三菱UFJなど銀行株が軟調、米長期金利の不可解な水準低下で金融セクターに気迷い◇

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2022/08/09 10:41
三菱UFJなど銀行株が軟調、米長期金利の不可解な水準低下で金融セクターに気迷い◇  三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>三井住友フィナンシャルグループ<8316.T>などメガバンクが総じて軟調な展開。ここ全体相場の上昇に合わせ戻り足をみせていたが、きょうは全体地合いが軟化するなか利益確定の動きに押されている。

 前日の米国株市場ではJPモルガン<JPM>やバンカメ<BAC>など大手金融株に値を下げるものが目立った。FRBによる金融引き締め強化の動きとは裏腹に、米長期金利は上昇しにくい状況が続いている。前日の10年債利回りは終値ベースで2.75%台まで低下、金融セクターにとっては不可解な長期金利低下で運用環境の改善期待が後退している。東京市場でも足もとこれに追随する形でメガバンクなど銀行株に対する売りが目立つ状況となっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
741.9
(12/05)
+3.1
(+0.43%)
4,554.0
(12/05)
-39.0
(-0.84%)
売買予想ランキング
株価値上がり・値下がりランキング
配当利回りランキング
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介