ソフトバンクが8日ぶり小幅反発、売り出し価格決定で買い戻しも◇

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/09/15 09:44
ソフトバンクが8日ぶり小幅反発、売り出し価格決定で買い戻しも◇  ソフトバンク<9434.T>は8日ぶりに小幅反発。先月28日にソフトバンクグループ<9984.T>が保有する同社株のうち約9億2749万株を国内外で売り出すことを発表。14日取引終了後、売り出し価格は1株につき1204.50円で決定した。株式売り出しによる需給悪化懸念を背景に、空売りの増加で株価は下落基調を続けていたこともあり、この日はいったん利益確定による買い戻しも流入している様子だ。23日に受渡日を迎える。ただ、菅政権の発足が見込まれるなか、携帯電話料金の引き下げ圧力が強まるとの観測もあり先行きには警戒感がくすぶっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,528.5
(15:00)
-9.5
(-0.62%)
5,599.0
(15:00)
-301.0
(-5.10%)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介