年率50%の資産増を続けると、5年後には資金は7倍?

著者:藤村哲也
投稿:2021/07/06 22:46

年率50%の資産増を続けると、5年後には資金は7倍?

株式投資ならではの大きなメリットに「複利効果」の働きがあります。

分かりやすく言えば、仮に1年間で30%の資産増を実現すると、次の1年は1.3倍の資金を運用でき、1年間の運用でまた30%の資産増となれば、2年後には1.69倍へと資産は増えていきます。

これを繰り返していけば、3年後には約2.2倍に。5年後には3.7倍、7年後には6倍を超え、9年で10倍を超えます。

100万円で始めても1000万円へと育つのが、この複利効果です。

これが50%の資産増だったとすると、もっと早く、3年後には3.3倍に。4年後には5倍を超え、5年後には7倍、6年後には10倍を超える計算になります。

これが複利効果であり、銀行預金はもちろん、投信などほかの金融商品ではなかなか達成できない、株式投資成功ナビならではの資産増のメカニズムなのです。

もちろん、これは口で言うほど簡単ではありません。

しかし、適切な売買を継続して行っていけば、決して不可能なことではないのです。

こうしたことが可能になる背景には、以下のような株式投資の考え方があります。

株で成功するためには、

●ロスカットを行う

●銘柄の購入を厳選し、積極的に売買を行い、挑戦を繰り返す

●含み損は極力抱えずに、含み益を増やすことを心掛ける

●年率を意識する

常にこれらのことを意識していくことによって、年率30%や50%といった高いパフォーマンスを続けることも不可能では無くなるのです。

●購入後の管理こそ大切

このことも株で資産を築くための大きなポイントと言えましょう。

株は買うのは簡単ですが購入後の管理こそ大切な情報です。

購入後の管理のない情報とある情報ではその後大きな違いが出て来ます。

2021年相場も早や、半分が過ぎました。

脱コロナの新時代へ向けて、今後、相場はどのように動いていくのか?

今の行動が2021年の成果を決めそうです。

藤村哲也
ライジングブル投資顧問代表
配信元: 達人の予想
売買予想ランキング
株価値上がり・値下がりランキング
配当利回りランキング
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介