NY時間に伝わった発言・ニュース

投稿:2019/04/16 05:10
※経済指標
【米国】
NY連銀製造業景気指数(4月)21:30
結果 10.1
予想 8.0 前回 3.7

対米証券投資(2月)16日5:00
結果 519億ドル
予想 N/A 前回 72億ドル

※ニュース・発言
クドロー米国家経済会議(NEC)委員長
・FOXテレビのインタビュー。
・トランプ大統領はケイン、ムーア両氏をFRB理事に指名
・FRBに新しい血を入れたいと考えている。
・両氏は型にはまっていない。
・トランプ大統領が創造的破壊者であることを示している
・FBIがムーア、ケイン両氏の身元調査を行っている。
・トランプ政権は両候補者について上院銀行委員会と協議。

エバンス・シカゴ連銀総裁
・現行の政策金利は適切な水準。
・2020年秋まで変更する必要はない。
・それによりインフレ期待を2%ないしやや上回る水準を確実にできる。
・ここ最近の経済指標はやや力強さを増した。
・インフレが再び2%を下回っていることに懸念。
・コスト圧力がインフレ上昇をもたらすまでデータ次第の姿勢を継続すべき。

カナダ中銀の企業景況感調査
・カナダ中銀が第1四半期の企業景況感調査を公表。
・指標は2016年以来のマイナスに落ち込んだ。
・センチメントはなおポジティブではあるものの弱まっている。
・貿易問題と地政学リスクが輸出を圧迫。
・エネルギーと住宅関連企業の売り上げが弱まることが予想される。
・労働市場のひっ迫感は前回の調査ほどには広がっていない。
・インフレ期待は低下。大半の企業は1から2%を予想。
・家計の借り入れ需要は第2四半期に低下が予想される。
・一部の輸出企業は中国の緊張が売り上げを阻害していると報告。

*総合企業景況感
結果 -0.2 前回 2.2(2016年第3四半期以来のマイナス)
*先行き販売動向
結果 6.00 前回 -1.00
*貸し出し動向アンケート
結果 -2.7 前回 -16.0
配信元: minkabuPRESS
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

87.0 13.0
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介