸念されたが、前月比1.9%増と市場予想(0.5%)増を大きく上回った。10月の消費者態度指数速報値も予想以上に上昇した。またファイザーが開発中の新型コロナワクチンの緊急使用ついて「11月中に米当局に許可申請を行う」と発表し、ダウは一時350ドル近く上昇した。ダウは4営業日ぶりに上昇したが、引け間際にハイテク株の一角が崩れたためナスダック指数はマイナスに転じ4日続落で取引を終了。

ダウ工業株      28606.31(+112.11)△0.39%
ナスダック      11671.56(- 42.31)▼0.36%
S&P500      3483.81(+  0.47)△0.01%

【本日の日経平均】
 本日の日経平均は買い先行後は揉み合いと読む。CME日経平均先物の終値は2万3515円で、先週末の東京市場の日経平均終値2万3410円と比べ105円高い水準。先週末の大阪取引所の日経平均先物終値は2万3530円。

★日経平均株価のポイント
2万3725円 10月9日高値
2万3541円 5日線
2万3515円 CME日経平均先物
2万3410円 先週末終値
2万3401円 25日線

加藤あきら
あすなろ投資顧問 投資助言・分析者
配信元: 達人の予想
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

79.8 20.2
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介