JCRファーマのTOP

JCRファの詳細情報

始値5,870.0円 単元株数100株
高値6,170.0円 PER(調整後)62.07倍
安値5,860.0円 PSR9.58倍
配当利回り0.42% PBR6.93倍
出来高146,100株
時価総額197,447百万円
発行済株数32,421千株
最安購入金額 ---
株主優待 ---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは実績値です。

目標株価

目標株価

売り
5,646 円
現在株価との差

-444.0 

理論株価

(01/23)

4,859 円
割高

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
4 2 3 0 0
  • ニュース

    JCRファーマは続伸、「15th Annual WORLDSymposium 2019」でポスター発表

     JCRファーマは続伸している。午後1時ごろ、血液脳関門通過技術「J-Brain Cargo」を適応したハーラー症候群治療酵素製剤JR-171(血液脳関門通過型遺伝子組換えα-L-イズロニダーゼ)の非臨床試験データを、2月4日から8日にフロリダ州オーランドで開催される「15th Annual WORLDSymposium 2019」でポスター発表を行うとしており、これを好材料視した買いが入っている ...続きを読む
  • 適時開示

    15th Annual WORLDSymposium 2019における発表のお知らせ

    15th Annual WORLDSymposium 2019における発表のお知らせ
  • ニュース

    【売り】

    4552 4552
  • ニュース

    【売り】JCRファーマ(4552)に注意したい。バイオ、再生医療ブームに乗っているが、ブームに陰り到来か

    バイオ、再生医療ブームに乗っているが、ブームに陰り到来か JCRファーマ(4552)に注意したい。バイオ、再生医療ブームに乗っているが、ブームに陰り到来か。バイオ、再生医療相場を主導してきたが、2営業日前に包み陰線の強い売りサインが点灯。マザーズ指数も天井気配、他のバイオ銘柄も天井気配。ここは一旦利食い売りが正解と予想。昨日の戻りは、利食い売りが出やすいタイミ ...続きを読む
  • ニュース

    【売り】JCRファーマ(4552)に注意。今年の新興市場を牽引してきた、バイオ相場の終焉に注意を。

    今年の新興市場を牽引してきた、バイオ相場の終焉に注意を。 今年の新興市場を牽引してきたバイオ相場が、もう少しで終焉を迎えると予想する。マザーズチャートも戻り高値で、出来高伴う包み陰線の強い売りサインが点灯。同銘柄も、同じように包陰線となっており、下落暗示のローソク足となっている事から、本日は売り目線で見ていきたい。
  • ニュース

    週間ランキング【業種別 騰落率】 (1月18日)

     ●今週の業種別騰落率ランキング   ※1月18日終値の1月11日終値に対する騰落率    東証1部33業種    値上がり: 29 業種  値下がり:  4 業種    東証1部:2127銘柄  値上がり:1561 銘柄  値下がり: 535 銘柄  変わらず他: 31 銘柄   東証33業種   騰落率(%)  【株価】上昇率/下落率 上位3銘柄 1. その他製品(0269)   +5. ...続きを読む
  • 売り予想

    売り予想 中期 目標株価4,406円

    予想株価
    4,475円
    現在株価との差 -1,615 (-26.51%) 
    登録時株価
    6,200.0円
    獲得ポイント
    +5.91pt.
    収益率
    +2.09%
  • ニュース

    再生医療関連株の人気続く、JCRファーマはついに10連騰◇

     JCRファーマが10連騰と気を吐いているほか、サンバイオ、セルシードなど再医療分野に展開するバイオベンチャーの上値追いが続いている。再生医療に関連する市場規模は金額ベースで2012年の2400億円から30年には5兆2000億円に20倍以上に拡大するとの試算を経済産業省は示している。関連企業も同分野への経営資源投入を急ぐ動きが強まっており、19年は商用化の段階に入る見通し。きょうは、北大と連携する ...続きを読む
  • ニュース

    JCRファーマが9日続伸と異彩放つ、「グロウジェクト」「テムセル」好調で業績成長続く

     JCRファーマの上値追い加速、きょうで9日続伸と異彩を放っている。一時6000円大台を回復し、12月3日につけた戻り高値6010円も上回った。ホルモン製剤を主力に業績は好調、遺伝子組み換え天然型ヒト成長ホルモン製剤「グロウジェクト」の販売数量が伸びて収益に貢献している。また、間葉系幹細胞を使った細胞医薬品として注目された「テムセル」も好調で、19年3月期は7期連続の増収増益見通しで営業利益は前期 ...続きを読む
  • ニュース

    馬渕磨理子が実践!トレードステーション利用術:製薬業界で進むM&A

    皆さま、こんにちは。フィスコ企業リサーチレポーターの馬渕磨理子です。『馬渕磨理子が実践!トレードステーション利用術』と題して、私が普段のトレードで使っている分析ツール「トレードステーション」について、その活用方法を、最新のニュース情報も交えながらお話しする連載です。■武田薬品工業、シャイアー買収 世界トップ10入り国内製薬企業は市場規模では欧州企業に劣ります。2017年の売上高でみると、世界の医療 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

JCRファーマ あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

20,619.92

-2.99

TOPIX

1,550.16

-6.26

JASDAQ

142.92

-0.45

米ドル/円

109.68

+0.31

ユーロ/円

124.64

+0.40

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック