サトウの切り餅新CM放映!

配信元:PR TIMES
投稿:2022/04/05 13:19
~ 芦田愛菜さんが教えてくれるおいしさの秘密 ~

サトウ食品株式会社(本社/新潟市、代表取締役社長/佐藤 元、以下「当社」)は、サトウの切り餅の新CMを2022年4月より全国へ順次放映致します。 新CMでは、幅広い年齢層から支持されている人気女優「芦田愛菜」さんがサトウの切り餅「ながモチフィルム」の特徴を紹介しております。


「餅」という食品を取り巻く環境については、巣ごもり需要において家庭内での食事の機会の増加に伴い、喫食機会に変化が起きております。近年ではお正月や年末に加えておやつや間食での喫食も定着しており、さらに麺類のトッピングやパスタ等の代替として昼食での利用も増加し、新規のユーザーからの注目を集めております。

その中で、当社餅製品に関しては「賞味期限が長く、手軽に使える餅」という観点からもお客様にご支持をいただいております。それを支える「ながモチフィルム」は、業界初として酸素吸収機能をもち、「つきたてのおいしさ」を24ヶ月保持する技術として2016年に当社の餅製品全ラインナップに採用いたしました。以後5年間で、鮮度保持剤なしで透明の袋に入った餅が当たり前であることへの定着が、より多くのご支持を集める理由となっていることに当社として非常に手応えを感じております。

今回のCMではこのおいしさの秘密はモチロン!「ながモチフィルム」のおかげであることを明るく、元気な振り付けで発信する芦田愛菜さんにぜひ注目ください。

【CM概要】 タイトル:サトウの切り餅 「芦田愛菜 モチモチながモチ」篇





【出演者プロフィール】 芦田 愛菜(あしだ まな) 2004年6月23日生まれ、兵庫県出身。


5歳で出演したドラマ「Mother」(日本テレビ/2010年)で脚光を浴び、「大河ドラマ 江~姫たちの戦国~」(NHK/2011年)に出演、「マルモのおきて」(フジテレビ/2011年)で連続ドラマ初主演。主題歌は、第53回日本レコード大賞特別賞を受賞。映画「ゴースト もういちど抱きしめたい」で第34回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞、映画「うさぎドロップ」「阪急電車 片道15分の奇跡」で第54回ブルーリボン賞 新人賞を史上最年少受賞、ほか多数受賞。映画「パシフィック・リム」(2013年)ではハリウッドデビューも果たす。また「連続テレビ小説 まんぷく」(NHK/2018)では史上最年少で語りをつとめる。現在バラエティー番組「サンドイッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」(EX)にMCとしてレギュラー出演。映画「メタモルフォーゼの縁側」は2022年6月公開予定。


サトウの切り餅「ながモチフィルム」TVCM15秒 「芦田愛菜 モチモチながモチ」篇
https://prtimes.jp/a/?f=d69722-20220404-1c46fa161dfd53bee3e8236a756cfc66.pdf
配信元: PR TIMES

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
7,040.0
(07/12)
+10.0
(+0.14%)