東京建物のTOP

東建物の参考指標

始値1,246.0円
高値1,250.0円
安値1,220.0円
配当利回り2.85%
単元株数100株
PER(調整後)9.73倍
PSR0.97倍
PBR0.76倍
出来高656,800株
時価総額265,780百万円
発行済株数216,963千株
株主優待 ---
購入金額 最安---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2018年12月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
1,451 円
現在株価との差

+226.0 

理論株価

(05/23)

1,305 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
4 3 3 0 0
  • ニュース

    <05月22日の陽線包み足達成銘柄(買いシグナル)>

    <05月22日の陽線包み足達成銘柄(買いシグナル)> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1431) Lib Work 福証Q        [ 1,090.0 | +0.28% | 割高 ] (1446) キャンディル   東証マザーズ     [ 1,025.0 | +1.38% | 分析中 ] (1472) 野村4百Dイ   東証ETF     ...続きを読む
  • ニュース

    信用残ランキング【売り残減少】 Jディスプレ、楽天、レオパレス

     ●信用売り残減少ランキング【ベスト50】   ※5月10日信用売り残の4月26日信用売り残に対する減少ランキング。   (株式分割などがある場合は換算して算出)     ―― 東証1部:2139銘柄 ――                   (単位は千株)       銘柄名      前週比   売り残 信用倍率 1. Jディスプレ   -3,120   14,560   2.78 2. ...続きを読む
  • ブログ

    湯治の湯と脂肪

    病に係ると過去に湯治の湯などの習慣があったのを思い出します。 そして現在は銭湯など湯船に浸かって適度な浸かり方をすれば 内臓脂肪や皮下脂肪が血管などに作用して血流を促進し治癒力を高める 事が出来ます。病の種類にも寄りますが脂肪が血液に乗って各臓器に 溜まった栄養が病を攻撃して治癒能力の細菌が病原菌を免疫力で癒して いくのを随分過去の人々は治癒能力を経験から知っていた様です。 人間各々は育っていく過...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は大幅続落、ファナックが1銘柄で約24円押し下げ

    9日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり30銘柄、値下がり194銘柄、変わらず1銘柄となった。9日の日経平均は4日続落。本日の東京市場は、米中協議への警戒感から安値圏での動きに終始する展開であった。外部環境としては、中国側が米国による関税引き上げを受けた場合に対抗処置を取ると表明する一方で、トランプ米大統領の「中国はディールを破った」との発言の伝わりも受け、米中高官協議への警戒感が高ま ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は大幅に4日続落、ファナックと第一三共が2銘柄で指数を約34円分押し下げ

    9日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり18銘柄、値下がり205銘柄、変わらず2銘柄となった。日経平均は大幅に4日続落。268.46円安の21334.13円(出来高概算8億6219万株)で前場の取引を終えた。前日の米国株式市場では、中国側は米国が関税を引き上げた場合、必要な対抗処置を取ると表明するなど、本日から始まる米中高官協議の行方を見極めたいとの思惑から、寄付き後から揉み合う展開と ...続きを読む
  • ニュース

    決算マイナス・インパクト銘柄 【東証1部】 … トヨタ、ホンダ、ローム (5月8日発表分)

    ―決算で売られた銘柄! 下落率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「マイナス・インパクト」となった可能性のある東証1部の銘柄である。株価が決算発表前日の5月7日から8日の決算発表を経て9日9時27分現在、水準を切り下げている銘柄を下落率の大きい順にランキングした。 ...続きを読む
  • 適時開示

    2019年12月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

    2019年12月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
  • ニュース

    東建物、1-3月期(1Q)経常は37%減益で着地

     東京建物 が5月8日大引け後(15:00)に決算を発表。19年12月期第1四半期(1-3月)の連結経常利益は前年同期比37.0%減の132億円に落ち込んだが、通期計画の430億円に対する進捗率は30.7%となり、5年平均の29.8%とほぼ同水準だった。  直近3ヵ月の実績である1-3月期(1Q)の売上営業利益率は前年同期の24.9%→17.6%に低下した。 株探ニュース
  • 適時開示

    自己株式の取得結果および取得終了に関するお知らせ

    自己株式の取得結果および取得終了に関するお知らせ
  • 適時開示

    2019年12月期第1四半期 決算補足説明資料

    2019年12月期第1四半期 決算補足説明資料

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

21,151.14

-132.22

TOPIX

1,540.58

-5.63

JASDAQ

145.67

-0.67

米ドル/円

109.80

-0.53

ユーロ/円

122.44

-0.59

WTI原油

61.42

-1.71

NY金

1,274.2

+1.00

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介