午前:債券サマリー 先物は続落、新発10年債の取引成立せず

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2022/10/06 12:11
 5日午前の債券市場で、先物12月限は続落。良好な米経済指標を受けて、債券への売りが膨らんだ。

 米民間雇用サービス会社ADPが発表した9月の全米雇用リポートで、非農業部門の雇用者数が前月比20万8000人と増加したことを受け、4日の米長期金利が上昇した。この流れが東京市場に波及し、債券先物は売りに押される展開となった。この日は財務省による流動性供給入札(残存期間5年超15.5年以下)が実施されることから押し目買いも入りにくく戻りは鈍かった。

 午前11時の先物12月限の終値は前日に比べ14銭安の148円86銭となった。なお、現物債市場では、新発10年債の取引がまだ成立していない。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ
売買予想ランキング
株価値上がり・値下がりランキング
配当利回りランキング
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介