インバウンドでのネットワーキング領域の事業拡大を目指す(株)キーパーソンマーケティング 1月25日設立

配信元:PR TIMES
投稿:2023/01/25 20:47
~アイドマ・ホールディングス100%出資子会社~

 人の力とテクノロジーで再現性のある経営ソリューションを提供する株式会社アイドマ・ホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役:三浦 陽平、以下:当社)は、1月25日(水)に100%出資子会社「株式会社キーパーソンマーケティング(本社:東京都豊島区、代表取締役:石栗 琢也、以下:KPM社)」を設立しました。  経営者同士のビジネスマッチングサービスを開発、運営している株式会社アクセラレータ(本社:東京都荒川区、代表取締役:及川真一朗、以下:アクセラレータ社)より、「COLABO」の事業を譲り受けており、ネットワーキング領域での拡大を目指します。



▼新会社設立の背景
 当社は、コンサルティング、クラウドワーカーを活用したアウトソーシング、営業DXツール、という3つの軸を活用してサービスを提供し、多くの中小企業の新規営業の最適化・効率化に貢献してまいりました。

 2022年2月にCXOバンク株式会社をグループ化し、ダイレクトネットワーキングアプリ「CXOバンク」の活用や経営者交流会の開催により、経営者に対してインバウンドのリード強化を図っています。

 今回、事業譲渡を受けたアクセラレータ社が開発、運営を行っていた「COLABO」は、国内最大級の経営者マッチングプラットフォームサービスです。経営者を対象に、ビジネスに繋がりやすい質の高いマッチングを提供することを目的として運営しており、既に5,000名以上の経営者が登録を行っています。

 上記のサービスを当社で運営しているキーパーソンとのWebマッチングサービス「keypersons」と連携することで、経営者同士をマッチングする場の提供だけでなく、経営者を紹介しあうサービスへの発展を計画しております。アウトバウンドはもちろん、インバウンドでのネットワーキング領域の拡大が見込まれ、より効果的な商談機会の創出が可能になると考えます。

▼設立法人概要



▼株式会社キーパーソンマーケティング 代表取締役 石栗 琢也 コメント
 アイドマ・ホールディングスは、「すべての人の夢の実現に貢献する」ことを経営理念とし、「世界の可能性を広げる」というビジョンを掲げています。このビジョンを実現するために、日本が抱える労働人口減少という社会課題を解決していく事業に取り組んでいます。

 KPM社の事業において、経営者同士のマッチングの質をさらに高め、ビジネスに繋げる機会の創出をすることで、多くの中小企業の新規営業支援、さらには事業成長に結びつけることができると考えます。

 当社グループが一丸となり、企業が抱えるさまざまな課題解決の支援ができるよう、更なる価値提供をするべく邁進してまいります。


■当社概要
企業名:株式会社アイドマ・ホールディングス
本社所在地:東京都豊島区南池袋2-25-5 藤久ビル東5号館 4F
代表者:代表取締役 三浦 陽平
設立:2008年12月22日
事業内容:営業支援事業、業務支援事業、経営支援事業
ホームページ:https://www.aidma-hd.jp/
配信元: PR TIMES

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
4,725.0
(02/06)
-10.0
(-0.21%)
売買予想ランキング
株価値上がり・値下がりランキング
配当利回りランキング
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介