サンバイオはストップ安ウリ気配、大日本住友との「SB623」の契約解消を嫌気◇

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2019/12/16 09:42
サンバイオはストップ安ウリ気配、大日本住友との「SB623」の契約解消を嫌気◇  サンバイオ<4592.T>がストップ安ウリ気配。13日の取引終了後、同社と大日本住友製薬<4506.T>は、再生細胞薬「SB623」の慢性期脳梗塞を対象とした北米(米国およびカナダ)での共同開発を中止し、同薬の共同開発とライセンス契約を解消すると発表した。これを受け、大量の売りを浴び値幅制限いっぱいまで売られている。米国で行われたSB623のフェーズ2b臨床試験は19年1月に主要評価項目未達となり、その後実施した詳細解析も踏まえ、両社は契約を解消する結果となった。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,778.0
(15:00)
-30.0
(-1.66%)
2,157.0
(15:00)
-109.0
(-4.81%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

82.5 17.5
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介