ゆいがさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ115件目 / 全216件次へ »
ブログ

保育園がやってくる(かも) ヤーヤーヤー

2017.09.11(月)

 友人宅の近くで、保育園建設のごたごたが起きている。新設したいと申し入れがあり、なかなかの反対運動が起こっているそうだ。
 友人に、少子高齢化の時代に、文句を言うオヤジとババアどもの言い分のほうがきいてられんが、どう思うと聞かれて、木金土日、返事の代わりに我が家を提供した。

 身内で楽しくカラオケで盛り上がってんのに、空気読まずにとことん音が外れているとダメだしするオマエが、どんな顔してそれを言う。大笑いだ。

 うちは、年齢の上がった学校が、ごく近くにある。
 朝は6時台から朝練やってるし、夜は10時ぐらいまでやっている。季節柄、合唱コンクールの練習も日中にある。

 留守番ついでに我が家で暮らしてもらった3泊4日、1日中眠れなかったと言いおった。
 友人曰く、「体育館シューズのキュッキュいう音が、あんなに気に障ると思わなかった」
あ、そこね。それはけっこう気になるトコロだ。
 夜9時に寝て、朝5時に起きるヤツが、夜10時まで続く体育館の床にボールが当たる音と、声、体育館シューズの音に悩まされたってのは、笑える。
 土日なんか、早朝からずーーーっとやってたろ。スポーツ強豪校だぜ。

 そして昼間だが。友人は、音楽で飯を食っている。分野はクラッシック。
 音感もリズム感も人並み外れてウルトラ級だ。だから当然のように、合唱コンクールの練習にも閉口する。上手いクラスはいいとして、 わたしでもわかる、音がはずれている、・・・オイ! なクラスもあるわけだ。イライライライラだとか。

 我が家は、安普請の突貫工事型のたてもので、築年数年期かなりいってますぅ~ なボロ屋だから、学校活動と音の関係がダイレクトにつたわる。
 前々回住んでいた家の隣は、保育園だった。元気にのびのび外遊びやってたから、日中よくきこえたぞー、音がはずれまくったお歌の時間に、うえぇぇぇ~ん な、泣き声。力強い奇声^0^ その時に泊めてやれなくて残念だよ。

 保育園ができることで、何かしらの変化は起きる。もともと住んでいた人たちに不安と拒絶反応が出るのは、しかたがない。
 できてしまえば、おー、泣いとる泣いとる、今日も元気やねぇ で、思ったほど子供の声やら生活音って気にならないねという人もいれば、超気になって自律神経に支障をきたす人も出るだろう。
 そういや、お迎えの時間近辺では渋滞があったし、前後にお子ちゃまをのっけた自転車お迎えのお母さんが転んで、救急車が来てたこともあった。
 おまえはまちがいなく、気になるタイプだ。

 ただ、救いはある。
 おみゃ~、ほとんど家におらんぞなもし^0^ そもそも、ほとんど日本におらんぞなもし。おるときだってほとんどホテル暮らしじゃん。

 だいたい、音楽やってんだから、騒音対策もくわしかろ? 世の中には、子供の声は気にならなくても、クラッシック音楽にはイラつくって人間だっている。
 わたしだったら、図面を引いているときに、横で子供が大げんかやっていても集中状態を保てるが、横でクラッシック音楽をかけられたら、3分でキレる。
 人によって、イラつく音って、ちがうもんだ。

 どうやってクラッシック嫌いと共存してきたんだ、その知恵を使えよ。
 高速の防音壁の近くに住んでみろよ、音の遮断はなかなかで、気にならんぞ。予算の範囲内で、子供も元気に走り回れて、大人も生活できる。そんな落としどころを双方で探すって手ってないんか?
 
 単純に、保育園が近くに来たらうるさくなるからイヤだっていう、ジジイババアどもが身勝手だってハナシじゃないぞ、それ。


 
 
 
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。