日経平均テクニカル:4日ぶり反落、長い上ひげも5日線上向きキープ

投稿:2019/06/12 18:15
12日の日経平均は4営業日ぶりに反落した。朝方に昨日高値を超えたが、午後に値を消してほぼ安値引けした。ローソク足は胴体部分がなく、長い上ヒゲを伴う「卒塔婆」に似た形状で引け、上値での売り圧力の強さを示した。ただ、5日線は上向きをキープして25日線に下から迫り、短期的な上昇トレンドはキープされている模様だ。ボリンジャーバンドでは、日々線は+1σに接近した後、中心線側に押し戻され、こちらも上値の重さを示している。RSI(14日ベース)は46.09%(昨日48.41%)と小幅低下にとどまり、依然として中立圏中央の50%超えを狙う位置にある。一目均衡表は転換線が上昇する一方で基準線は下降し、強弱感の対立を窺わせた。 <FA>
配信元: フィスコ
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

89.7 10.3
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介