累計販売本数70万本突破!メガネがズレない!?「柔らかくて軽い」抜群の掛け心地POCOPシリーズより「POCOP 305/306」2020年11月20日(金)販売開始

配信元:PR TIMES
投稿:2020/11/20 12:48

メガネ・補聴器を販売する「メガネの愛眼」「Aigan」(http://www.aigan.co.jp/)を運営する愛眼株式会社(本社:大阪市天王寺区、代表取締役社長:下條 三千夫)は、累計販売本数70万本突破した「やわらかさ」と「かるさ」を兼ね備えた愛眼オリジナルフレームの人気シリーズ「POCOP(ポコプ)」より、誰でも使いやすいユニバーサルデザインのマットカラーが楽しめる新作「POCOP 305/306」を、2020年11月20日(金)より、全国のメガネのアイガン、アイガン公式オンラインショップにて販売開始いたします。今回は、メガネを愛する全ての方に体験いただくために、さらに手に取りやすい価格、レンズ付き12,000円(税別)でご提供いたします。



商品特徴

「POCOPポコプ」は累計販売数70万本以上を誇る、メガネ3大あるある【ズレる】【痛くなる】【鼻に跡が残る】を解消する、アイガンオリジナルフレームの人気シリーズです。その秘密は、フレームに使用している最高品質の素材。航空機にも使用されている『スーパーエンジニアリング・プラスチック』を採用しており、弾力性・耐熱性に優れ、軽くて丈夫なため、「壊れにくさ」「ズレにくさ」「抜群の掛け心地」に定評があります。
また、誰でも使いやすいユニバーサルデザインも特徴です。

新発売の「POCOP 305/306」はリム(フチ)をスリム設計にすることで、特徴的なマットカラーが更にスッキリした印象を演出。また先セル(耳掛け部)の芯金をカットできるため、テンプル(つる)の長さを調整することができます。サイズ感だけでなくメリハリのあるスタイリッシュなデザインをお楽しみいただけます。


今回は、フルリムタイプとハーフリムタイプ(下側フチなし)の2つの新デザインが登場(2型各3色)。ストレスフリーな掛け心地を求め、超薄型レンズで展開しております。また「POCOP(ポコプ)」は遠近両用レンズと超薄型レンズも標準装備で、
メガネ一式12,000円(税別)で製作可能です。

より手に取りやすい価格となった新しい「POCOPポコプ」を、是非お試しください。


商品詳細

POCOP-305(全3色)
天地浅めのデザインは、丸顔の多い日本人の顔にピッタリとなじみやすく、縦横比のバランスにメリハリを利かせることができます。


POCOP-306(全3色)
フロント上下が浅くなっていることとハーフリム(下側フチなし)ならではのブロウライン(眉部分)のアクセントで、見た目をシャープに顔つきをグッと引き締めることができます。




商品概要

商品名   :POCOP-305/306
価格    :12,000円(税別)
発売日   :2020年11月20日(金)
ラインナップ:P-305 BKM/REM・P-305 BKM/WHM・P-305 NVM/SKYM
       P-306 BKM/GRM・P-306 DM ・ P-306 BKM/BLM
素材    :テンプル…フロント/テンプル…スーパーエンジニアリングプラスチック
商品明細 :http://www.aigan.co.jp/product/brand/pocop/003159.ht
POCOP-305
https://lifesupport.shop/i/009050305009
POCOP-306
https://lifesupport.shop/i/009050306009


会社概要

商号   :愛眼株式会社
本社所在地:〒543-0052 大阪市天王寺区大道4丁目9番12号
代表者  :代表取締役社長 下條 三千夫
資本金  :5478百万円
設立   :1961年1月11日
事業内容 :当社グループは、眼鏡・サングラスその他関連商品を取り扱う
      眼鏡専門店チェーンを展開しております。
U R L   :http://www.aigan.co.jp/

私たち愛眼株式会社は、お客様の暮らしを、より快適に、より豊かにする企業となることを目指し、安心の技術、納得の商品、気持ちに寄り添うサービスを提供します。
配信元: PR TIMES

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
9854
226.0
(10:12)
0.0
(---)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

60.8 39.2
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介