プレステージ・インターナショナル(4290)地合い悪化がこぼれた売り物は押し目買いチャンス◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

投稿:2020/05/15 08:40

地合い悪化がこぼれた売り物は押し目買いチャンス

【事業内容】
 車のトラブル(事故や故障)時にサポートするロードアシスト事業と、住宅や駐車場などで起こるトラブル対応を行うプロパティアシスト事業などを展開。海外旅行保険の付帯サービスなど保険会社のサービス受託も行う。24時間体制のコールセンターに強みを持つ。

【業績面】
 業績面においては前期実績の発表を6月上旬に延期しており、新型コロナウイルス影響はとくに海外事業で出ている模様。国内事業ではBPO拠点が秋田県、山形県、富山県に設置していることから影響は小さいとしている。3Q時点における累計の売上高は前期比15.8%増収、経常利益は同17.1%増益と好調であり、期末1-3月期の実績にもよるが、概ね計画線上にあるとみてよいだろう。

【株価動向】
 株価は足元の地合い悪化影響をうけて25日移動平均線を割り込んだが、押し目買いの好機とも言える。とくに今の中段で保合っている状況を抜けてくるようだと、ウイルス感染騒ぎが以前の水準を回復して以前の上昇トレンドに回帰する流れも期待できよう。

加藤あきら
株式会社あすなろ 投資助言・分析者
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
920.0
(06/05)
-9.0
(-0.97%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

73.3 26.7
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介