サウジ石油相 明日の合意成立に確信持てない

 先ほどから再び、原油に戻り売りが強まっており、WTIは50ドル台に値を落としている。ブルームバーグがサウジのファリハ・エネルギー産業鉱物資源相の発言を伝えており、「明日の合意成立に確信を持てない」と述べていた。

NY原油先物1月限(WTI)(NY時間12:01)
1バレル=50.87(-2.02 -3.82%)
配信元: Klug FX(クルークFX)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

76.3 23.7
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック