テクニカルポイント ポンド円、短期下降トレンド強まる、RSIは危険水準に

投稿:2019/08/08 15:36
テクニカルポイント ポンド円、短期下降トレンド強まる、RSIは危険水準に

141.52 200日移動平均
140.84 一目均衡表・雲(上限)
139.39 100日移動平均
137.88 ボリンジャーバンド 2σ上限(21日間)
136.72 一目均衡表・雲(下限)
132.95 21日移動平均
132.20 一目均衡表・基準線
132.10 エンベロープ1%上限(10日間)
131.37 一目均衡表・転換線
130.80 10日移動平均
129.49 エンベロープ1%下限(10日間)
129.07 現値
128.02 ボリンジャーバンド 2σ下限(21日間)

 ポンド円は7月末から短期下降トレンドが強まっている。RSI(14日)は30割れの売られ過ぎ危険領域に入っている。現在は、23.6で推移。ただ、ボリンジャーバンド下限にはまだ約1円幅の余裕があり、反転リスクを過大視する状況にはなっていない。今週のレンジ128.11近辺から130.07近辺が上限のポイントとなっている。

このニュースはみんかぶFXから転載しています。

配信元: minkabuPRESS
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

81.9 18.1
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介