HUグループ(4544)冬期に向けて重要性が増すと想定-今後に期待大か◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

投稿:2020/07/29 12:00

冬期に向けて重要性が増すと想定-今後に期待大か

臨床検査薬大手。子会社の富士レビオが扱う新型コロナウイルス抗原の診断キットにおいて、同一検体を用いて新型コロナウイルスとインフルエンザの迅速な抗原検査が可能とのこと。成田や羽田空港でも本日より抗原検査の実施を開始し、1日当たりの検査数を増やすとのこと。今後秋冬の季節を迎えるにあたっては症状のある場合でも検査をするとインフルエンザだったという事例も増加すると見られ、コロナとインフルエンザの判別は困難になる。同社キットは有用性が高いと見る。株価は調整模様だが下値は徐々に買われる展開となりそうだ。

(あすなろサイト内で先行配信しております。リアルタイム情報は「著者のおすすめ」より【無料】でご覧下さい。)

加藤あきら
株式会社あすなろ 投資助言・分析者
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
2,380.0
(08/07)
-84.0
(-3.41%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

54.5 45.5
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介