【今日の期待株】をチェック!(7月3日分)= フェアトレード 西村剛

2018/07/02 18:57

いま注目の3銘柄をピックアップ:

① トヨタ自動車(7203)
平成30年3月期(5月9日発表)の業績は売上高+6.5%、営業利益+20.3%で、増収増益の着地。一方、平成31年は減収減益となる見通しだ。ただし、減益予想であるものの、想定為替は1ドル105円を想定しており、現状のレートよりも保守的な想定だ。最近は円高進行により上値が重かったが、先週末に一服したようだ。反発の可能性が期待できるか。

② 任天堂(7974)
平成30年3月期(4月26日発表)の業績売上高+115.8%、営業利益+504.7%と急拡大。絶好調だ。平成31年3月期も増収増益を見込んでおり、増配の予定。6月に入ってからは売りが膨らみ、株価下落が目立つ。だんだんと予想配当利回りも高まってきており、割安感が醸成されてくる頃合いか。

③ 三井住友フィナンシャルグループ(8316)
平成30年3月期(5月14日発表)の業績は経常収益+12.3%、経常利益+15.7%となり、増収増益で好調。一方、31年3月期は減収の見通しとなった。1月以降の株価下落によって、一時は4166円まで株価が下落したが、6月22日にやっと反発。予想配当利回り4%弱と高い水準で、割安感もある。

上記3銘柄の、短期的な値上がりに期待。
西村剛
フェアトレード株式会社 代表取締役
配信元: 達人の予想
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

88.6 11.4
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック