ブレインPが買い気配、7-9月期(1Q)経常は50%増益、対上期計画63%進捗

配信元:株探
投稿:2019/11/11 09:01
 ブレインパッド <3655> が買い気配でスタート。8日大引け後に発表した20年6月期第1四半期(7-9月)の連結経常利益が前年同期比49.5%増の3.2億円に拡大して着地したことが買い材料視された。

 主力のアナリティクス事業で案件の大型化・長期化が進み、利益率が向上したほか、ソリューション事業ではソフトウェアのライセンス販売やデータ分析環境構築案件などが好調だった。人員採用が進捗せず、採用関連費用が想定を下回ったことも大幅増益の要因となった。上期計画の5.1億円に対する進捗率は62.7%に達しており、好決算を評価する買いが向かった。

株探ニュース
配信元: 株探

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
5,550.0
(11/15)
+190.0
(+3.54%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

81.9 18.1
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介