4592  東証マザーズ

サンバイオ

レポート銘柄
お気に入り

株価(02/21)

年高値
年安値
STOP高
STOP安
2,049.0
-22.0(-1.06%)
買い

目標株価

3,765

あなたの予想

未投稿

サンバイオの株価情報TOP

サンバイオの株価参考指標

業種 医薬品
バイオベンチャー。再生細胞治療薬の開発。脳神経系疾患の治療薬に期待。
  • 始値
    2,050.0円
  • 高値
    2,076.0円
  • 安値
    2,034.0円
  • 配当利回り
    ---
  • 単元株数
    100株
  • PER(調整後)
    -34.05倍
  • PSR
    143.20倍
  • PBR
    11.48倍
  • 出来高
    477,100株
  • 時価総額
    106,107百万円
  • 発行済株数
    51,785千株
  • 株主優待
    ---
  • 購入金額
    最安---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2019年1月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
3,765 円
現在株価との差

+1,716.0 

株価診断がありません

株価診断

理論株価

---

--- 円
対象外

この株価診断に賛成?反対?

賛成

(買い予想)

反対

(売り予想)

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
2 2 3 0 0
  • 買い予想

    @

    予想株価
    2,118円
    現在株価との差 +69 (+3.36%) 
    登録時株価
    成り行き
    獲得ポイント
    (集計中)
    収益率
    集計中
  • ニュース

    マザーズ先物見通し:狭いレンジでの小動き、一部買い戻しも見られるか

    本日のマザーズ先物は、方向感の出にくい展開が予想される。前日の米国市場では、新型肺炎の拡大に収束の兆しが見られず、企業業績への下押し懸念などから主要株価指数は揃って反落。一方で、為替は1ドル=112円台まで更に円安が進行。米株安と円安という好悪材料が混在する中、外部環境は好転とも悪化とも言いにくく手掛かり材料とはなりにくい。そうした中、昨日は、昼前に伝わったクルーズ船の乗客が2人死亡したとのニュー ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は反落、次第に戻り売りに押される展開、PSSが急落

     本日のマザーズ指数は反落となった。前日の米国株式市場では、中国政府による景気支援策が好感され、主要3指数は揃って上昇。なかでも、S&P500とハイテク比率の高いナスダックは過去最高値を更新。為替相場でも、1ドル=111円台と約9ヶ月ぶりの円安水準を回復したこともあり、東京市場でテクノロジー関連が多いとされるマザーズ市場にも朝方から買いが先行した。しかし、円安進行が一服するなか、新型肺炎の ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ先物概況:大幅反落、クルーズ船の乗客死亡伝わりセンチメント急激悪化

    20日のマザーズ先物は前日比14.0pt安の813.0ptとなった。なお、高値838.0pt、安値は808.0pt、取引高は3545枚。本日のマザーズ先物は、日中取引に限ってみれば一本調子に下落する展開となった。前日の米国市場では、中国政府による景気下支え政策への期待や良好な経済指標を受けて主要株価指数は揃って上昇。加えて、為替は約9ヵ月ぶりとなる1ドル=111円台の円安水準で推移していたことから ...続きを読む
  • 過去予想

    買い

    予想株価
    2,288円
    現在株価との差 +239 (+11.66%) 
    登録時株価
    2,075.0円
    獲得ポイント
    -3.01pt.
    収益率
    -1.01%
  • ニュース

    サンバイオが続伸、亜急性期外傷性脳損傷におけるSB623の有用性に関し日本医科大と共同研究

     サンバイオが続伸している。19日の取引終了後、日本医科大学と亜急性期外傷性脳損傷におけるSB623の有用性の検討に関する共同研究契約を締結したと発表しており、これが好感されている。  今回の共同研究は、日本医科大学医学部救急医学(横堀將司准教授)が外傷性脳損傷治療に対して研究を進めている幹細胞塗布人工硬膜技術をSB623に応用し、亜急性期外傷性脳損傷モデル動物を用いてSB623硬膜シートの有効 ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ先物見通し:米国株高や円安進行を受けて買い優勢か

    本日のマザーズ先物は、前日の米国株高や円安進行の流れを好感して買い優勢で始まりそうだ。前日の米国市場では、中国で新型コロナウイルス感染者数の増加ペースが鈍化したことや中国政府による景気支援策への期待、米住宅着工件数などの良好な経済指標を受けて投資家心理が改善し、主要株価指数は上伸した。円相場も昨年5月以来約9カ月ぶりとなる1ドル=111円台前半へと円安が進んでいる。こうした流れから、日経平均も続伸 ...続きを読む
  • 過去予想

    買い

    予想株価
    2,400円
    現在株価との差 +351 (+17.13%) 
    登録時株価
    2,150.0円
    獲得ポイント
    -13.35pt.
    収益率
    -4.65%
  • ニュース

    マザーズ先物概況:大幅に反発、過度な警戒感薄らぎ買い戻し優勢

    19日のマザーズ先物は前日比18.0pt高の827.0ptとなった。なお、高値827.0pt、安値は812.0pt、取引高は2627枚。本日のマザーズ先物は、外部環境の改善を受けて、円安なども追い風となるなか大幅に反発した。前日の米国市場では、1-3月期の売上見通しが従来予想を下回ると発表したアップルが下落しながらも引けにかけて下げ渋り、ナスダック総合指数は小幅に上昇した。また、ニューヨーク連銀製 ...続きを読む
  • ニュース

    サンバイオが亜急性期外傷性脳損傷におけるSB623の有用性の検討で共同研究

     サンバイオがこの日の取引終了後、日本医科大学と亜急性期外傷性脳損傷におけるSB623の有用性の検討に関する共同研究契約を締結したと発表した。  今回の共同研究は、日本医科大学医学部救急医学(横堀將司准教授)が外傷性脳損傷治療に対して研究を進めている幹細胞塗布人工硬膜技術をSB623に応用し、亜急性期外傷性脳損傷モデル動物を用いてSB623硬膜シートの有効性及び安全性を評価するとともに、臨床試験 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

23,386.74

-92.40

TOPIX

1,674.00

-0.48

JASDAQ

165.71

-0.21

米ドル/円

110.90

-0.44

ユーロ/円

120.19

-0.35

WTI原油

53.38

-0.50

NY金

1,648.8

+28.30

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介