米外為市場サマリー:買い一巡後は104円40銭台に伸び悩む

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/11/25 08:05
米外為市場サマリー:買い一巡後は104円40銭台に伸び悩む  24日のニューヨーク外国為替市場のドル円相場は、1ドル=104円44銭前後と前日に比べ8銭程度のドル安・円高。ユーロは、1ユーロ=124円20銭前後と同40銭強のユーロ高・円安だった。
 
 トランプ米大統領が23日、大統領選で当選を確実にした民主党のバイデン前副大統領への政権移行業務を容認する姿勢を示したことを受け、米政治の空白懸念が後退。新型コロナウイルス向けワクチンの早期実用化による経済活動の正常化期待も続き、一時104円76銭までドル高・円安が進んだ。ただ、投資家がリスク選好姿勢を強める場面では流動性の高いドルを売ってユーロなど他の主要通貨を買う動きが出やすく、買い一巡後は伸び悩む展開。この日に米調査会社コンファレンス・ボードが発表した11月の米消費者信頼感指数が96.1と市場予想(98.0程度)を下回ったことも重荷となった。

 ユーロは対ドルで1ユーロ=1.1892ドル前後と前日に比べ0.0050ドル強のユーロ高・ドル安だった。


出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

81.7 18.3
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介