パウエルFRB議長、米国のデジタル通貨を前向きに検討しない【フィスコ・ビットコインニュース】

投稿:2019/09/07 04:04
 米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は6日、スイスで行われたスイス国立銀行(SNB)のヨルダン総裁との討論会において、様々な議題に関して議論した。その中で、デジタル通貨にも振れ、FRBは米国のデジタル通貨を前向きに検討していないと述べた。

安全保障の観点から、デジタル通貨には消極的にならざるを得ないとの考え。また、消費者のデジタル通貨に関する需要も明らかではないと指摘した。

スイスの中央銀行であるSNBのヨルダン総裁もパウエル議長が指摘した安全保障の問題からデジタル通貨が良いアイディアだとは考えていないと述べた。

<KY>
配信元: フィスコ
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

70.3 29.7
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介