JR西日本、非開示だった今期最終は赤字転落、未定だった配当は82.5円減配(訂正)

配信元:株探
投稿:2020/09/16 15:00
 JR西日本 <9021> が9月16日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。非開示だった21年3月期の業績予想は連結最終損益が2400億円の赤字(前期は893億円の黒字)に転落する見通しと発表した。

 業績悪化に伴い、従来未定としていた年間配当は100円(前期は182.5円)実施する方針とした。

株探ニュース

会社側からの【修正の理由】
  2021年3月期の業績予想につきましては、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、合理的な算定が困難であることから未定としておりましたが、夏の多客期輸送の状況、投資抑制や費用節減等の対応策も反映し、現時点で入手可能な情報に基づき、業績予想を算出いたしましたので公表いたします。 なお、当業績予想は、基幹事業である鉄道事業の足元のご利用状況が2021年3月期第3四半期まで継続し、その後緩やかに回復すると想定して策定しておりますが、実際の感染拡大の状況や消費動向等により当業績予想は大きく変動する可能性があります。今後の動向を踏まえ、当業績予想について再度修正が必要となる場合には速やかに開示いたします。

  赤字予想ではありますが、長期安定的な株主還元を重視する方針も踏まえ、年間配当予想につきましては、1株当たり100円とする予定です。 なお、中間配当につきましては、第2四半期決算を踏まえ、1株当たり0~50円の間で決定いたします。
配信元: 株探

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
5,488.0
(15:00)
+70.0
(+1.29%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

72.1 27.9
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介