【売り】みずほフィナンシャルグループ(8411)11月は減速気味=フェアトレード西村剛

著者:西村剛
投稿:2019/12/04 20:22

【売り】みずほフィナンシャルグループ(8411)11月は減速気味=フェアトレード西村剛

■注目理由
11月14日に第二四半期決算を発表。大幅な減益となっており、苦戦が伺える。株価面でも、2015年以降から下落トレンドが続いている。9月以降は値上がりが目立つが、11月に入り減速気味だ。大きく上がれば反動も大きくなる。注意が必要だろう。

■テクニカル分析
直近1カ月の高値に近づいている。9月以降、株価は10%近く値を上げている。急上昇しているうえ、11月には株価も減速気味だ。長期トレンドは以前下方向を向いている。今後は戻り売りによる反動に気をつけたいところだ。

■事業概要
みずほグループの持株会社。傘下に銀行、証券、信託等を持つ。時価総額約4兆3000億円。PER約9倍、PBR約0.5倍。

■足もとの業績
直近発表の2020年3月期第2四半期決算では、経常収益1兆9874億25百万円(前年同期比-0.3%)、純利益2876億68百万円(同-19.9%)となっている。
西村剛
フェアトレード株式会社 代表取締役
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
168.2
(12/11)
-2.7
(-1.58%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

77.3 22.7
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介