東京為替:1ドル103円80銭台、11月機械受注は好調

配信元:フィスコ
投稿:2021/01/14 09:13
午前の東京外為市場でドル・円は1ドル=103円80銭台で推移。8時50分に発表された11月の機械受注は前月比1.5%増となり、市場予想の6.5%減を上回った。なお、前年比で11.3%減となる。

一方、東京株式市場は日経平均が122.05円高と寄り付きから上げ幅を拡大している。寄り付き前に発表された機械受注が市場予想を上回ったことが好感されているようだ。また、米当局がアリババへの投資を禁止しない決定をしたとのニュースでソフトバンクG<9984>が上昇していることも相場を下支えしているようだ。


<FA>
配信元: フィスコ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
8,800.0
(01/22)
-146.0
(-1.63%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

43.8 56.2
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介